【復活】ソフトバンク光のルーターがネットに繋がらない!オススメな5つの対処法

ソフトバンク光を使っていて急にネット通信ができなくなることがあります。

ただネット通信ができない状況だとできることは限られますよね...

急にインターネット通信ができなくなったんだけど、どうしよう...

そこで今回はネット通信ができない状況でも行える「ソフトバンク光のルーターがネット接続できない時のオススメな対処法5つ」について紹介します!

\ 5月の最新キャンペーン情報 /

そもそもルーターに繋がらなくなる原因は?

考える女性ソフトバンク光を使っていて、突然ネットに繋がらなくなる原因として挙げられるのは

  • 料金の未払い
  • ルーターの不具合
などが挙げられます。

料金の未納の場合は、サポートセンターに連絡するなどして支払いを行えばすぐにネット通信再開となりますが、問題はルーターの不具合の時です。

ルーターがネット通信できなくなる原因

というのもWi-Fiルーターの基板には精密機器が数百と実装されており、使っている環境によって様々な不具合が起こりえます。

具体的にルーターの不具合はどんなものがあるのでしょうか。

どんな不具合があるんだろう...

① 電源や配線の問題

基本的にWi-Fiルーターはアダプタが繋がっていないと起動しません。

そのため、しっかりとアダプタが刺さっているのに電源が入らないという場合はルーターの故障が考えられます。

たとえば、

  • LANケーブルが抜けている
  • ケーブルが途中で断線している
といったケーブルの接続不良もネット通信が急にできなくなる原因の一つです。

② ルーターのフリーズや異常

ルーターも機械ですので、パソコンと同じようにフリーズすることがあります。

初期不良の可能性や、基板上に実装されている部品の劣化による異常も考えられます。

フリーズが直らない場合は、サポートセンター(0800-111-2009)へ状況の確認をする必要があります。

③ 距離や物理的な障害による問題

ルーターの設置場所によっては、

  • 距離的な問題
  • 物理的な障害
といった内容で接続ができなかったり、安定した接続ができないこともあります。

ソフトバンク光でネット通信できない時の対処法5つ

注意・ポイントのイメージでは、接続できなくなった時の対処法はどのようなものがあるのでしょうか。

ソフトバンク光に接続できない場合、個人でやれる対処法は主に以下の5つです。

  1. ソフトバンク光のメンテナンス情報で通信障害が起きていないか確認する
  2. ルーター・モデムもしくはPCを再起動してみる
  3. ONUやホームゲートウエイの接続確認
  4. 光BBユニットのランプ点灯箇所の確認
  5. サポートセンターに問い合わせを行う
それぞれの手順や効果について解説します。

対処法1:ソフトバンク光のメンテナンス情報で通信障害が起きていないか確認する

ソフトバンク光やプロバイダではメンテナンス情報が発信されています。

メンテナンス情報を確認してみると、現在起こっている「通信障害の情報」も出てくることがあるので確認してみましょう。

『〇月〇日の〇〇時からインターネット回線が使えない状態』など出てくれば、それはソフトバンク光やプロバイダしか対処することができないので、しばらく待ってみてください。

メンテナンス状況などはソフトバンク光のWebサイトで確認できます。

ソフトバンク光通信状況

ソフトバンクのWebサイトで見る通信障害の事例

たとえば2019年4月にあった通信障害では、以下のような記載がありました。

ソフトバンク通信障害事例

もし通信障害などがなく、何回やってもインターネットに接続できなかった場合は下記の対処法を試してみてください。

対処法2:ルーター・モデムもしくはPCを再起動してみる

ルーターやモデムに生じている不具合に関しては、ルーターやモデムの再起動によって解決することが多いです。

一度リセットすることによって、内部的な不具合が修正されるなどの理由ですね。

注意点としては、『光BBユニット』には再起動するためのリセットボタンがあります。

アダプタなどの電源を抜いて再起動するのも良いですが、できるだけリセットボタンを使った再起動をオススメします。

光BBユニットをリセットボタンで再起動する方法

ソフトバンク光が提供している『光BBユニット』の正面には、いくつかのランプがあります。

光BBユニットリセットボタン

【出展】SoftBank -サポート

そのランプの一番下にあるのがリセットボタンです。

このリセットボタンを1~2秒長押すと再起動となります。

光BBユニット再起動時の注意点

ここで最も注意してほしいのが、『リセットボタンを5秒以上押すと初期化される』という点です。

最低でも2秒長押ししたら指を離します。

再起動できたとしても、利用できる状態になるまでは少し時間がかかるので、何度もリセットボタンを押さず焦らずゆっくりと待ちましょう。

対処法3・ONUやホームゲートウエイの接続確認

ルーターの電源をリセットしても復活しなければ、ONUやホームゲートウェイの接続確認を行います。

ホームゲートウェイとは?
ホームゲートウェイとは、光信号をインターネット通信の信号や電話信号に変換する装置のことです。
ONUとは?
ONUとは、光信号をネット通信の信号のみに変換する機器のことです。

ホームゲートウェイの接続方法

ホームゲートウェイを再設定するには以下機器が必要です。

【ホームゲートウェイ設定に必要な機器】

  1. インターネットに接続するパソコンやスマホなどのデバイス
  2. プロバイダから発行されているユーザー名とパスワード
  3. LANケーブル(パソコンをホームゲートウェイに接続して設定する場合に必要)
  4. 無線LANカードか無線LANルーター(スマホやタブレットから設定をする場合に必要)
ホームゲートウェイにてネット通信を行う場合、プロバイダや回線の事業者から発行される『ユーザー名とパスワード』が必要です。

ホームゲートウェイの設定方法は非常に簡単です。

ツールにアクセスして、指定されたIDとパスワードを入力するだけで設定完了となります。

  1. ホームゲートウェイに接続しているデバイスでブラウザを開きます
  2. ホームゲートウェイの設定ツール画面を起動させます。設定ツール画面
  3. 最初に機器設定用パスワードの初期設定画面が表示されるので、パスワードを設定します(半角英数字で32文字以内)
  4. ユーザー認証画面が表示されるので、ユーザー名・パスワードを入力します。
  5. 設定ウィザードの画面が表示されるので、『インターネット接続先を設定する』を選択します
  6. 接続先ユーザー名と接続パスワードの欄に、プロバイダから発行されたユーザー名とパスワードを入力し、右下にある『設定』を押せば完了です

もしプロバイダから発行されたユーザー名とパスワードが分からなくなった場合は、契約したプロバイダや光コラボから発送される契約内容の書類を確認してみると良いでしょう

契約書が見当たらない場合は、契約しているプロバイダのサポート窓口に連絡すれば再送付してもらうことができます。

インターネットの接続方法

次にNTT機器と光BBユニットの接続を確認します。

  1. 『LINE』ポートのカバーを外し、光コードの差し込みを確認する
  2. ONUの『UNI』ポートとホームゲートウェイの『WAN』ポートをLANケーブルで接続
  3. ホームゲートウェイの『LAN1~4』の中で任意のポートと光BBユニットの『インターネット回線』ポートを*1 LANケーブルで接続
  4. 光BBユニットの『パソコン1~4』の任意のポートとPCの『LAN』ポートを*2 LANケーブルで接続
  5. ONU、ホームゲートウェイ、光BBユニットの順で電源アダプターを接続します
*1 光BBユニット同梱のコネクタが「灰色」のLANケーブル
*2 光BBユニット同梱のコネクタが「青色」のLANケーブル

光BBユニットの『電源』ランプと『インターネット回線』ランプが点灯すれば、パソコンの電源を入れインターネットに接続できることを確認してみましょう。

すべて正常であれば、ネット通信が復活しているはずです。

対処法4・光BBユニットのランプ点灯箇所の確認

光BBユニットの不具合でまず確認してもらいたいのが

  • 『警告ランプ』
  • 『インターネット回線』
といったランプの表示です。

光BBユニットは上から『電源』『警告』『インターネット回線』とありますが、

  1. 上から2番目にあるのが警告ランプ
  2. 3番目にあるのがインターネット回線ランプ
といった表示になります。

光BBユニット各ランプ

【出典】SoftBank -ランプ点灯の確認とパソコンの起動

どのようなランプの色をしているかなどで、ある程度の対処法が分かります。

警告ランプが赤く点灯・点滅した場合

もし警告ランプが赤く点灯もしくは点滅した場合は、インターネット回線のトラブルや接続状態が異常というサインです。

電源のオン/オフで消えることもありますが、もし消えなかった場合は光BBユニット自体の故障が考えられます。

一度ソフトバンク光のサポートセンターに連絡をしてどうしたら良いか確認してみると良いでしょう。

【SoftBank光サポートセンター問い合わせ先】
電話番号:0800-111-2009(受付時間:10:00~19:00)

オペレーターの対応でも赤く点灯している場合は、新しい光BBユニットと交換してもらうことも可能です。

警告ランプが消灯した場合

警告ランプが消灯している場合は『正常』であるということです。

ルーターは特に問題なく、正常に起動しています。

インターネット回線ランプがオレンジに点灯・点滅した場合

オレンジに点滅している場合は、『読み込み中』というサインなので基本的には問題ありません。

読み込んでいる情報としては、契約しているプロバイダ情報の更新などです。

読み込みが終わると自動的に緑ランプになります。

ただし、あまりにもオレンジ色の点滅から変わらない場合は要注意です。

基本的には接続に問題があるので、以下のような方法を試してみてください。

  1. 配線の接続確認
  2. PPPoE接続を行う(PPPoE接続をしている場合は入力情報の確認)
  3. モデムやFONルーターを再起動

以上を試しても変わらない場合は、故障の可能性もあります。

一度サポートセンターに相談してみると良いでしょう。

インターネット回線ランプが消灯している場合

消灯している場合は、NTTロゴ入り機器からの信号が届いていない状態となります。

NTTロゴ入りの機器としっかり繋がっているか、機器自体が壊れていないか確認してみましょう。

インターネット回線ランプが緑色に点灯した場合

インターネット回線のランプが緑色に点灯している場合は、『正常』のサインなので問題ありません。

すべての情報を読み込んだという証となるので、普通に使える状態です。

すべてのランプが消灯している場合

警告ランプだけが消灯しているのであれば問題ありませんが、すべてのランプが消灯している場合は故障の可能性が高いです。

再起動を繰り返しても改善しないようであれば、ソフトバンク光のサポートセンターに連絡して新しいユニットと交換されることをオススメします。

対処法5・サポートセンターに問い合わせ

何をやっても回線が繋がらない、改善しないのであればサポートセンターに問い合わせてみると良いでしょう。

問い合わせする際には、「どのような状況でネット通信ができていないのか」しっかりと整理しておくとよいでしょう。

  1. いつ頃から繋がらなくなったのか
  2. 未払いなどがないか
  3. ルーターなどに不具合はないか
  4. パソコンに異常はないか
  5. どのような対処法を試してみたか

このような現状を把握しておくことによって話もスムーズに進み、オペレーターからも適切なアドバイスをしてもらえます。

オペレーターの指示によって改善することも多いので、ぜひ活用してみてください。

注意点としてはオペレーターに繋がりにくい時間帯や時期があります

ソフトバンク光全体で繋がっていない場合は問い合わせも集中するので、最悪の場合、1日中繋がらない可能性もあると頭に入れて連絡すると良いでしょう。

【SoftBank光サポートセンター問い合わせ先】
電話番号:0800-111-2009(受付時間:10:00~19:00)

まとめ

今回はソフトバンク光のルーターがネットに繋がらない時の、オススメな5つの対処法について紹介しました。

  • ソフトバンク光のメンテナンス情報で通信障害が起きていないか確認する
  • ルーター・モデムもしくはPCを再起動してみる
  • ONUやホームゲートウエイの接続確認する
  • 光BBユニットのランプ点灯箇所の確認してみる
  • サポートセンター(0800-111-2009)に問い合わせする

インターネットが繋がらなくなると非常に不便な時代になりましたね。

ネット接続できなくてもすぐに対応できるように、サポートセンターなどの連絡先は別途メモなどしておくことをオススメします。

【ドコモ光 × GMOとくとくBB】申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、キャンペーンが開催されているうちにどうぞ。

Web申し込み限定特典があります!

  • 【dポイント大幅増額中】新規20,000円、転用10,000円分プレゼント
  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【セキュリティソフト】マカフィーマルチアクセス 1年無料
    ※通常毎月500円
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモ光出張サポート
    ※インターネット接続設定パックが無料
  • ドコモショップへの来店不要

【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

ドコモ光回線への加入を検討中の人、加入済みの人にぜひオススメしたいゴールドカードです。

ドコモショップでドコモ光に加入する人の4人に1人が合わせて加入していると言われています。

Web申し込み限定特典があります!

  • ドコモ携帯、ドコモ光の10%がdポイントとして還元
    年会費分の元を取ることも十分可能
  • 3年間のケータイ補償が付帯
  • 旅行やショッピングの保険が付帯
  • 国内の空港ラウンジを無料利用可能
  • 年間100万円以上利用すれば
    10,800円分の割引特典を利用可能