【機能満点】UQモバイルのオススメ端末ベスト3!全機種を徹底比較

UQモバイルでは端末をセット購入することもできますが、たくさんの選択肢があるのでどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、UQモバイルで販売されている機種の中から条件を設定してオススメ端末ベスト3を紹介していきます。

最後まで読めば自分が選ぶべき端末がどれかわかるので、参考にしてくださいね。

\ 現金最大13,000円キャッシュバック /

全機種比較したUQモバイルのオススメ端末はコレ!

UQモバイルでは、iPhone2機種+Androidスマホ5機種+ガラケー1種で合計8種類の端末が販売中です。

全体的に価格が抑えられていて、2年契約で実質100円~高くても月々1,500円でスマホを持つことができますよ。

全機種のスペックをチェックしつつ、機能・性能ごとにまとめたオススメ端末ベスト3を御覧ください。

UQモバイルの全機種スペック一覧表

UQモバイルの全機種スペック一覧をPDFにまとめました。

UQスマホ一覧のPDF

スペック&機能の充実度で比較したオススメ端末ベスト3

UQモバイルの端末は全体的にキャリア端末と比べると機能や性能が抑えられているものが多く、特に注意したいのは以下の3つの条件を満たしているスマホは少ないことです。

  1. 防水+津波速報が受け取れる
  2. おサイフケータイ対応
  3. 防水対応
ここから挙げていく端末はいずれも防水に加えて津波速報に対応しているので、災害時も安心です。(海外スマホだとそれぞれの機能に非対応なケースが多々あるので、ご注意ください)

スペックと機能の両方に注目しつつ、オススメのスマホを3つ紹介します。

第1位:おサイフ・防水対応のAQUOS sense

UQモバイル端末の中でも、トップクラスに機能と性能が充実しているのはAQUOS senseです。

2位・3位の端末と比べても、AQUOS senseは価格に対して性能・機能の充実度が高いですね。

まずAQUOS senseは、おサイフケータイが使えます。

モバイルSuicaを使って電車・バスに乗る方も、WAONなどを使ってスーパーで買い物をする方も、AQUOS senseならスマホだけで支払いを終えられるので、わざわざサイフを取り出す必要がありません。

さらにAQUOS senseの見逃せないメリットとなっているのが、バッテリー容量が2,700mAhと大きいことです。

スペック・機能重視におけるベスト3として紹介している端末の中でも一番バッテリー容量が大きいので、よくスマホを使う方は朝から晩までしっかり長持ち、反対にほとんど使わない方は充電頻度を減らせます。

メインカメラの画素数も1,310万画素と高めできれいな写真を撮影可能、テザリングは10台まで対応しているので、タブレットやパソコン、ゲーム機などを外出先でインターネットに接続したい時も安心ですね。

UQモバイルで機能・性能が充実しているスマホを手に入れたい方は、まずAQUOS senseを検討してみてください。

第2位:おサイフ、防水、ワンセグが使えるarrows M04 PREMIUM

arrows M04 PREMIUMは、おサイフケータイと防水に加えてワンセグにも対応しているのが大きなメリットの端末です。

ワンセグ対応のSIMフリースマートフォンは少なく、UQモバイルでは唯一ワンセグ対応なのがarrows M04 PREMIUMです。

外出先でテレビを楽しみたい方は、arrows M04 PREMIUMを検討してみてはどうでしょうか。

ワンセグ・おサイフ・防水機能へ対応していることに加えて、テザリングを10台まで利用できたり、バッテリー容量が2,580mAh搭載で「電池3日持ち」を謳っていたりするのもarrows M04 PREMIUMの魅力です。

またメインカメラが1,310万画素で、写真もきれいに撮影できますよ。

第3位:防水対応で頑丈なDIGNO® A

DIGNO® Aはワンセグやおサイフケータイに対応していないものの、防水に対応しています。

もちろんテザリング可能、バッテリー容量は2,600mAhの大容量で、カメラの画素数もメインカメラ1,300万画素とiPhone Xなどより大きくなっています。

ライトブルーやネイビーの鮮やかな端末デザインで、ガラス割れに強い耐衝撃性能の高さも見逃せません。

とにかく頑丈なスマホを求める方は、DIGNO® Aを検討してみてくださいね。

カメラの性能で選ぶならこの3つ!

UQモバイルでは、カメラ性能が高いスマートフォンも多数取り揃えられています。

画素数だけで写真の綺麗さが決まるわけではない(画素数は大きいと写真のサイズが大きくなる)ので注意が必要ですが、例えばiPhoneXはメイン1,200万画素/イン700万画素であるところ、UQモバイル端末はインカメラ2,000万画素やメインカメラ1,600万画素のスマホも用意されていますよ。

徐々に人気を高めている、背景ボケがある写真を撮影できる「ダブルレンズ」搭載端末も複数存在します。

ここからは、UQモバイルのカメラ性能が高い端末を3つ紹介します。

第1位:ダブルレンズ搭載・インカメラの画素数も圧倒のnova 2

nova 2は、メインカメラがダブルレンズを搭載していてインカメラ性能も高いのが魅力です。

メインカメラの画素数は広角レンズ1200万画素+望遠レンズ800万画素で、2つのレンズは色や明るさなどをしっかり検出でき、背景ボケのあるきれいな写真も撮影できますよ。

インカメラは明るく自撮り写真を撮るのに必要な「3D顔認識機能」搭載、さらにビューティーモードを利用して自撮り写真を美顔にすることも可能です。

カメラ性能が高いスマホを探していて、さらに自撮りをする機会も多い方は、nova 2を検討してみてはどうでしょうか。

第2位:ダブルレンズでメインカメラのP20 lite

P20 liteはメインレンズと背景ボケ用のサブのレンズ、2つのレンズを搭載している、カメラ性能重視のスマホです。

メインレンズは1,600万画素、背景ボケ用のサブレンズは200万画素で、インカメラのレンズは1,600万画素となっています。

自撮り重視の方はnova 2も要検討ですが、ダブルレンズ搭載のスマホを探していてメインカメラのレンズにおける画素数を重視する方はP20 liteも検討してみてはどうでしょうか。

P20 liteは3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、外出先でたくさん写真を撮影し続けられますよ。

第3位:iPhoneユーザーなら、iPhone 6sもオススメ

キャリアでiPhoneを使っていて、iPhoneのカメラアプリが使いやすいと感じている方にオススメなのはUQモバイルでもセット購入できるiPhone 6sです。

iPhone 6sはメインカメラが1,200万画素、インカメラは500万画素と画素数こそやや抑えめですが、食事や風景などの写真をしっかりきれいに撮影できます。

Live Photos対応で、シャッターを切る前後を動画として保存し、楽しむこともできますよ。

手ぶれ補正で動画もきれいに撮影できるので、iPhoneできれいな写真・動画を撮影したい方はiPhone 6sを検討してみてください。

なおUQモバイルではメインカメラが同じ1,200万画素のiPhone SEも販売されていますが、SEはインカメラの画素数が120万画素と小さいので、自撮りが多い方は6sを選ぶのがオススメです。

端末価格だけで選ぶならこの3つ!

最後に、UQモバイルで安く購入できる3つの端末を紹介します。

いずれもぴったりプランやおしゃべりプランなら実質100円で買える激安端末なので、安さ重視の方は以下の3つから選んでみてくださいね。

第1位:実質100円で買えてカメラ性能などのスペックが高いnova 2

nova 2は、実質100円で購入できる端末です。

nova 2はスペックも全体的に高めで、メモリ4GBで動作がサクサク、ストレージ容量は64GBあるので、撮影した写真や動画はもちろん、アプリなどもたくさん保存できますよ。

安くて高性能なコスパの高い端末を求める方は、nova 2を検討してみてはどうでしょうか。

第2位:実質100円で購入可能、多機能さが魅力のAQUOS sense

AQUOS senseは実質100円で購入でき、nova 2と比べて機能の充実度が高い端末です。

おサイフケータイや防水に対応しているにもかかわらず安価なので、特にキャリアなどでおサイフケータイや防水を活用していた方にとって満足度が高いでしょう。

第3位:実質100円、ワンセグも見られるarrows M04

arrows M04 PREMIUMはCPU性能が抑えられているため、高いスペックを要求する最新のゲームアプリで遊ぶ人は注意が必要ですが、実質100円でありながらおサイフ・防水・ワンセグの3つの機能に対応しています。

他社で販売されている「arrows M04」と違いメモリ3GB・ストレージ容量32GBにスペックが上昇しているので、最新ゲーム以外なら動作はある程度快適です。

特にワンセグを見られる環境が欲しい方は、arrows M04を選ぶのがベストでしょう。

UQモバイル端末のとっておきのヒミツ

最後に、UQモバイル端末のメリットを2つ紹介します。

UQモバイル端末はとくにAndroidだと汎用性が高く、安く購入できるのが魅力です。

iPhone以外はすべてSIMフリー端末!他社SIMも使える

UQモバイルで販売されているAndroid端末は、いずれもSIMフリーなので、今後他社に乗り換えてからも使い続けられます。

iPhoneはSIMロックがかかっていますが、分割購入なら購入から101日目以降、一括購入なら支払い後にSIMロックを解除し、他社でも使えます。

UQモバイルから今後他の格安SIMなどへ乗り換える際は、端末が壊れていなければ端末代を削減しつつ乗り換えられるのが嬉しいですね。

UQモバイルが端末代金を一部負担してくれる!

大手キャリアでは実質0円などの大幅な割引があまり行われなくなっていますが、UQモバイルはぴったり/おしゃべりプランを契約すればもれなく端末割引を受けられます。

月々の端末代を相殺できたり、大幅に値引きできたりするため、端末代金は実質100円程度からに抑えられます。

ぴったり・おしゃべりプランは2年契約・自動更新で、2年契約満了後の契約更新月以外での解約だと9,500円(税抜)の契約解除料がかかることに注意が必要ですが、今後ずっと使うのであれば契約解除料の心配はないでしょう。

ぴったりプラン・おしゃべりプランはそれぞれ最大60~180分の無料通話や5分かけ放題のオプションが標準付帯なので、通話料金を抑えつつ月3~21GBを月額1,980円(税抜)から使えますよ。

まとめ

この記事では、UQモバイルにおけるオススメ端末をランキング形式で解説しました。

  • UQモバイルでは、おしゃべりプランやぴったりプランを契約すれば端末代を実質100円からに割引にできる
  • 機能・性能の両方を重視するなら防水・おサイフ対応のAQUOS senseがオススメ
  • カメラ性能重視なら、メインカメラとインカメラの性能が高いnova 2がオススメ
  • 本体価格重視なら、nova 2やAQUOS sense、arrows M04 PREMIUMは実質100円
今回の解説を参考に、自分にピッタリのスマホを探してみてくださいね。

【UQモバイル】キャッシュバックキャンペーン実施中

総務省の要請で現金キャッシュバックなどの特典が廃止される可能性があります。
1〜2ヶ月でキャッシュバックが受け取れます。ご利用はお早めにどうぞ!

データ増量キャンペーンや、他者格安SIM事業者を軒並み上回る通信速度など、メリットが多いうちに利用を開始するのがオススメです。

現金最大13,000円キャッシュバックキャンペーン実施中
【予告なく終了する可能性があります】

  • 現金最大13,000円キャッシュバック
  • 今ならデータ増量オプションが2年間無料!
  • 通信速度が断トツに速い
  • 料金設定がわかりやすい&安い
  • 家族割でさらに安くできる
  • データ繰り越し可能
  • 【無料】WiFiスポットが使える
  • 選べる端末が豊富
  • 2018年 格安SIM 通信速度満足度ランキング 関東光回線 第1位 (価格.com)
  • 2018年 格安スマートフォンサービス 総合満足度 第1位 (J.D. POWER)

時間帯によっては1Mbps以下に速度が落ちる格安SIMサービスが多い中で、快適な通信速度を維持できる点が僕の決め手でした↓