【爆速】UQモバイルでiPhoneXを使うためのおトクな購入方法と月額料金をご紹介!

UQモバイルではiPhoneXが現状セット購入できません。

しかしUQモバイルでもiPhoneXを使って通信・通話は可能です。

この記事ではUQモバイルでiPhoneXを使った実際の利用状況、さらにおトクに使うための裏ワザや注意点を紹介します。

\ 現金最大13,000円キャッシュバック /

UQモバイルでiPhoneXを使おう!

UQモバイルではiPhoneXを使うことができます。

iPhoneXであれば基本的にどこで購入したものでもOKで、キャリアの細かい指定もありません。動作確認もしっかり行われています。

SIMフリー版はもちろん、3大キャリアのiPhoneXも使える!

日本で提供されているiPhoneXには、以下4つのバリエーションが存在します。

  1. SIMフリーモデル
  2. docomoモデル
  3. auモデル
  4. SoftBankモデル

UQモバイルでは4つ全てのiPhoneXが使用可能です。

注意したいのはauモデル以外のiPhoneXはそのままでは使えないことです。

au以外のiPhoneXはSIMロック解除が必要

au以外のiPhoneXでは、SIMロック解除という手続きをしなければUQモバイルのSIMカードを使えません。

SIMロックってなに?
販売されていたキャリアのSIMカード以外で通信できないようにする制限のこと。
docomoなどのキャリアで販売されていたiPhoneやAndroidスマートフォンのほぼ全てにかけられています。

SIMロックの解除はまだキャリアを契約中なら、ウェブ上のマイページからすぐに行なえます。ウェブ上の手続きなら料金はかかりません。

また既にUQモバイルに乗り換えてしまった、あるいはiPhoneXを購入したキャリアを解約してしまった場合でも、SIMロックは解除できるのでご安心ください。

docomo・auなら解約から100日、SoftBankは90日以内にキャリアショップに端末を持ち込めば、3,000円(税抜)でSIMロックを解除してもらえます。

ちなみにauからUQモバイルに乗り換える場合でも、一応SIMロックは解除しておくことをオススメします。

なぜSIMロック解除がオススメなの?
SIMロック解除済みのiPhoneは他の回線の格安SIMなどでも使えるようになるため需要が大きく、今後使わなくなって売却する際に売値が上がります。

UQモバイルで通信・通話できるiPhoneXを手に入れたら、UQモバイルをSIMカード単体で申し込みます。

しかしここで1つ注意点が。

UQモバイルでiPhoneXを使うならマルチSIM一択!

UQモバイルが提供するSIMカードには色々な種類がありますが、iPhoneXで動作確認が行われているのはマルチSIM(nano)のみです。

iPhoneX対応SIMの動作確認状況
2018年9月時点では、SIMフリーやdocomo、SoftBank、auで販売されていたiPhoneXのiOS11.4.1バージョンで動作が確認済みです。

マルチSIMを購入し、設定作業を行いましょう。

UQモバイル・iPhoneXの設定方法

設定はWi-Fi環境で行おう!
他社SIMからUQモバイルSIMへ差し替えを行う際は、必ずWi-Fi環境で行って下さい。プロファイルをダウンロードする際に、インターネット環境が必要になります。

UQモバイルのプロファイルをインストール!

別回線のプロファイルがインストールされている場合は、先にプロファイルを削除しておく必要があります。

UQモバイル切り替え他社プロファイル削除のキャプチャ

①iPhoneXの電源を落としておきます。

iPhoneXの電源の落とし方は?
音量ボタン(どちらでもOK)と電源ボタンの長押しでシャットダウンできます。

②マルチICカードから該当SIMの場所を外します。

③iPhoneXのSIM挿入口を開いて差し替えます。

④iPhoneXの電源を立ち上げます。

⑤safariからUQモバイルのプロファイルインストール画面を開きます。

UQモバイルのiOS製品プロファイルのインストール

⑥プロファイルダウンロード画面が開くのでダウンロード

次に回線切替を行いましょう!

iPhoneXで回線切替を行おう!

①myUQmobileにログインします。

ログインには「my UQ mobile ID」と「パスワード」が必要です。

②回線切り替えをタップ

③実行するをタップ(30分ほど待機......)

④回線切替完了と表示されたら接続OK!

⑦電波環境が「au」に変われば完了です!

UQモバイル回線切替完了のキャプチャ

実際にiPhoneXを使って、UQモバイルの通信速度を計測してみました。

UQモバイル+iPhoneXは爆速!?驚きの実測値!

実際に計測したのは回線が混み合う平日お昼の時間です。
UQモバイル・iPhoneXでの実測値

測ってみて感じたのは思った以上に通信速度が出ていたこと。

だいたい2~3Mbpsくらいかな〜と高をくくっていたのですが、実際にはその3倍近い速度で通信ができていました。

iPhoneXの本領発揮だね!

UQモバイルのような速度が出ていれば、綺麗な有機EL画面を活かせる高画質な動画の再生やゲームプレイなど、問題なくこなせます。

これであの動画もこの動画もすばやく観れるグフフ……

でもiPhoneXをキャリア契約している場合、UQへ乗り換える際は

  • 「キャリア契約の残債」
  • 「乗り換え費用」
など未払いの費用について懸念してしまいますよね。

そこでUQモバイルへ乗換えた際にどのような支払いになるのか、試算してみました。

キャリア契約のiPhoneXはUQモバイルへ乗り換えた方がおトク!

iPhoneXの発売から1年ほど経ったので、今から解約してUQモバイルに乗り換える場合2年契約なら以下の費用がかかります。

  • 残り1年分のiPhoneXの残債
  • キャリアの契約解除料9,500円(税抜)
  • キャリアからUQモバイルへ乗り換える際の、MNP転出手数料2,000~3,000円(税抜)
  • UQモバイルの新規契約手数料3,000円(税抜)

今回はauを例に、auでiPhoneXを使っている人のプランと、UQへ乗換えた際のUQプラン+iPhoneX残債を月額料金と年単位で比較してみました。

キャリアのiPhoneXとUQ+iPhoneXの月額料金対決

月額料金はどちらも3GBプラン、iPhoneXは64GBモデル、残債は残り12ヶ月分として比較します。

プランau
スーパーカケホ3GB
UQモバイル
おしゃべりプランS(3GB)
データ量3GB4,200円1年目:1,980円

2年目~:2,980円

5分かけ放題1,700円
LTE NET300円
iPhoneX本体価格
(64GB)残債
2,473円×12回4,945円×12回
合計1年目8,673円

2年目~:6,200円

1年目6,925円

2年目~:2,980円

見てのとおり、1年目・2年目のどちらもUQモバイルに乗り換えてしまった方が割安ですね。

UQモバイルに乗り換えると残債が割引なしでまるごと請求されてしまうのですが、それでもなおUQモバイルの方が総合的には安上がりとなりました。

キャリアiPhoneXとUQモバイルiPhoneXの2年間の料金比較

iPhoneX購入から1年経った段階からの、auを継続利用する場合とUQモバイルに乗り換える場合の2年間の支払総額も、表にまとめてみました。

項目auのままUQモバイルへ乗り換え
1年目月額料金
(税抜)
104,076円
(8,673円×12回)
83,100円
(6,925円×12回)
2年目月額料金
(税抜)
74,400円
(6,200円×12回)
35,760円
(2,980円×12回)
契約解除料
(税抜)
-9,500円
MNP転出手数料
(税抜)
-3,000円
UQモバイル契約手数料
(税抜)
-3,000円
2年間の支払総額(税抜)178,476円134,360円

見てのとおり、乗り換えにかかるコストを含めてもUQモバイルへ乗り換えてしまったほうが4万円以上安上がりですね。

キャリアで今iPhoneXを使っている人は、UQモバイルに乗り換えたほうが断然おトクです。

【超解説】auからUQモバイルへ乗換えたい!料金や音声プラン通信速度を徹底比較

でもiPhoneXを持ち合わせていない俺はどうすれば良いんだ……

そこでキャリアを経由せずiPhoneXをおトクに購入する裏ワザを紹介しちゃいます。

iPhoneXをおトクに購入する裏ワザ

これからiPhoneXを購入するなら、オススメしたいのはSIMフリーモデルか中古端末の購入です。

裏ワザ1:AmazonでSIMフリー版iPhoneXが購入できる!

iPhoneXはAppleStoreでの販売を終了してしまいました。

しかしAmazonなら新品/中古問わずiPhoneXが購入できます。
(新品と中古品の差額はそこまで大きくありません。)

さらに下記クレジットカード、

  • Visaカード
  • Mastercard
  • JCBカード
のどれかで支払いを行うのであれば、最大24回の分割払いも可能です。

すでにAppleStoreで販売を終了してしまったiPhoneX。

新機種の登場でお値打ちになっている今、Amazonで購入できるのは嬉しい限りですね。

裏ワザ2:中古販売店でiPhoneXが購入できる

もう1つiPhoneXを購入する方法として、「ブックオフ」や「じゃんぱら」などの中古ショップでの購入です。

iPhoneXの中古品はもちろん、お店によっては未使用品が販売されていることもあります。

販売価格は2018年9月時点では

  • 64GBモデルが8~9万円
  • 256GBモデルは10万円前後
です。

UQモバイルで使う場合はauキャリア版かSIMフリー版を選択しましょう。

注意!
docomoやSoftBankモデルは、「SIMロック解除済み」でない限り使えないのでお気をつけください。

ここまでiPhoneXとUQモバイルの組み合わせについてオススメしてきましたが、最先端の端末であるが故に、デメリットもあります…。

UQモバイルはiPhoneXでテザリングできない!けど…?

2018年9月時点では、UQモバイルでiPhoneXを使ってのテザリングは非対応です。

公式HPの動作確認済み端末リストではっきりテザリング項目に「×」と書かれていました。

UQモバイルiPhoneXでテザリング可否の確認キャプチャ

実際に試してみましたがやはり使用することができませんでした。

UQモバイルiPhoneXでテザリング可否の確認キャプチャ2

しかしmineoが2018年10月より「auプランでテザリング解禁になる」ので、もしかしたらUQモバイルも恩恵に授かれる可能性はあります。

またUQモバイルと肩を並べているSoftBankのY!mobileでも、以前は同様に他社製iPhoneでのテザリングが不可能でしたが、後に対応となった過去があります。

UQモバイルも対抗してiPhoneXなどでテザリングできるようにする可能性は大いにありますね。

テザリング対応しているiPhone最新は?
UQモバイルでテザリング対応しているiPhoneの最新端末はiPhone7・iPhone7 Plusです。

UQモバイルは無料でテザリングができるので、iPhoneXで使えるようになればとても便利です。

【UQ限定】UQモバイルのテザリングを無料で無制限に使う方法を紹介

現時点では、

UQモバイル×iPhoneXだとテザリングができない
2018年11月以降の改善に期待

ですね。

まとめ

UQモバイルでiPhoneXは問題なく通信・通話に利用可能です。

  • iPhoneXはキャリアかSIMフリー版どちらもUQモバイルで使える
  • UQモバイル+iPhoneXはテザリング非対応
  • UQモバイルの高速通信でiPhoneXの性能をフル活用できる
  • キャリアiPhoneXでもUQモバイルに乗り換ええ支払額が格安に
  • まだiPhoneXを持っていないならAmazonでの購入がオススメ
ぜひあなたもおトクなUQモバイルを使ってiPhoneXの世界を体感してください。

【UQモバイル】キャッシュバックキャンペーン実施中

総務省の要請で現金キャッシュバックなどの特典が廃止される可能性があります。
1〜2ヶ月でキャッシュバックが受け取れます。ご利用はお早めにどうぞ!

データ増量キャンペーンや、他者格安SIM事業者を軒並み上回る通信速度など、メリットが多いうちに利用を開始するのがオススメです。

現金最大13,000円キャッシュバックキャンペーン実施中
【予告なく終了する可能性があります】

  • 現金最大13,000円キャッシュバック
  • 今ならデータ増量オプションが2年間無料!
  • 通信速度が断トツに速い
  • 料金設定がわかりやすい&安い
  • 家族割でさらに安くできる
  • データ繰り越し可能
  • 【無料】WiFiスポットが使える
  • 選べる端末が豊富
  • 2018年 格安SIM 通信速度満足度ランキング 関東光回線 第1位 (価格.com)
  • 2018年 格安スマートフォンサービス 総合満足度 第1位 (J.D. POWER)

時間帯によっては1Mbps以下に速度が落ちる格安SIMサービスが多い中で、快適な通信速度を維持できる点が僕の決め手でした↓