WordPress プラグインでBASIC認証をかけちゃうよ

最近、WordPressで管理しているサイトで、リリース前にBASIC認証をかけたい場面がありました。「.htaccess」を直接修正しようかと思いましたが、やっぱりWordPressならプラグインを使うのがいいかなと考え、調べてみたところいいのがありましたよ!

その名も、Basic Authentication Settingです。

Basic Authentication Settingの使い方

WordPressのプラグインの検索画面からインストールしてみてください。

その後、Basic認証をかけたいサイトのダッシュボードから、

「設定」→「一般」

と進みます。

その後、ページ下部に、

BASIC認証のパスワード

の項目があるので、

[id:password]の形式で入力してください。

設定後、該当ブログにブラウザでアクセスするとBasic認証が設定されています!
サイトごとに設定できるので、「.htaccess」と「.htpasswd」をいちいち修正するよりも簡単で素敵!!

プロから直接学べるプログラミングスクールの紹介!PHPコースあり!

WordPressの勉強につまづいたら、マンツーマンでプロから習うのがオススメ

担当の指導者(メンター)が付いてくれるTechAcademyなら、分からないことをどんどん質問して解決できます!

1ヶ月でHP作成!「WebCamp」

【参考記事】WebCampなら1ヶ月の短期集中でWebデザイナーを目指せる

Web制作会社が立ち上げたWebデザイナー育成スクール Web塾超現場主義

Web制作に実際に携わっている講師陣が、現場で通用するスキルを伝授します!卒業後は転職支援、仕事紹介などを行っており、フリーランス独立する道を探すこともできそうです。

初心者の方はもちろん更なるスキルアップを目指す方も、現場のクリエイターと実務経験を積むことで、WEB業界への就職や自宅でSOHOとして活躍する近道となります。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

数年前までバンド活動してました。現在はブログを運営して暮らしています。サウンドクリエイター、Webクリエイター。息子は4歳になりました。長野市出身。埼玉県本庄市在住。 【興味】音/Web/車(GolfV GTI等)/田舎/旅/酒 ※自然の音からデスメタルまで聴きます。 @tomicci 詳しいプロフィール 【運営サイト】 ザ サイベース おと風景