高速無線LAN「11ac」が使えるNURO光の最新ONU「HG8045Q」と「ZXHN F660A」

高速無線LAN「11ac」が使えるNURO光の最新ONU「HG8045Q」と「ZXHN F660A」

NURO光使用歴3年の「とみっち」です。

今回の記事では、So-netがNURO光用に提供している最新のONU兼ルーター「EchoLife HG8045Q」と「ZXHN F660A」の情報をまとめてみます!

So-net公式 キャンペーン
キャッシュバック金額増額中!
【2018年11月1日(木)~11月30日(金)】
あと 10

【11ac対応】EchoLife HG8045Q

NURO光の最新のONUの一つがEchoLife HG8045Qです。

僕が以前の家でNURO光を使っていた時(2015年12月〜2016年7月)はこのONUでした。

デザインがちょっとオシャレな感じなんですが、横置き型なのでランプの面を手前に向けるとスペースをとってしまうのが少々難点。

裏側はこのようになっています。

Huawei (HG8045D / HG8045Q) 裏

裏面には無線LAN接続に必要なSSIDと初期パスワードが印刷されていて、初回はこれで簡単に接続できますね。

注意
初期パスワードのまま使用することも可能なんですが、セキュリティ向上のため、ルーターの説明書を読みパスワードは変更するのをオススメします。

横のスペースをとりますが、ONUとルーターが一体型のため、別途無線用にルーターを用意する必要がなく、設置する際の場所は気にならないという人も多いかもしれません。

EchoLife HG8045Qは無線LANの最新規格であるIEEE802.11acに対応していて、簡易NAS機能も備えています。

市販のルーターで考えると1万円以上はする高性能な機種なので、無料レンタルはおトクですね。
ルーターを自分で買っておく必要はないんだね!
11acに対応しているONU
EchoLife HG8045Qは11acに対応していないのではないか?と、当ブログにお問い合わせをいただきました。( 2016年12月)

気になって、NURO光のテクニカルセンターに問い合わせしました。

HG8045Qは11acに対応しているとのことです。1つ前のHG8045Jは11acに対応していないとのことでした。

「ZXHN F660A」「EchoLife HG8045Q」が11ac対応となります。

サポートセンターの女性の方、すごく丁寧で惚れてしまいそうでしたw

EchoLife HG8045Qの説明書(PDF)は以下から見られます。

有線LANポートが3つあり、無線LAN機能が標準で搭載されています。

EchoLife HG8045Qでできることは、以前書いたことがあるので、この記事を参考にしてください。

【11ac対応!】ZXHN F660A

2016年8月に引っ越した今の家で再度NURO光を申し込んだところ、これまた最新型のONU「ZXHN F660A」が届きました。

裏側はこのようになっています。

EchoLife HG8045Q、ZXHN F660Aともに現状はNURO光の最新のONU兼ルーターとなっています。

無線LANの最新規格であるIEEE802.11acに対応していて、通信速度が向上しています。

IEEE802.11acの最大通信速度は1,300Mbps

5Ghz帯で利用可能です。

市販のルーターで「11ac」規格に対応していても、1,300Mbpsまでの高速通信に対応できるものは1万円以上もするらしいので、それに匹敵する高機能なルーターが使えるというのはいいですね。

ZXHN F660Aの取扱説明書(PDF)は以下から見ることができます。

IEEE 802.11ac
無線LANの規格の一つで、5GHz帯の電波を用いて433Mbps~6.93Gbpsの高速なデータ通信を行うことができる。IEEE 802.11nの後継となる第5世代の規格で、IEEE(米国電気電子学会)でLAN技術の標準を策定している802委員会が規格の策定を行なっている。

So-netがNURO光用に提供しているONUの取扱説明書をまとめたページのリンクも貼っておきます。

古いONUを使っている人

NURO光の前機種のONUである「ZXHN F660T」や「HG8045j」、「HG8045D」などを使っている人は、無線LANの最新規格IEEE 802.11acではなく、無線LANの最大速度が450MbpsのIEEE 802.11nとなります。

最大速度450Mbpsでも十分高速なのですが、実はNURO光のサポートに電話して、最新のONUに交換してもらうことができるんですよね。

こちらは交換してもらった人の記事です。

2015年9月以降に開通した人は交換費用は無料みたいですね

契約後、どのONUが届くか分からないので、無線LANの「ac」規格に対応したONUを利用したい人は問い合わせてみてくださいね。

ONUの交換について
コールセンターに問い合わせたところ、申し込み時にONUを指定することはできないとのことです。

開通後にONUの交換を希望する場合のみ対応しますとのことでした。

公式のサービスではないとのことで、ちょっぴり内緒の裏技です。

NURO光のONUはガチャだよ…泣

【So-net公式】NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、キャンペーンが開催されているうちにぜひどうぞ。

webでの申し込み限定特典があります!
【2018年11月1日(木)~11月30日(金)】
終了まで残り 10

  • 35,000円キャッシュバック
    (2018年11月時点の金額)
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通月は日割で請求
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    (特別価格、無制限プランあり)
  • セキュリティソフト(カスペルスキー)が永年無料(通常毎月500円)
  • So-netの設定サポートが1回無料
    (通常9,000円)
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位(価格.com)
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位(J.D. POWER)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓

【管理人厳選!】NURO光が導入できない場合

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

web限定申し込み特典が多数あります。
【2018年10月1日(月)〜 】
終了まで残り 10

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • dポイント最大20,000ptプレゼント
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    (速くなかったらポイント還元)
  • セキュリティソフト(マカフィーマルチアクセス)が1年無料(通常毎月500円)
  • ドコモ光出張サポート「インターネット接続設定パック」が無料
  • ドコモ携帯とセットで毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモショップへの来店不要

auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを積極的におこなっている「So-net」を選びました。

webでの申し込み限定特典があります。
【2018年11月1日(木)~11月30日(金)】
終了まで残り 10

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,500円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,400円(税抜)
  • 【キャッシュバック】月額料金割引 or
    最大50,000円キャッシュバック
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。