【10の方法】WiFiを高速化する方法を難易度別に詳しく解説!

【10の方法】WiFiを高速化する方法を難易度別に詳しく解説!

せっかくWiFiを導入しても、満足のいく接続速度が得られない場合、その理由はいくつか考えられます。

コフレちゃん
例えば、

  • 回線事業者側のトラブル
  • メンテナンスによる接続障害
  • 降雨や強風、特に台風などの悪天候の場合

こんな場合が挙げられるわね…

回線利用者の工夫次第でWiFiが高速化する方法があります。

お手軽にWiFiを高速化する方法5つと、ちょっとだけマニアックなWiFiを高速化する方法5つ、さらにとっておきの方法も紹介します。

サブレくん
とっておきの方法ってなにか気になるなぁ…!
So-net公式 キャンペーン
キャッシュバック金額増額中!
【2019年12月1日(日)~12月31日(火)】

お手軽にWiFiを高速化する方法5つ

パソコンやネットワークの知識があまりない人でも、ちょっとした工夫や手間をかけることにより、お手軽にWiFiを高速化することが可能です。

机の上にWiFiルーターを置くイメージ

そもそもWiFiとは無線LANの規格の一つのことで、簡単に言うと「目に見えない電波」です。

そして、WiFiの目に見えない電波はまっすぐ空気中を進んでいるわけではなく、
他の電波の影響や障害物の影響を受けながら波状の動きをするため、通信が途切れたり遅くなったりするわけです。

ルーターが囲まれて電波が反射する

WiFiの特性を踏まえた上で、お手軽に通信を高速化する5つの方法を紹介します!

【方法1】ルーターの周囲のモノをどかす

コフレちゃん
まずは、WiFiルーターの周囲を見直してみましょう。

ルーターの周辺にモノがあふれていたら、それらを別の場所に移動するだけで、WiFiが高速化することがあります。

そもそもWiFiルーターの説明書に、ルーターの設置場所に関してルーターの周辺にはモノを置かず、壁とも離して設置するようにと、注意書きされています。

とは言っても、WiFiルーターの周辺に全くモノを置かないことはできないため、以下の表を参考に、ルーターから遠ざけた方が良いモノを選別しましょう。

材質電波の妨害度注意すべきモノの例
木材・ガラス・プラスチック低い硬質プラスチック製品、木棚
水・大理石・レンガ水槽、花瓶、大理石の置物
コンクリート・土壁強いコンクリート壁
金属非常に強い鉄・アルミ製の電化製品
※表は横スクロールが可能です。

【方法2】 同時接続台数を減らす

ルーターの種類によっては、10台以上のWiFi対応端末に接続することが可能です。

しかし、同時に多くの端末を接続するとルーターに負荷がかかりすぎ、接続が遅くなることがあります。

同じWiFiにつながっている台数を減らすと、通信速度が速くなります。

家族でルーターを共用している場合など、端末を同時接続せざるを得ない時間帯もあるでしょう。

そのような場合には、ルーターを交換する方法も有効です。

接続可能台数が多いルーターほど、接続機器に余裕があるため、10~15台以上の接続可能台数を確保しているルーターへの交換がおすすめです。

コフレちゃん
ルーターを追加購入し、増設する方法もありますわ!

ルーターを追加する場合には、電波干渉が生じて回線が不安定になるリスクもあるため、対策として無線中継器を購入するか、新しいルーターを親機にして古いルーターを中継器として設定し直す方法をとりましょう。

サブレくん
古いルーターをアクセスポイント代わりに再活用できるんだね!

アパートやマンション、企業、公共施設などで導入されている「アクセスポイント」と呼ばれる無線中継器がありますが、よほど広い家でない限り必要ありません。

また、不要な機器のWiFiは、電源もしくはWiFi設定をOFFにすることにより、WiFiを高速化することも可能です。

【方法3】 ルーターと端末を近づける

ルーターを置く場所も重要です。

床に直接ルーターを置くと、床が電波を乱反射させてしまいますし、棚やケース(特に金属製)の中に収納するのも、電波が弱くなる原因です。

そして、ルーターと端末との距離が離れるほど、電波が弱くなってしまいます。

サブレくん
できるだけルーターと端末を近づけるとWiFi高速化につながるんだ!

スマホやタブレットなどは持ち運び可能ですが、テレビなどの家電は移動が難しいため、ルーターを端末に近づけることが可能な場合は、移動しましょう。

もし、ルーターもWiFi対応の端末も移動ができない場合は、上記のようにルーターを追加購入する、もしくは無線中継器を購入する方法もあります。

コフレちゃん
私のおうちでは、WiFiが途切れた時は、サブレくんが情報を届けてくれるの♪
サブレくん
伝書鳩だからねっ!

【方法4】家電との電波干渉を避ける

家庭には、WiFi以外にも多くの電波があふれており、それらの電波がWiFiに干渉して接続が遅くなることがあります。

特に電波干渉しやすいのは、電子レンジやコードレス電話です。

WiFiルーターは2.4GHz帯5GHz帯の2種類があります。

電子レンジなど多くの家電は2.4GHz帯の電波を発するため、お互いの電波が干渉し合います。

基本的に、使用していない機器の電源をOFFにすることにより電波干渉を防ぐことが可能です。

料理中にネット接続をしたい場合は、電子レンジ使用中には一時的に有線接続を利用する、電子レンジから離れる、ルーターを5GHz帯の電波で接続するなどの対策があります。

2.4GHzの特徴

  • 壁や天井、床などの障害物に強く、電波が遠くまで届きやすい
  • 電子レンジ、WiFiルーター、Bluetoothなど混み合う帯域なので混雑して通信が不安定になりやすい

5GHzの特徴

  • 壁や天井、床などの障害物に弱い
  • 通信距離が長くなると電波が弱くなる

【方法5】 ネットワーク回線の通信障害になっていないか確認する

以上の対策をとってもネット接続が途切れたり、極端に遅かったりする場合は、ネットワーク回線の通信障害を疑いましょう。

コフレちゃん
NTTなどの回線提供事業者やプロバイダに問い合わせるのもいいわね

スマホなどでWiFi以外のインターネットの接続が可能であれば、公式Webサイトで工事や故障・メンテナンスなどの情報が公開されているはずなので、チェックしましょう。

問い合わせは、電話でカスタマーサポートに対して行うことができますが、念のため機器の故障やコンセントが外れているなどの確認を事前にしておきましょう。

もっとWiFiを高速化する方法5つ

ここまで、パソコンの知識がそれほどなくてもできるWiFiの高速化を紹介しました。

これではまだ高速化が物足りない!という人のために、もっとWiFiを高速化する方法を5つ紹介します。

【方法1】WiFiルーター親機の最大通信速度を上げる

光回線は理論値で下り最大1Gbpsの通信速度が出ることになっています。NURO光など下り最大2Gbpsをほこる光回線もあります。

ただし、その速度が出るためには、WiFiルーター側がその通信速度に対応している必要があります。

ルーターが古いと、最大でも下り54Mbps程度までしか対応しないことがあります。

具体的には、IEEE802.11a」・「IEEE802.11b」「IEEE802.11g」などの規格しかないルーターは、必要な通信速度が得られません。

一方、「IEEE802.11n」は最大300Mbps「IEEE802.11ac」だと最大6.93Gbpsと、光回線に接続しても、その最高速度が十分に生かせるだけの性能が得られる可能性があります。

コフレちゃん
新しい機種ほどルーターの最大通信速度が速いから、新しいルーターにすれば確実に通信速度は上がるわ!

ただし、現在使用しているルーターでも、設定を変えることで最大通信速度を上げることが可能な場合があります。

例として、ルーター親機で「ECOモード」を使用していると、設定の状況により、WiFiがオフになったり、接続速度が制限される機種もあるため、確認しましょう。

【方法2】WiFiルーターの通信接続を再設定する

WiFiは、有線接続と比較して便利な反面、プロバイダ変更などインターネット環境が変化した場合などに再設定が必要となるなどのデメリットがあります。

これは、無数に飛んでいる電波のうち、必要な接続のみをキャッチさせる必要があるためです。

そこで、WiFiルーターの設定状況を確認した後、必要に応じて通信接続の再設定、もしくは再起動を行うとWiFiが高速化することがあります。

コフレちゃん
再設定の方法は、ルーターのメーカーにより異なるため、それぞれのメーカーの公式Webサイトより確認しましょう。

【方法3】スマホやパソコンなどの設定を見直す

通信速度は、パソコンやスマホなどから確認できます。

パソコン(Windows10)の場合、タスクのWiFiアイコンをクリックし、「ネットワークとインターネットの設定を開く」をクリックしましょう。

そして、「ネットワークと共有センター」より「インターネットオプション」をクリックし、「接続」のタブをクリックします。

すると、LANの設定が確認できるため、必要に応じて設定を変更しましょう。

サブレくん
スマホやタブレット端末も、機種によって「設定」アプリなどから簡単にネットワーク状況や設定が確認ができるんだ!

パソコンやスマホを再起動することにより、接続速度が元通りになることもあるため、試してみましょう。

また、スマホやパソコンのOSが最新の状態になっていない場合、通信速度が遅くなる可能性があります。

Windowsの場合、サポートが終了間近のWindows7などは、最新OSのWindows10にアップグレードするか、スペック不足なら新しいパソコンを購入すると良いでしょう。

パソコンのメモリが不足している場合、パソコンの動作だけでなくネット接続速度にも影響を与える場合があります。

その場合、メモリの最適化で対応できる場合もありますが、メモリを増設することで、メモリ不足を解消させる方が効果的です。

メモリの増設を自分で行う場合は故障の原因にもなるため、あくまで自己責任で行い自信がない場合はパソコン専門店などに依頼しましょう。

【方法4】 IPv6の通信を試す

夜間など、多くのWiFi利用者が同時に接続している時間においては、回線が混雑し接続速度が遅くなりがちです。

コフレちゃん
回線の混雑を回避するために生まれたが、IPv6という新しい通信方法です!

IPv6を利用した場合、通信事業者またはプロバイダに申し込む必要がありますが無料でできることもあるため、設定方法が分からない場合は、まずは問い合わせてみましょう。

IPv6を利用しているかどうか不明な場合は、「ネットワークと設定」より「アダプターのオプションを変更する」をクリックし、WiFiのアイコンを右クリックしてプロパティを選択します。

その画面で、「インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」にチェックが入っていれば、すでにIPv6を利用しています。

【方法5】 セキュリティソフトやファイヤーウォールの設定を見直す

パソコンのセキュリティソフトやファイヤーウォール、ルーターのファームウェアが、WiFiの接続速度に干渉している場合もあるため、設定を見直すと高速化につながることがあります。

セキュリティソフトやファイヤーウォールは、パソコンをウィルスから守るために必須ですが無線の接続速度に影響を与えるケースもあります。

期限切れのソフトはもちろん、セキュリティソフトなどの影響でAOSS接続に失敗することもあります。

パソコンの設定も最新の状態にアップデートすることや、一時的にセキュリティソフトなどを無効にすることで、解決する場合があります。

ルーターのファームウェアも同様に、セキュリティの脆弱性が生じた場合などに不具合を修正するため更新が必要です。

更新は自動更新に設定していれば自動で行われますが、手動更新に設定している場合にはルーターの設定画面を確認し、最新のファームウェアをダウンロード・インストールしましょう。

確実にWiFi通信を高速化するとっておきの方法

ここまでで合計10個のWiFiを高速化する方法を紹介しました。

それでも改善しない、もしくは期待した通信速度が得られない場合は、そもそもルーターが古くてスペック不足、または使用している回線に問題がある可能性があります。

コフレちゃん
最後にWiFi通信を高速化する、とっておきの方法を2つ紹介します!

より高速なルーターを購入する

まずは、現在使っているルーターを新しいルーターに交換すると、高い確率でWiFiが高速化します。

高速のルーターとなる基準は、

  • アンテナの数(受信用4本、送信用4本がおすすめ)
  • WiFiデータ転送速度理論値
  • 有線LAN端子
  • WiFi端末の最大接続数
  • IPアドレスがIPv6に対応
  • 高速通信規格「IEEE802.11ac」や「IEEE802.11ax」に対応しているか
などがあります。

さらに、近年のWiFiルーターには、通信速度が最新の「IEEE802.11ac」や「IEEE802.11ax」に対応しているだけでなく、電波が安定して高速な状態を保つような工夫が凝らされています。

その一つが、「ビームフォーミング」です。

通常ビームフォーミングは、ルーターから特定の通信機器(PCやiPhoneなど)に対して、360度に拡散する電波を優先的に飛ばす技術です。
ビームフォーミングのイメージ

ルーターだけでなく、電波を受信するWiFi対応端末もビームフォーミングに対応している必要があります。

サブレくん
機能をたくさん備えているルーターは、それだけ高いんだって…

ルーターの推奨利用環境を参考に、家族構成や家の広さ、WiFiの利用頻度などを参考に、自分に必要となる機能が備わったルーターを選びましょう。

NURO光などのより高速なネット回線に切り替える

もうひとつのWiFi通信を高速化するとっておきの方法は、ネット回線をより高速なものに切り替えることです。

おすすめは、下り最大2Gbpsの光回線「NURO光」です。

コフレちゃん
無線接続の場合でも、IEEE802.11acにおける通信で最大1.3Gbpsと、非常に高速です。

NURO光は、関東・東海・関西・九州のうち一部のエリアにのみ対応しているため、利用できない地域は、他の高速なネット回線を探すか、居住地がNURO光に対応するまで待ちましょう

2019年12月現在、NURO光の最新対応エリアは以下となっています。

【NURO光】対応エリア 2019年
関東1都6県東京都神奈川県千葉県埼玉県群馬県栃木県茨城県
関西2府3県大阪府兵庫県京都府滋賀県奈良県
東海4県愛知県静岡県岐阜県三重県
九州2県 NEW!!福岡県佐賀県

※一部エリアを除きます
※市区町村別対応状況調査中

まとめ

WiFiを高速化する方法は、難易度によっていくつかあります。

パソコンやネット接続の知識があまりないかたでも、ルーターの周囲のモノをどかす、ルーターの場所や端末との距離を変えるなど、簡単に高速化できる方法があります。

また、パソコンの設定の変更などに自信があるかたは、最大通信速度の設定の確認や再設定、最新の通信を試すなどの方法も試してみてください。

さらに、NURO光などの高速のルーターを購入し高速なネット回線に切り替えると、確実なWiFi通信の高速化ができます。

コフレちゃん
当サイトは通信速度が速い光回線として、NURO光とauひかりを紹介しています

【So-net公式】NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、キャンペーンが開催されているうちにぜひどうぞ。

Webでの申し込み限定特典があります!
【2019年12月1日(日)~12月31日(火)】

  • 35,000円キャッシュバック
    ※2019年12月時点の金額
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • 開通月は日割で請求
  • セキュリティソフトが永年無料
    ※ソフトはカスペルスキー、通常毎月500円
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,000円 最大10端末まで
  • So-netの設定サポートが1回無料
    ※通常9,000円
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位
    ※価格.com
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位
    ※J.D. POWER

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓

NURO光が導入できない場合

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

Web申し込み限定特典があります!

  • 新規工事費無料(通常時18,000円)
    ※【期間限定】2019年9月1日開始
  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約での金額。テレビサービス申込みで金額アップ。
  • 【dポイント】最大10,000円分プレゼント
    ※新規申込み時の金額。転用時の場合は5,000円分
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【セキュリティソフト】マカフィーマルチアクセス 1年無料
    ※通常毎月500円
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモ光出張サポート
    ※インターネット接続設定パックが無料
  • ドコモショップへの来店不要

auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを積極的におこなっている「So-net」を選びました。

Webでの申し込み限定特典があります。
【2019年12月1日(日)~12月31日(火)】

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,500円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,100円(税抜)
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料
  • 【セキュリティソフト】カスペルスキーが1年無料(通常毎月500円)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓