【2019年12月更新】UQモバイルの料金は月額980円から使えるって本当?

UQモバイルの料金は月額980円から使えるって本当?

UQモバイルは料金980円(税抜)〜選択可能です。

さらに月額980円(税抜)のプランでは最低利用期間もありません

え!そんな安く使い始められて最低利用期間もないの!?

しかし980円(税抜)の料金でいったい何ができるのでしょうか?

今回はUQモバイル980円(税抜)プランが本当に使えるのかどうか、検証結果を紹介いたします。

\ 現金最大5,000円キャッシュバック /

UQモバイルは料金980円(税抜)で本当に使えるの?

UQモバイルでは980円(税抜)から運用できるのですが、いったいどんなことができるのでしょうか?

UQモバイル料金980円(税抜)とはなに?

UQモバイルの月額980円(税抜)プランは「データ高速プラン」と呼びます。

音声通話はなくデータ通信のみが行えるプランです。

月額基本料980円(税抜)
通信速度3GBまで(受信最大225Mbps/送信25Mbps)
テザリング申込不要/追加料金不要
国内通話料
(国内発)
国際通話料
国内SMS通信料3円~/通
国際SMS通信料
(国内発)
100円/通(免税)
SIMパッケージ料金3,000円
※エントリーパッケージをご購入済のお客様は、SIMパッケージ料金はかかりません

通信速度は3GBまで225Mbps、以降は送受信最大200Kbpsに制限されます。

Point!
申込初月の月額料金は日割り請求なので、980円(税抜)よりさらに安く使えます。

データ高速プランの歴史は古い!

実はUQモバイルは2016年2月まで、

  • 980円(税抜)の「データ高速プラン」
  • 通信量無制限の「データ無制限プラン」

のみで展開されていました。

へ〜2種類のプランだけだったのか!

しかし現在では、

  • 5分かけ放題付きの「おしゃべりプラン」
  • 無料通話付きの「ぴったりプラン」
という通話定額とデータ通信がセットになった2年契約プランが中心になって展開されています。

「データ高速プラン」自体はおしゃべり / ぴったりプランよりも歴史は古いといえます。

UQモバイルが料金980円(税抜)で使える理由ってなに?

データ高速プランって月額980円でめっちゃ安いけど、運用にあたって制限が厳しいんじゃないの?
確かにUQモバイルの「データ高速プラン」は、おしゃべりプランやぴったりプランと比べると制限が大きめだね。

「データ高速プラン」のサービス内容は、

  • 音声通話機能なし
  • データ通信とSMSのみ利用可能
  • 高速通信可能なデータ容量は月々3GBのみ
  • 節約モード利用時は最大200kbps
以上のように仕様上できることが制限されています。

そのためデータ高速プランは月額980円(税抜)と安い金額で使えるのです。

やっぱり制限があるんだな。
それでも毎月データ容量が3GB使えるのって良いことなんだよ。
でも3GBってすぐに使い終わっちゃうだろ?
そうでもないんだ。

UQモバイルは980円プランでもこんなに使える!

データ容量3GBは実際どれくらい使えるの?

「データ高速プラン」で使える高速通信量は月々3GBとなっています。

3GBという通信量は主に動画再生やアプリのダウンロードを頻繁に行う人にはおそらく足りませんが、ネットサーフィンや音楽再生程度なら月末まで十分持たせられるでしょう。

Point!
3GBを使い切ると、月末まで速度が最大200kbpsに制限されます。
う〜ん……どれだけ使えるのかイマイチよくわからん。

目安としてYouTubeでの動画再生における通信量を表にまとめました。

画質3GBで見られる時間
超高画質126分(2時間程度)
HD234分(4時間程度)
SD846分(14時間程度)
低画質1,494分(25時間程度)

(上記のデータはUQ WiMAX公式サイトにおける通信量の目安をもとに計算したものです)

見ての通り動画再生をすると通信量の消費が激く、超高画質やHD画質で動画を見るとその日のうちに3GBを使い切ってしまうことも。

つまり動画をスマホの回線で見る機会が多い方は、

  • 「動画は低画質で再生する」(次項で紹介)
  • 「節約モードを使う」
などして通信量の消費を抑える必要があるでしょう。

しかしそれでも標準画質(SD)なら14時間も視聴することができます。1日おきに1時間程度の視聴なら、無理なく1ヶ月使用できるのではないでしょうか。

管理人の1ヶ月のスマホ通信量は2GB

僕はスマホではメールとネットサーフィンくらいしか行いません。

実際のデータ消費量は月に2GB程度なので、「データ高速プラン」の3GBでも十分に過ごせています。

UQモバイルデータチャージサイトでの通信量を確認したキャプチャ

もし「データ高速プラン」をご検討されている方は、普段の通信量をどれくらい使っているのか確認しておくと良いでしょう。

UQモバイルの通信量を確認する方法って?
UQモバイルで通信量を確認するには「UQ mobile データチャージサイト」にログインして確認ができます。

データ高速プランは節約モードで自由に通信できる?

でもいちいち通信量を確認するのも面倒だぜ……
実はUQモバイルには実はデータ使い放題になる裏ワザモードがあるんだよ。
え!?なにそれ教えて!

データ容量が3GBしかない「データ高速モード」。

しかしUQモバイルの真骨頂「節約モード」を使用することで、通信量を消費せずに3GB以上の通信が可能です。

UQモバイルの節約モードってなに?

節約モードとは、データ消費量をゼロにする裏ワザモードのこと。

その代わりにデータの送受信速度が最大225Kbpsに制限されます。

高画質な動画再生やアプリのダウンロードは速度が遅くて厳しいですが、

  • ネットサーフィン
  • 通信量の少ない音楽再生
などであれば読み込む容量が少なく、節約モードでも十分に楽しむことが可能です。

UQモバイルの節約モードに切り替える方法は?

UQモバイルのポータブルアプリ、またはWeb上からモードの切り替えが可能です。

UQモバイルのポータブルアプリで切り替える場合

UQモバイルのポータブルアプリをダウンロードして、右下の「高速」ボタンをタップすれば切り替え完了です。

UQモバイル節約モード切り替え(アプリ)
へ〜簡単に切り替えられるんだな。
むずかしくはないね。
UQモバイルのWEB上で切り替える場合

WEB上で切り替える場合はUQモバイルのホームページへアクセスしておきます。

①MyUQを選択します。

UQモバイル節約モード切り替えWEB-1

②UQmobileデータチャージサイトを選択。

UQモバイル節約モード切り替えWEB-2

③ID・パスワードを入力してログインをクリック。

UQモバイル節約モード切り替えWEB-3

④「ターボ機能」をONからOFFに

UQモバイル節約モード切り替えWEB-4

これで「高速モード」から「節約モード」へモードの変更は完了です。

節約モードを活用するタイミングとしては、

  • ネットサーフィンなど速度が不要な場面では節約モード
  • 動画再生やアプリのダウンロードなどでは通常モード
という感じでしょう。

うまく切り替えれば3GB以上の通信を行うことも可能です。

通信量は翌月まで繰り越せる

データ高速プランにて月末まで余った通信量は、翌月まで繰り越して使えます。

つまり繰り越し分も含めて考えれば月に最大6GBまで通信できます。あまり通信量を消費しなかった月があっても、無駄になることはありません。

繰越は翌々月までできるの?
一度繰り越した分の通信量を翌々月にまで繰り越すことはできません。繰り越した通信量は翌月末までにしっかり使い切るようにしましょう。

音声通話はないけどLINEの通話はできるの?

UQモバイルの「データ高速プラン」は音声通話機能を備えていないプランです。つまりそのままだと音声通話はできません。

だって通話できないから安いんでしょ?
それができちゃうんだな♪
う"え!?

実はデータ高速プランでは音声通話プランなしでも、

  • LINEの通話機能
  • Skypeの無料通話
を活用すれば、音声通話が可能です。

データ高速モードって、めちゃくちゃおトクなプランなんじゃないか……
知っておくとすっごくおトクなプランかもしれないね。
データ高速モードで緊急電話は使えるの?
LINE通話やSkypeでは緊急電話は使えないので注意しましょう。

音声通話が必要ならデータ高速+音声通話プランを選ぼう

電話をかける機会が多々あり、

  • LINEやSkype通話で補いきれない場合
  • 緊急電話を使える環境を確保しておきたい場合
は「データ高速+音声通話プラン」を検討しましょう。

「データ高速プラン」に音声通話機能が付いた「データ高速+音声通話プラン」なら、月に3GBの高速通信に加えて30秒20円での音声通話を利用可能です。

データ高速+音声通話プランの注意点

ただし「データ高速+音声通話プラン」は月額1,680円(税抜)なので、「データ高速プラン」より700円(税抜)高額です。

「データ高速プラン」は最低利用期間がなくいつでも無料で解約できますが、「データ高速+音声通話プラン」は12ヶ月以内に解約すると契約解除料9,500円(税抜)がかかることにも気をつけましょう。

データ高速プランのオススメの使い方

僕の考えるオススメの使い方は、

  • モバイルルーターに入れてアクセスポイントとして使う
  • 2台目のスマホに入れテザリング
  • iPadに入れてデータ通信用として使う
以上の3つです。

「データ高速プラン」はUQモバイルなので通信速度は高速、月額980円(税抜)と安く使えます。そのため通信用として他の機器と組み合わせて活用するのが良いでしょう。

音声通話ができないのでメイン回線としての活用はオススメできませんが、通信用に契約して使う分には非常に魅力的な選択肢です。

UQモバイルを料金980円で使うときの注意点

月額980円プラン契約時の注意点

ここまでにも「音声通話ができない」「通信量は3GBのみ」といった「データ高速プラン」の注意点を解説していますが、他にも知っておきたい注意点が4つあります。

注意点①スマホ購入時に割引「マンスリー割」は使えない

データ高速プランに「マンスリー割」は適用できません。

マンスリー割ってなに?
UQモバイル契約時にセット購入するスマホ代を割引にできる「マンスリー割」

基本的な割引の併用はできないプランです。

マンスリー割について
製品(端末)の購入と同時におしゃべりプラン・ぴったりプランのお申し込みをされた場合に割引の対象となります。

【出典】https://www.uqwimax.jp/iphone/plan/se_128/

スマホをセットで購入するなら端末割引を受けられる「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」のほうがおトクといえます。

注意点②一部セット購入できない端末もある

UQモバイルでiPhone SEを購入する場合、iPhone SEは月額980円(税抜)である「データ高速プラン」とのセット購入ができません。

「データ高速プラン」ではセット購入できない端末もあるので注意しましょう。

注意点③データ高速プラン契約時にスマホの分割購入できない

UQモバイルのオンラインショップでは「データ高速プラン」を契約する場合、スマホの分割購入を選べません。

スマホを分割購入したい場合は、音声通話機能付きの「データ高速+音声通話プラン」を選ばなければいけません。

スマホの分割購入を考えている方は「データ高速プラン」ではない、音声通話機能付きのプランを契約する必要があります。

注意点④プラン変更は制限が多い

UQモバイルでは契約後にプラン変更を行えますが、月額980円(税抜)の「データ高速プラン」から切り替えられるのは「データ無制限プラン」のみです。

音声通話機能付きの

  • 「データ高速+音声通話プラン」
  • 「おしゃべりプラン」
などに変更したい場合は、一度データ高速プランを解約して新規契約をし直さなければいけません。

た「データ高速プラン」へ切り替えられるプランも「データ無制限プラン」に限られます。

おしゃべりプラン等の音声通話機能付きプランからは切り替えられません。

データ高速モードがオススメな人はスマホを使わない人?

UQモバイルの980円(税抜)プランである「データ高速プラン」は、一言で説明すると「月々の通信量が少なく、スマホでの電話はLINEなどで済ませてしまう人」あるいは「サブ回線として使いたい人」にオススメです。

月々の通信量が少ない人は、具体的には以下の3つのうちいずれかの条件に当てはまる人です。

  • 光回線やポケットWi-Fiを契約していて、スマホの回線はほとんど使わない
  • スマホ回線の用途はネットサーフィンや音楽再生中心、動画やアプリダウンロードはあまり行わない
  • そもそもスマホ自体ほとんど使わない
通常の音声通話ができない「データ高速プラン」は、メイン回線としての利用には向いていません。メインとして使うなら、電話をかけられる「データ高速+音声通話プラン」がオススメです。

サブ回線として利用したい人ならもちろん「データ高速プラン」は速度も速くてオススメです。

通信量が少ないことは大前提でメイン回線としてスマホで使うなら、

  • 電話をかける手段が他にある
  • LINEやSkypeで通話をすべて済ませられる
以上2つの条件を満たしている場合、データ高速プランはうってつけなプランと言えます。

まとめ

  • UQモバイルは月額980円から使うことができる
  • 980円プランは3GBの高速通信が可能
  • 節約モードでデータ消費0にもできる
  • LINEやSkype通話も可能

データ高速モードは3GBのデータ容量ですが、節約モードに切り替えれば低速で通信できます。また緊急電話は使えませんが、LINEやSkypeなどで無料通話も可能です。

基本的にサブ回線として使うのがオススメですが、データ高速プランには最低利用期間もありません。

一度お試しでUQモバイルを体感してみてはいかがでしょうか。

【UQモバイル】キャッシュバックキャンペーン実施中

総務省の要請で現金キャッシュバックなどの特典が廃止される可能性があります。
1〜2ヶ月でキャッシュバックが受け取れます。ご利用はお早めにどうぞ!

データ増量キャンペーンや、他者格安SIM事業者を軒並み上回る通信速度など、メリットが多いうちに利用を開始するのがオススメです。

現金最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中
【予告なく終了する可能性があります】

  • 現金最大5,000円キャッシュバック
  • 今ならデータ増量オプションが2年間無料!
  • 通信速度が断トツに速い
  • 料金設定がわかりやすい&安い
  • 家族割でさらに安くできる
  • データ繰り越し可能
  • 【無料】WiFiスポットが使える
  • 選べる端末が豊富
  • 2018年 格安SIM 通信速度満足度ランキング 関東光回線 第1位 (価格.com)
  • 2018年 格安スマートフォンサービス 総合満足度 第1位 (J.D. POWER)

時間帯によっては1Mbps以下に速度が落ちる格安SIMサービスが多い中で、快適な通信速度を維持できる点が僕の決め手でした↓