「NURO光」は回線速度が速いだけでなく、満足度も高くて反則じゃないだろうか

「NURO光」は回線速度が速いだけでなく、満足度も高くて反則じゃないだろうか

僕が2年8ヶ月使っているSo-netが提供する世界最速下り2Gbpsの「NURO光」ですが、「価格.com」と「J.D.パワー」が実施したユーザー満足度調査でそれぞれ1位を取ったということで情報をまとめてみました。

So-net公式 キャンペーン
キャッシュバック金額増額中!
【2018年9月1日(土)~9月30日(日)】
あと 10

価格.com - ネット回線満足度ランキング2018

【2018年5月追記】2018年の「ネット回線満足度ランキング」が発表されていましたので、追記しました。

価格.com - ネット回線満足度ランキング2018

「NURO 光」が総合満足度1位。「月々の支払料金」、「回線事業者に対する信頼性」、「通信速度」、「サポート」のすべての項目で1位。料金は戸建ての場合5,000円~6,000円、マンションの場合2,000円~4,000円の割合が多い。

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2018

関東・甲信越 - 光回線 総合満足度ランキング(2018年)

順位サービス名
第1位NURO光
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
第2位OCN光
(NTTコミュニケーションズ)
第3位ドコモ光
(NTTドコモ)
4位フレッツ光
(NTT東日本)
5位auひかり
(KDDI)

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2018

事項で記載する2017年に続き、NURO光は価格.comの「光回線 総合満足度ランキング」で第1位となっています。

甲信越ではNURO光は利用できないので、実質関東地方で1位ということになりますね。調査対象が5000人ということで、十分信頼に値するデータとなっていそうです。

auひかりが昨年の3位から5位と順位を落としていますね。

価格.com - ネット回線満足度ランキング2017

価格.com - ネット回線満足度ランキング2017

「NURO 光」が総合満足度1位。「月々の支払料金」、「回線事業者に対する信頼性」、「通信速度」、「サポート」のすべての項目で1位。料金は戸建ての場合5,000円~6,000円、マンションの場合3,000円~4,000円の割合が多い。

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2017

関東・甲信越 - 光回線 総合満足度ランキング(2018年)

順位サービス名
第1位NURO光
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
第2位auひかり
(KDDI)
第3位OCN光
(NTTコミュニケーションズ)
4位ドコモ光
(NTTドコモ)
5位フレッツ光
(NTT東日本)

【出典】価格.com - ネット回線満足度ランキング2017

NURO光は2017年の「光回線 総合満足度ランキング」でも「関東・甲信越」第1位でした。光回線のサイトを運営するようになって実感しているんですが、正直、NURO光は圧倒的です。

J.D.パワー - 2017年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

J.D.パワー - 2017年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

<関東エリア> ※甲信越含む
ランキング対象 6 サービス中、NURO 光が 607 ポイントで総合満足度第 1 位となった。NURO 光は「通信品質」「各種費用」「提供サービス」の 3 ファクターで最も高い評価を得ている。第 2 位はドコモ光、第 3 位は au ひかりとなった。なお、NURO 光は全国で最も高い総合満足度となっている。

【出典】J.D.パワー - 2017年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

関東エリア - 顧客満足度ランキング(2017年)

順位サービス名
第1位NURO光
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
第2位ドコモ光
(NTTドコモ)
第3位auひかり
(KDDI)
4位J:COM NET
(ジュピターテレコム)
5位フレッツ光
(NTT東日本)

【出典】J.D.パワー - 2017年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査

権威ある顧客満足度(CS)調査・コンサルティングの専門機関「J.D. パワー」が実施した2017年「日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」でもNURO光は関東で総合満足度1位を取得しています。

関東限定のサービスにも関わらず、全国で最も高い総合満足度を誇っています。

株式会社イード - RBB SPEED AWARD 2016

RBB SPEED AWARD 2016

【出典】RBB SPEED AWARD 2016結果発表

こちらは満足度ではなく、NURO光の通信速度の平均値がいかに速いかを証明するデータとなります。

僕も度々お世話になっている通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST(アールビービー スピードテスト)」を提供する株式会社イードが、2016年にユーザーが実際に計測したデータの平均値が速かったサービスを、各部門に分けて表彰しています。

対象データは全部で約373万件にも及ぶということで、信頼できそうな内容ですね。

NURO光は、「RBB SPEED AWARD 2016」において、

固定回線の部
回線事業者(契約プラン)部門
関東最優秀賞
固定回線 Wi-Fi速度の部
回線事業者(契約プラン) Wi-Fi部門
関東最優秀賞

をそれぞれ受賞しています。

NURO光は関東限定のサービスのため関東以外での受賞はありませんが、他社光回線サービスに比べても、平均値はかなり高速な値であることが分かります。

固定回線の部 - 回線事業者(契約プラン)部門 - 関東最優秀賞

【出典】RBB SPEED AWARD 2016結果発表

「固定回線の部」では、下りの平均速度が432.40Mbps、上りの平均速度が387.55Mbpsとなっています。

固定回線 Wi-Fi速度の部 - 回線事業者(契約プラン) Wi-Fi部門 - 関東最優秀賞

【出典】RBB SPEED AWARD 2016結果発表

「固定回線 Wi-Fi速度の部」では、下りの平均速度が142.12Mbps、上りの平均速度が122.22Mbpsとなっています。

NURO光の無線LAN機能は下り最大450Mbps(最新の11ac対応ONUだと下り最大1.3Gbps)となっているので、スマホなど無線LANやWi-Fiを利用する端末が、より高速な通信に対応していれば、もっと高速な値が出る可能性は十分にあります。

実際に僕のiPhone6はNURO光の無線LAN、WiFiで下り270Mbps程度の平均速度で通信できています。

iPhone6でRBB SPEEDアプリ ダウンロードスピード277.86Mbps アップロードスピード 143.54Mbps

それにしても、この記事を書くために「RBB SPEED AWARD 2016」のデータをちゃんと見たのですが、NURO光の回線速度の平均速度は他の光回線よりも速いですね。

改めて驚くとともに、NURO光に加入できて良かったなーなんて思ってますw

NURO光のメリット

さて、NURO光のメリットを挙げると以下のとおりです。

NURO光のメリット
  • キャンペーンで35,000円キャッシュバック (2018年9月の金額)
  • キャンペーンで回線工事費4万円が実質無料
  • 業界最速 下り最大2Gbps
    ※有線LANは規格上1Gbps(3ポート)が最大で、無線LANと合わせてトータルで最大2Gbps
  • 月額4,743円(税抜)無線LANが使えるコミコミ価格
  • 有料セキュリティソフトのカスペルスキー(月額500円相当)がずっと無料
  • NTTの回線を利用しているので通信が安定している
  • 月額料金500円(税抜)で「NURO 光 でんわ」が使える
    ※NTT一般加入電話番号を持っている場合、電話番号、電話機もそのまま利用可能
  • ひかりTV for NURO」が2018年3月から利用可能
    ※ただし関東限定...。
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位(価格.com)
    ↑ NEW!!
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位(J.D. POWER)
    ↑ NEW!!
  • SoftBankのおうち割対象

続いて、我が家で実際に使っている、料金や速度、サポートの印象などを書いてみます。

NURO光を実際に使ってみて

料金

2階建賃貸アパートの我が家でも1年半NURO光を利用しているんですが、月々の支払い料金は4,743円(税抜)となっています。

税込だと5,122円になりますね。

これがSo-netマイページ上で確認した我が家の請求明細です↓

NURO光 利用料金 2017年3月 5,122円(税込)

戸建・7階建以下の建物に適用されるプランである「NURO 光 G2 V」を契約していて、2年間の契約が前提なのでこの料金が実現しています。

2年間の途中で解約する場合は、違約金が9,500円(税抜)が必要となります。また、2年間の契約をしないコースもありますが、毎月7,124円(税抜)と高額で、違約金を支払ってでも通常のコースの方が安くなる料金設定なのでオススメしません。

通信速度

通信速度は平均で500Mbps前後となっています!

下り536.82Mbps
うそいつわりなく、毎日爆速です

回線速度が速いこと自体も魅力ではあるのですが、我が家では妻のiPhoneやPC、子どもが視聴することのあるChromecastも含め、複数の端末で同時に通信した場合でも、通信速度がほとんど低下しないのが大きな魅力ですね。

通常の光回線サービスは下り最大1Gbpsのサービスなんですが、NURO光はONUに下り最大2Gbpsを提供するサービスなので、その辺でかなり分があるんじゃないかなと感じています。

ちょっとマニアックな話をすると、他社光回線ネットワーク(一本の光ファイバー回線を複数ユーザーで共有するシステム)はGE-PONを採用しているのに対し、NURO光はより伝送効率をよくしたG-PONを採用しているらしいですよ。

G-PON
1本の光ファイバーを分岐して複数の光回線導入物件に引き込む伝送技術の一つ。
G-PONは従来のGE-PON方式よりも2倍以上伝送効率が向上しています。

G-PONは設備投資に費用がかかることなどから、導入している企業はごくごく少数に限られます。

このあたりが、NURO光が注目を集めるサービスとなっている点かもしれませんね。

サポート

僕は当サイトを運営していることからも、何回か疑問に思う点などもあり、NURO光のサポートに電話したことがあります。

毎回、かなり丁寧に分かりやすく説明してもらっていて好印象を持っています。

ただし、最初の開通までの対応は不満に思えることも多かったので、そこは残念でした。

まとめ

関東在住のソフトバンクユーザーが光回線選びで迷っているのであれば、NURO光を選べば幸せになれそうです。

auユーザーであれば「auひかり(特にSo-net光)」をオススメします。

ドコモユーザーであれば、ドコモ光...と言いたいところですが、セット割の割引額がイマイチに思えるんですよね。

対応エリアに住んでいれば、セット割がなくても思い切ってNURO光に加入してみるのもありかもしれませんね。

ちなみに我が家は、僕が格安SIMの「mineo」でiPhoneを使用、妻がauユーザーです。

NURO光の申し込みは35,000円のキャッシュバックがもらえる公式キャンペーン経由がオトクなので、是非チェックしてみてくださいね↓

【So-net公式】NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討されている方は、キャンペーンが開催されているうちにぜひどうぞ。

Webでの申し込み限定特典があります!
【2018年9月1日(土)~9月30日(日)】
終了まで残り 10

  • 35,000円キャッシュバック
    (2018年9月時点の金額)
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通月は日割で請求
  • セキュリティソフト(カスペルスキー)が永年無料(通常毎月500円)
  • So-netの設定サポートが1回無料
    (通常9,000円)
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位(価格.com)
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位(J.D. POWER)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が一番の決め手でした↓

【管理人厳選!】NURO光が導入できない場合

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

新規工事料無料が間も無く終了!
web限定申し込み特典が多数あります。
【2018年9月30日(日)まで 】
終了まで残り 10

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • dポイント最大10,000ptプレゼント
  • 工事費18,000円が無料(2018年9月30日まで)
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応 BUFFALO製Wi-Fiルーターを無料レンタル
    →速さに自信!(速くなかったらポイント還元)
  • セキュリティソフト(マカフィー・マルチアクセス)が1年間無料(通常毎月500円)
  • ドコモ光出張サポート「インターネット接続設定パック」が無料
  • ドコモ携帯とセットで毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモショップへの来店不要
Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。