So-net光プラスはauスマートバリューが適用される光回線!フレッツ光から乗り換えるべきポイントとは

So-net光プラスはauスマートバリューが適用される光回線!フレッツ光から乗り換えるべきポイントとは

So-net光プラスは、次世代回線の「v6プラス」を採用されていることや、auスマートバリューが適用されることから、とても人気が高いインターネット接続サービスです。

So-net光プラスが使用しているのは、NTT東日本およびNTT西日本が提供するフレッツ光と同じ光回線です。

現在、フレッツ光を契約している方は、So-net光プラスに乗り換えると月額料金などでおトクになるかもしれないので、乗り換えるべきポイントを紹介します。

So-net光プラスとは

So-net光プラスは、次世代回線の「v6プラス」を採用したインターネット接続サービスです。

v6プラスはインターネット通信が遅くなりがちな夜間でも、

  • 自動で混雑していない回線へ切り替わる
一言で言えばインターネットの速度が速くなるサービスです。

さらに、So-net光プラスは2015年から始まった光コラボレーションサービスの一つのため、フレッツ光と同じ速度や品質、提供エリアが利用でき、しかも利用状況によっては月額料金が下がる可能性があります。

そして、So-net光プラスに加入すると、auスマートフォンの月額料金が永年割引される「auスマートバリュー」も適用されます。

それに加え、セキュリティソフトの利用料が月額料金に含まれているなど、他社にはない独自のサービスがあります。

キャンペーンを利用してSo-net光プラスに乗り換えれば、さらに数万円のキャッシュバックが受けられる可能性もあるため、フレッツ光からの乗り換えを検討しても良いでしょう。

So-net光プラスとフレッツ光の比較

So-net光プラスは、So-netがNTT東日本およびNTT西日本のフレッツ光回線を利用し、プロバイダサービスとセットにした光回線サービスです。

それに対し、プロバイダとセットではなくNTTのフレッツ光回線のみを提供する光回線サービスが、フレッツ光です。

それぞれの違いを表にしました。

項目So-net光プラスフレッツ光
回線速度
(下り最大)
1Gbps1Gbps
月額料金
(戸建て)
5,580円
(プロバイダの利用料金込み)
NTT東日本:4,700円
NTT西日本:4,300円
(プロバイダ利用料1,200円が別)
auスマートバリューauスマホの月額料金が
約1,200円割引
プロバイダによって利用できる
場合もある
セキュリティソフトカスペルスキー永年無料
(5台まで利用可)
別途購入する必要あり
※表は横スクロールが可能です。

以上のようにSo-net光プラスで契約することで、

  • フレッツ光と同条件でインターネットが利用できる
  • 月額料金が安くなる
といった好条件で光回線サービスを利用することができるようになります。

さらにキャンペーンを利用することにより、戸建てなら3,780円、マンションだと2780円といった格安の月額料金でSo-net光プラスを利用することが可能です。

So-net光プラスのメリット

これまでフレッツ光を利用していて、わざわざSo-net光プラスに乗り換えるのは面倒、もしくはプロバイダを変更したくない方もいらっしゃるかもしれません。

そこでSo-net光プラスを利用するメリットをまとめまてみました。

月額料金が大幅割引

下表は、So-net光プラスと同様の光コラボレーションサービスを行っている他社、およびフレッツ光の月額料金を比較したものです。

プロバイダ名戸建てマンション
So-net光プラス5,580円4,480円
SoftBank光5,200円3,800円
ドコモ光5,200円4,000円
au光5,100円3,800円
フレッツ光+
プロバイダ
5,900円~
(NTT西日本は5,500円~)
3,900円~
(NTT西日本は4,150円~)
※表は横スクロールが可能です。

一見すると、他の光コラボレーションサービスと比較してSo-net光プラスの月額料金はやや高めに見えます。

しかし後に述べるように、So-net光プラスにはカスペルスキーというセキュリティソフトの利用が無料のため、それをふまえるとかなりおトクです。

というのも他社の月額料金には、セキュリティソフトの使用料は含まれていないからです。

少しでも月額料金を節約したいなら、フレッツ光からSo-net光プラスに乗り換えるのがベストな選択だと言えるでしょう。

特に、NTT東日本のフレッツ光からSo-net光プラスに乗り換えることで大幅な月額料金の割引になります。

すでにフレッツ光を利用している場合は、工事の必要がないのもメリットです。

セキュリティソフトが永年無料

So-net光プラスでは、セキュリティソフトのカスペルスキーが永年無料で使えます。

カスペルスキーとは?
ノートンやトレンドマイクロと比べても遜色ない性能を持ち、不正サイトのアクセス遮断や新種のウイルス対応もしてくれるセキュリティソフトです。

そのため、So-net光プラスを使っている限り、セキュリティソフトの年間契約の更新を行う必要がありません。

これまで無料のセキュリティソフトに頼っていた方はもちろん、他のセキュリティソフトを購入していた方も、安心で満足できる性能が得られます。

カスペルスキーの設定は簡単で、So-netのホームページよりダウンロードからインストールまで進行します。

カスペルスキーをインストールできるのは、パソコンやスマホなどを合わせ、最大で5台までです。

ちなみに、カスペルスキー5台版を3年契約で購入する場合、参考価格で12,960円、Amazonなどで安売りされる場合でも9,000円近くかかります。

それが永年無料となるため、長く使うほどおトク感が増すことになります。

v6プラスで高速通信

So-net光プラスで使えるv6プラスは、従来の接続方式「PPPoE」の混雑を解消するための次世代通信「IPv6(IPoE)」に対応しており、快適なインターネットが利用できます。

しかし、So-net光プラス利用者の口コミや評価も知っておきたいもの。

そこでSo-net光プラスの速度を測定した、Twitterの投稿をいくつか紹介します。

通信速度は、地域・時間帯・利用者の多さなどにより大きく異なります。

そのため必ずしも期待通りの速度が出ないのは仕方がないことですが、おおむね「So-net光プラスを使ってインターネットが快適に利用できるようになった」との投稿が多い印象でした。

auスマートバリューが適用される

So-net光プラスではauスマートバリューが適用されるため、auのスマートフォンを持っている方には大きなメリットになります。

auスマートバリューに申し込むと、申し込みの翌月以降からスマートフォンの月額料金が永年割引されます。

月末時点で加入している料金プランや契約期間により異なりますが、基本的には

  • 500円~2,000円程度は安くなる
  • 24か月目までは割引額が大きくなる
といった割引の恩恵を受けることができます。

au携帯回線を合計10回線まで適用されるため、家族で複数台のauスマートフォンを契約している場合は、よりおトクです。

さらに50歳以上の家族なら、田舎などに離れて暮らしていても割引対象になります。

ただしauスマートバリューを利用するには、So-net光電話サービスに申し込む必要があります。

So-net光電話サービスの利用には月額料金500円が必要ですが、月額料金500円が12か月無料となるキャンペーンを利用することができるため、オススメです。

NTTの一般電話に加入していても、同じ電話番号や電話機を使用できるため、フレッツ光からSo-net光プラスにしても、ストレスなくこれまで通りに電話がかけられます。

So-net光プラス契約に関しての注意点

So-net光プラス契約に関し、あらかじめ注意しておくことが2点あります。

1. 3年自動更新型のサービスである

So-net光プラスでは、原則として3年自動更新型のサービスに加入する必要があります。

また契約更新期限以外にSo-net光プラスを解約すると、20,000円の違約金が発生するため注意が必要です。

契約更新期限は3年経過後の2か月のみで、マイページから確認できます。

2. v6プラス未対応のルーターは利用できない

So-net光プラスの最大の特徴の一つが「v6プラス」を利用した高速通信ですが、「v6プラス」の通信方式のため古いルーターには対応していません

v6プラスに未対応なルーターでは、「v6プラス」の性能が十分に引き出せずに速度面で不満を感じてしまうことになるでしょう。

「v6プラス」を利用したい場合、ルーターのレンタルもしくは購入による交換が必要です。

So-net光プラスではv6プラス対応ルーターの12か月無料キャンペーンを行っているので、それを利用するのがオススメです。

So-net光プラスではカスペルスキーが永年無料で使用できますが。他にノートンなど、カスペルスキーと競合するセキュリティソフトがある場合は、削除しなければなりません。

他のセキュリティソフトの契約期限がまだ長期間残っている場合は、その分だけ損になってしまいます。

まとめ

今回は「フレッツ光からSo-net光プラスへ乗り換えるポイント」についてまとめてみました。

So-net光プラスは、

  • 次世代通信v6プラスが利用できる
  • auスマートバリューでスマホ料金が割安になる
  • So-net光プラスはフレッツ光と同様のサービスが得られ、月額料金が下がる
  • セキュリティソフトのカスペルスキーの利用が永年無料
  • キャッシュバックなどのキャンペーンを利用するとさらにおトク
といった内容がポイントです。

この記事が、So-net光プラスを検討している人の役にたてばうれしいです ^^

So-net光プラスはauスマートバリューが適用される光回線!フレッツ光から乗り換えるべきポイントとは