NURO光は九州エリアでどのくらい使えるの!?本当におすすめできるのかBBIQ光などと比較

NURO光は九州エリアでどのくらい使えるの!?本当におすすめできるのかBBIQ光などと比較

通信速度が下り最大2Gbpsと、業界最速をほこっているのがSo-netが提供する光回線「NURO光」です。

NURO光が利用できるエリアはまだまだ限られていますが、2019年12月には北海道での提供がアナウンスされるなど、徐々に拡大しています。

そんなNURO光が、2019年には九州エリアにも進出していたことは、九州に住んでいる人でもあまり知られていないようです。

伝書鳩
サブレくん
せっかく九州に進出したのに…、知られてないNURO光かわいそう…。
古墳の妖精
コフレちゃん
そんなことないわよ!これからドンドン盛り上がっていくし、利用者もきっと増えていくわ!
九州エリアにおける、NURO光の特徴や契約状況、他の光回線サービスなどとの比較をし、NURO光が本当におすすめなのかを検証しました。
So-net公式特典
\当サイトを見た人限定の特典です/

NURO光が九州進出!現在の状況は?

NURO光が九州に進出したのは確かですが、対象エリアが限られていることや、開通までに時間がかかりすぎるなど、必ずしも良い評判ばかりではありません。

サブレくん
エリアが限られてることと、開通までに時間がかかること…、どちらも難しい問題なんだね。

NURO光が九州に進出した経緯と現況、今後の対策などをまとめました。

ポイント1 2019年3月より福岡と佐賀に進出

【NURO光】九州エリアへ拡大(福岡県、佐賀県)

【出典】NURO光公式サイト

NURO光は、個人宅向けFTTHサービスとしては最速の下り最大2Gbps、上り最大1Gbpsの光回線として関東でサービスを開始して以来、2019年3月より九州エリアの福岡県と佐賀県の一部にも進出しました。

対象エリア受付開始時期
関東2013年4月
関西・東海2018年1月
九州(福岡・佐賀)2019年3月
北海道2019年12月

九州エリアの主な光回線は、全国展開している「auひかり」「ドコモ光」「ソフトバンク光」などに加え、九州エリア限定サービスの「BBIQ光」などです。

コフレちゃん
NURO光以外にもたくさん光回線はあるので、心配しなくてもいいわよ!
そんな中で、国内最速を自負するNURO光が進出してきたわけですが、「NURO光が開通して接続スピードが速くなった」という口コミがある一方で、否定的な口コミや慎重な意見もあります。

ポイント2 NURO光の九州での評判は?

九州で利用できる光回線は60社以上あり、主にBBIQ光とNTT西日本の光コラボとがシェアを分け合うような勢力図になっています。

そんな中、NURO光が福岡と佐賀限定でサービスの提供開始をしたことで、良い評判と悪い評判とがでています。

まず、良い評判の多くは、「ネット接続が速くなった」、「月額料金が安くなった」などです。

NURO光の最大速度が下り最大2Gbpsと最速なので、ネット接続が早くなったという評判は当然の結果でしょう。

例えば、「みんなのネット回線速度」に日々寄せられる通信速度レポートでは、高速なネット接続の実測値が多く掲載されています。

ただし、主に一戸建ての新規開通による評判が寄せられており、マンションタイプの評判はあまりみられません。

これは、マンションタイプは4人以上の契約者が必要なことや、同時に多人数が利用するとネット接続が極端に遅くなることなどが理由だと考えられます。

そもそも、他エリアでもNURO光のマンションタイプはあまり普及していません

また、NURO光は月額料金が4,743円と非常に安く、さらにキャッシュバックキャンペーンもあるため、高速で安定した光回線が割安で利用できることから生じる評判でしょう。

逆に、悪い評判としては、「開通までの時間がかかりすぎる」、「自分の住んでいる地域には対応していない」などです。

ただ、NURO光が開通までに時間がかかるのは、九州に限らない現象ですが、その理由は後述します。

九州でNURO光の提供が始まったばかりなので、まだサービス体制が十分に整っていないのも、理由の一つでしょう。

また、対応する地域は、人口が多い場所から徐々に広がっていくため、例えば「となりの町では使えるのに、うちではまだ使えない」などの不満もあるでしょう。

いずれにせよ、まだまだNURO光に関する口コミや評判はネット上を探しても少なく、あまり知られていないので、これから利用しようという人はチャンスかもしれません。

コフレちゃん
NURO光のいい評判も悪い評判も、九州ではまだほとんどないのよ。

ポイント3 提供エリア外の場合は「利用希望登録」が可能

NURO光の九州エリアにおける提供エリアは、人口が多い地域に限られています。

もし対応エリアではない場合でも、「利用希望登録」をすれば、あなたの住む住所でNURO光が使えるようになる可能性が少し高まります。

サブレくん
NURO光を運営してるソニーに「うちのエリアでも使えるようにしてください!」って伝えるわけね。

これは、住所・氏名・電話番号・メールアドレスを登録することにより、あなたが住む住所がNURO光の提供エリアになったら連絡がもらえる、というサービスです。

もちろん、利用希望登録をしたからといって、すぐにNURO光が使えるようになるわけではありません。

ポイント4 自宅が希望エリアか確認する方法

福岡県か佐賀県に住んでいて、自宅がNURO光が使えるエリアかどうかは、NURO光の公式ページから簡単に確認できます。

まず、「NURO光提供エリア・プラン検索」の欄に、郵便番号7桁を入力します。

すると、画面が変わるので表示される住所、住居タイプを選択し、「提供状況を確認する」ボタンをクリックすると、提供エリア内かどうかが表示されます。

NURO光が使えないエリアだった場合は、その画面から「NURO光ご利用希望登録」画面に移動することができるので、ここから利用希望登録することもできます。

NURO光が九州進出も課題は多い

NURO光は下記の通り、回線速度・月額料金ともに優れており、オススメの光回線です。

下り最大速度月額料金
NURO光2Gbps戸建:4,743円
マンション:2,500円
BBIQ光1Gbps戸建:5,000円
マンション:4,000円
ドコモ光1Gbps戸建:5,200円
マンション:4,000円
auひかり1Gbps戸建5,100円
マンション:3,400円
ソフトバンク光1Gbps戸建:5,200円
マンション:3,800円

にも関わらず、サービス提供開始から半年以上経過した時点で、まだNURO光の契約者が急増しているわけではなく、緩やかな上昇にとどまっています。

その主な課題は、提供エリアが限られていることと、工事までの期間が長いことです。

課題1 現状は福岡と佐賀の一部のみ

まず、他の主要な光回線が九州全域を対象エリアにしているのに対し、NURO光はまだ福岡県と佐賀県のみを対象エリアとしています。

九州エリアにおけるNURO光の対応エリアは順次拡大中ですが、2019年12月時点での主な対応市町村は以下の通りです(一部対応していないエリアもあります)。

県名対応エリア
福岡県福岡市・北九州市・久留米市・大牟田市・太宰府市・直方市・春日市・飯塚市・糸島市・宗像市・柳川市・行橋市・粕屋町・志免町など
佐賀県佐賀市・鳥栖市・神埼市・吉野ヶ里町など

福岡県で、人口の多い市を中心に対応エリアが拡大していますが、佐賀県はかなり限定的です。

また、熊本県・大分県・宮崎県・長崎県・鹿児島県は、まだNURO光の対応エリアではありません。

次にNURO光が対応するのがどの県になるかは不明ですが、人口や人口密度が参考になるかもしれません。

人口人口密度(人/平方km)
福岡県5,101,556人1,019
佐賀県832,832人348.3
長崎県1,377,187人347.5
熊本県1,786,170人245.4
大分県1,166,338人188.7
宮崎県1,104,069人146.7
鹿児島県1,648,177人185.7

この表を見る限り、福岡県や佐賀県と隣接していることも含め、熊本県や長崎県が有力候補かもしれません。

課題2 工事までの期間が長い

サブレくん
工事までの期間が長いのはやっぱりキツイよね。引っ越し直後にネット使えなかったりするのはムリ。死ぬ。
コフレちゃん
引っ越しだけとは限らないわよ?いままでの光回線から乗り換える人とかは、工事までの期間はそれほど気にならないわよ!
NURO光の評判で、開通までに時間がかかるという口コミが多くありました。

この原因は、工事開始までの期間が長い、というのと工事自体の期間が長い、という2つの理由があります。

まず、工事までの期間は、早く申し込んだ方が工事の日取りが早くなるという、いわゆる早い者勝ちです。

サービス提供開始直後は申込みが殺到した可能性があり、開通まで数ヶ月待たされるという事態もあったようですが、サービス開始から半年以上経過しているため、早めに工事が開始される確率は高くなっています。

また、NURO光の工事の申し込みはSo-netに対して行いますが、実際に工事を行うのはNTTになるので、連絡のやり取りで日程調整に時間がかかってしまうのです。

次に、NURO光には他の光コラボやBBIQ光などと違い、宅内工事と屋内工事、合計2回の工事が必要です。

光回線の開通には工事が必要ですが、NURO光ではSo-netが担当の宅内の配線工事、そしてNTTが担当の屋外の電柱工事の二段階で工事を行うので、実際にインターネットが使えるまで、より長い時間がかかってしまいます

九州でNURO光が使えないエリアはどの回線にすべき!?

コフレちゃん
エリアが対応してないのはどうしようもないし、今後対応するのもいつになるかわからないから、他社の光回線を使いましょう!
NURO光は、九州エリアでサービス提供開始した当初は対応エリアが少ない、工事まで時間がかかるなどの課題も指摘されてきました。
サブレくん
逆に、対応エリアならほんとにNURO光がおすすめってことだね!

半年以上経過しても、まだ工事までいたらないケースや、そもそも福岡県・佐賀県内でも使えないエリアがまだ多いです。

しかし、徐々に対応エリアが広がり、工事までの期間も短縮傾向にあるので、NURO光が使えるエリアであれば、NURO光の契約がオススメです。

NURO光が回線速度や月額料金でお得なことはすでに述べたとおりですが、それ以外にもキャッシュバックやその他のオプションサービスも、他社に劣りません。

以前にも、NURO光で35,000円以上のキャッシュバックがもらえていましたが、2019年2月現在でNURO光公式ページから申し込むと、下記のようなキャッシュバックなどの特典が得られます。

  • 45,000円キャッシュバック(開通から2か月後)
  • 基本工事費40,000円実質無料
  • 設定サポートが1回無料
  • 有料オプションへの申し込み不要
  • 申込時に宅内工事日の選択が可能

しかし、これらの特典が得られるのは、九州エリアでは福岡県、佐賀県でその中でもさらに使えるエリアは絞られています。

NURO光が使えないエリアでは、ドコモ光などの光コラボやauひかりが九州全域で利用できますが、九州限定のBBIQ光も有名です。

BBIQ光は独自の回線網を持っていて、他の光コラボ回線と重ならないので、回線速度が安定して速いとの評判もあります。

特にマンションでは、他の光回線が対応していない場所でもBBIQ光が利用できることもあります

【So-net公式】NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバック特典やモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、特典が開催されているうちにぜひどうぞ。

Webでの申し込み限定特典があります!

  • 45,000円キャッシュバック
    ※2020年1月時点の金額
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • 開通月は日割で請求
  • セキュリティソフトが永年無料
    ※ソフトはカスペルスキー、通常毎月500円
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,000円 最大10端末まで
  • So-netの設定サポートが1回無料
    ※通常9,000円
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位
    ※価格.com
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位
    ※J.D. POWER

So-net公式の特典で、安心できるという点が決め手でした↓

NURO光が導入できない場合

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

Web申し込み限定特典があります!

  • 新規工事費無料(通常時18,000円)
    ※【期間限定】2019年12月実施中
  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約での金額。テレビサービス申込みで金額アップ。
  • 【dポイント】最大10,000円分プレゼント
    ※新規申込み時の金額。転用時の場合は5,000円分
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【セキュリティソフト】マカフィーマルチアクセス 1年無料
    ※通常毎月500円
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモ光出張サポート
    ※インターネット接続設定パックが無料
  • ドコモショップへの来店不要

auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々な特典を積極的に実施している「So-net」を選びました。

Webでの申し込み限定特典があります。

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,500円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,100円(税抜)
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60カ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料
  • 【セキュリティソフト】カスペルスキーが1年無料(通常毎月500円)

So-net公式の特典で、安心できる点が決め手でした↓