「NURO光」は回線速度が速いだけでなく、満足度も高くて反則じゃないだろうか

「NURO光」は回線速度が速いだけでなく、満足度も高くて反則じゃないだろうか
消費税に関して

2021年4月1日から価格表示に消費税を加えた「総額表示」が義務付けられます。

当サイトでは金額の表記変更を進めていますが、税抜と税込の表示が混在しています。

ご不便をおかけしますが、金額表示に関しご注意ください。

僕が5年半使っているSo-netが提供する下り2Gbpsの「NURO光」ですが、「価格.com」と「J.D.パワー」が実施したユーザー満足度調査でそれぞれ1位を取ったということで情報をまとめてみました!

価格.com - ネット回線満足度ランキング2020

価格.com - ネット回線満足度ランキング2020

ソニーネットワークコミュニケーションズの「NURO 光」が総合満足度1位。項目別では「月々の支払料金」1位、「回線事業者に対する信頼性」2位、「通信速度」1位、「キャンペーンや割引」2位。料金は戸建ての場合4,000円~5,000円、マンションの場合2,000円以下の割合が多い。

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2020

【価格com - 関東】NURO光の満足度、月々の料金(戸建て)、月々の料金(マンション)

関東・甲信越 - 光回線 総合満足度ランキング(2020年)

順位サービス名
第1位NURO光
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
第2位フレッツ光
(NTT東日本)
第3位OCN光
(NTTコミュニケーションズ)
4位auひかり
(KDDI)
5位ドコモ光
(NTT docomo)

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2020

前回調査の2019年に続き、NURO光は価格.comの「光回線 総合満足度ランキング」で第1位となっています。

甲信越ではNURO光は利用できないので、実質関東地方で1位ということになりますね。調査対象は4,919人ということで、十分信頼に値するデータとなっていそうです。

価格.com - ネット回線満足度ランキング2019

「NURO 光」が総合満足度1位。「月々の支払料金」、「回線事業者に対する信頼性」、「通信速度」、「サポート」のすべての項目で1位。料金は戸建ての場合5,000円~6,000円、マンションの場合2,000円~3,000円の割合が多い。

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2019

関東・甲信越 - 光回線 総合満足度ランキング(2019年)

順位サービス名
第1位NURO光
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
第2位auひかり
(KDDI)
第3位フレッツ光
(NTT東日本)
4位ドコモ光
(NTTドコモ)
5位ソフトバンク光
(ソフトバンク)

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2019

NURO光は2018年、2019年の「光回線 総合満足度ランキング」でも「関東・甲信越」第1位でした。

つまり、3年連続で1位となっています。

光回線のサイトを運営するようになって実感しているんですが、NURO光は圧倒的です。

J.D.パワー - 2020年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

J.D.パワー - 2020年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

<関東エリア>(甲信越含む)NURO光(631ポイント)

ランキング対象7サービス中、4年連続の総合満足度第一位

「通信品質」「各種費用」「各種提供サービス」の3ファクターで最高評価。

【出典】J.D.パワー - 2020年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

関東エリア - 顧客満足度ランキング(2020年)

順位サービス名
第1位NURO光
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
第2位iTSCOM
(イッツ・コミュニケーションズ)
第3位ドコモ光
(NTTドコモ)
4位auひかり
(KDDI)
5位J:COM NET
(ジュピターテレコム)

【出典】J.D.パワー - 2020年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

株式会社イード - ブロードバンドアワード2019

【出典】ブロードバンドアワード2019

【出典】ブロードバンドアワード2019

僕も速度調査でよく使っている通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST(アールビービー スピードテスト)」を提供する株式会社イードが、2019年に利用者満足度の高いインターネット通信サービスに関するアンケートを集計し、各部門に分けて表彰しています。

回答数は7,373票ということで、信頼できそうな内容ですね。

NURO光は、「ブロードバンドアワード2019」において、

キャリア部門(エリア別総合)関東最優秀賞
キャリア部門(自宅Wi-Fi)関東最優秀賞
キャリア部門(その他サービス)
セキュリティサービスの部
関東最優秀賞

をそれぞれ受賞しています。

また、同じく株式会社イードが615万件の調査データを元に選定した、「RBB SPEED AWARD 2019」では、NURO光の平均速度が多数のエリアで最優秀賞を獲得しています。

固定回線の部 - 回線事業者(契約プラン)部門

関東地方で下り平均速度660.20Mbpsとなっています。

【出典】RBB SPEED AWARD 2019

東海地方でも下り502.23Mbpsという驚異的な平均速度を記録しています。

【出典】RBB SPEED AWARD 2019

2017年に同じく関東地方で最優秀賞となった際には、下り451.99Mbpsとなっていたので、毎年平均速度を向上させてきているということになりますね。

「Wi-Fi速度の部(スマートフォンによるWi-Fi接続)」では、東海地方と近畿地方で最優秀賞となっています。

スマホのスペックが高ければ、、もっと高速な値が出る可能性は十分にあります。

筆者が持っているiPhone6とiPhone XSで、NURO光のWi-FIでの速度比較をしてみました。

iPhone 6

【NURO光】iPhone 6でWi-Fi速度の計測

iPhone XS

【NURO光】iPhone XSでWi-Fi速度の計測

iPhone 6では下り240Mbps前後の速度となっているのに対して、iPhone XSでは下り415Mbpsという速度を記録しています。

やっぱり利用する端末のスペックも重要なんだなと感じた瞬間でした!

NURO光のメリット

さて、NURO光のメリットを挙げると以下のとおりです。

NURO光のメリット
  • 【特典】戸建て: 45,000円、マンション: 25,000円キャッシュバック
    ※2021年2月時点で実施されている金額
  • 【特典】回線工事費44,000円(税込)が実質無料
  • 下り最大2Gbps / 上り最大1Gbps
    ※一部エリアでは6Gbps・10Gbps・20Gbpsプランあり
  • 戸建て: 月額5,217円無線LANも使える
  • 戸建てプランはセキュリティソフト「カスペルスキー」(月額550円相当)がずっと無料
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,100円 最大10端末まで
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • 【NURO光 でんわ】月額基本料金が北海道・関東550円 / 東海・関西・九州 330円
    ※NTT一般加入電話番号を持っている場合、電話番号、電話機もそのまま利用可能
  • Amazon Fire TV Stickプレゼント
    ※ひかりTV2ねん割申し込み時
  • 【セット割引】NUROガスとセットで月額200円割引、
    NUROでんきとセットで月額500円割引
  • 2020年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位 → 詳しく見る
    ※価格.com

※料金は全て税込表示となります。

続いて、我が家で実際に使っているNURO光の料金や速度、サポートの印象などを書いてみます。

NURO光を実際に使ってみて

料金

2階建賃貸アパートの我が家でも1年半NURO光を利用しているんですが、月々の支払い料金は5,217円(税込)となっています。

税込だと5,122円になりますね。

これがSo-netマイページ上で確認した我が家の請求明細です↓

NURO光 利用料金 2017年3月 5,122円(税込)

戸建て・7階建以下の建物に適用されるプランである「NURO 光 G2 V」を契約していて、2年間の契約が前提なのでこの料金が実現しています。

2年間の途中で解約する場合は、違約金が9,500円(税抜)が必要となります。また、2年間の契約をしないコースもありますが、毎月7,124円(税抜)と高額で、違約金を支払ってでも通常のコースの方が安くなる料金設定なのでおすすめしません。

通信速度

通信速度は平均で900Mbps前後となっています!

【NURO光】速度調査結果 900Mbps前後

2018年3月以前は賃貸アパートで使用していて、その時も500Mbps前後と高速でした。

下り536.82Mbps
コフレちゃん
嘘いつわりなく、毎日高速です

回線速度が速いこと自体も魅力ではあるのですが、我が家では妻のiPhoneやPC、子どもが視聴することのあるChromecastも含め、複数の端末で同時に通信した場合でも、通信速度がほとんど低下しないのが大きな魅力ですね。

通常の光回線サービスは下り最大1Gbpsのサービスなんですが、NURO光はONUに下り最大2Gbpsを提供するサービスなので、その辺でかなり分があるんじゃないかなと感じています。

ちょっとマニアックな話をすると、他社光回線ネットワーク(一本の光ファイバー回線を複数ユーザーで共有するシステム)はGE-PONを採用しているのに対し、NURO光はより伝送効率をよくしたG-PONを採用しているらしいですよ。

G-PON
1本の光ファイバーを分岐して複数の光回線導入物件に引き込む伝送技術の一つ。
G-PONは従来のGE-PON方式よりも2倍以上伝送効率が向上しています。

G-PONは設備投資に費用がかかることなどから、導入している企業はごくごく少数に限られます。

このあたりが、NURO光が注目を集めるサービスとなっている点かもしれませんね。

サポート

僕は当サイトを運営していることからも、何回か疑問に思う点などもあり、NURO光のサポートに電話したことがあります。

毎回、かなり丁寧に分かりやすく説明してもらっていて好印象を持っています。

ただし、最初の開通までの対応は不満に思えることも多かったので、そこは残念でした。

まとめ

ソフトバンクユーザーが光回線選びで迷っているのであれば、NURO光を選べば幸せになれそうです。

対応エリアに住んでいれば、セット割がなくても思い切ってNURO光に加入してみるのもありかもしれませんね。

我が家は、僕が格安SIMの「UQモバイル」でiPhone XSを使用、妻はauユーザーで自宅のauひかりとセットでスマートバリュー契約にしています。

NURO光の申し込みは45,000円のキャッシュバックがもらえる公式特典経由がお得なので、是非チェックしてみてくださいね↓

NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

管理人「とみっち」はNURO光を3回導入し、合計5年半使用しています。

1Gbpsが主流の他社光回線よりも、複数端末での利用時に回線速度が遅くなりにくいです。

通信も安定しているので、家族と同居していて自宅でテレワークしている場合やオンラインゲーム利用などに特におすすめします。

\戸建てタイプ/
NURO光
\マンションタイプ/
NURO光 for マンション
  • 【キャッシュバック】
    戸建て: 45,000円
    マンション: 25,000円
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年2月時点
  • 工事費44,000円(税込)が実質無料
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • セキュリティソフトが永年無料
    ※ソフトはカスペルスキー、通常毎月550円 (税込)
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,100円 最大10端末まで
  • Amazon Fire TV Stickプレゼント
    ※ひかりTV2ねん割申し込み時
  • 【セット割引】NUROガスとセットで月額200円割引、NUROでんきとセットで月額500円割引
  • 2020年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位 → 詳しく見る
    ※価格.com

So-net公式の特典で、安心できるという点が決め手でした↓

NURO光が導入できない場合
ドコモユーザーのための光回線

「ドコモ光」はフレッツ光の回線を利用している光コラボとなります。対応エリアはフレッツ光と同様で、日本全国のカバー率が90%以上とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は2年間使用しています。

プロバイダーは高速通信規格「v6プラス」に対応し、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

通信速度ではNURO光やauひかりの2大巨塔には一歩劣るものの、十分な通信速度が見込めます。

GMOとくとくBB-ドコモ光-
  • 工事費無料特典実施中
  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約での金額。TVサービス申込みで金額アップ。
  • 【dポイント】2,000円分プレゼント
  • ドコモショップへの来店不要
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月550円〜1,100円割引
auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は自宅で2018年4月から使用しています。

実際に何度もスピードテストをしていますが、NURO光と1、2位を争う通信速度という印象です。

プロバイダーはキャッシュバック金額が充実している、月額料金の割引があるといった理由で、好きなものを選んでいいでしょう。管理人は「So-net」を使っています。

  • 45,000円キャッシュバック
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年2月時点
  • 【KDDI公式】3万円以上の工事費が実質無料
    ※戸建てタイプ: 電話サービス同時加入時、
    マンションタイプ: ネットのみでOK
  • 【KDDI公式】他社ネット回線の解約金を33,000円まで負担
  • 【auスマートバリュー】
    毎月550円〜1,100円 スマホ・ケータイ割引、無線LAN利用永年無料

ネットのみの申し込みで高額なキャッシュバックが受け取れる点、
安心できる代理店であることが申し込んだ理由です↓