ビットとバイトの違いを知ってますか!?MBやGB、bpsの意味も解説

ビットとバイトの違いを知ってますか!?MBやGB、bpsの意味も解説

古墳の妖精
コフレちゃん
パソコンやスマホでよく見る「bitビット」、「Byteバイト」ってどんな意味かしら…?

bitやByteについて、正確な意味を把握している人は少ないのではないでしょうか?

今回の記事では「ビットとバイトの意味と違い」、他にもデータ容量を表す言葉としてよく出てくる以下の言葉の意味も解説します!

  • MB(メガバイト)
  • GB(ギガバイト)
  • bps(ビーピーエス)※通信速度の単位
So-net公式 キャンペーン
キャッシュバック金額増額中!
【2019年12月1日(日)~12月31日(火)】

ビット(bit)とは何か

データ容量に関する用語の意味を理解するには、まず「bitビット」の意味をきちんと知っておく必要があります。

bitビットとは、情報の量を量る時の単位のこと、8bit=1Byteバイト

となります。

長さや重さをメートルやキログラムで量れるのと同じように、「情報量」にもその単位が定められています。

バイトやビットという単位を決めることで、

  • 動画ファイルの容量
  • ハードディスクの容量
  • アプリの容量

などなど、様々なデジタルデータの情報量がどのくらいか分かるようになります。

ビットの値は2進数表現である

1ビットはデジタルデータの情報量を表す最小単位となります。

ビットの表現方法ですが、

  • 0・・・データがない状態
  • 1・・・データがある状態

このようになります。

コフレちゃん
コンピューターが扱うデジタルデータは0か1、わずか2通りの数字の並びで表現しています
サブレくん
さすが、コフレちゃん!物知り!

このような0と1の2種類だけを使った数字の書き方を「2進数」といいます。

1982年生まれ
とみっち
僕は中学の時に習ったんだけど、20代のザ・サイベーススタッフは2進数を皆知らないというので驚いた…!
平成14年度以前は中学校で2進数が教えられていた時期があります

1ビットは2進数の0か1のどちらかを表す情報量となります。

同様に2桁の2進数で表される情報量(10や11など)が2ビット、3桁の2進数で表される情報量(101や011など)は3ビットとなります。

コフレちゃん
2進数の「12の位 01の位」は10進数の「2」、2進数の「14の位 02の位 11の位」は10進数の「5」になるわ!
サブレくん
僕には難しくてわからないよぅ
コフレちゃん
2進数のことを分かりやすく、より詳しく知りたいならこの記事がおすすめよ!
サブレくん
猿じゃなくて、鳩にも分かるように説明して…!!!

ビットが一番基本となる用語なので、これを理解すればByteバイトbpsビーピーエスもすぐ理解できるでしょう。

先ほど書いたとおり「8bit = 1Byte」となりますが、8ビットは256通りのデータを表現できるということになります。

「256、512、1024…」など、パソコンに興味がある人にはお馴染みの数字ですね。

ここまでの説明と重複する部分もありますが、再度バイト(Byte)を説明します。

バイト(Byte)とは何か

バイト(Byte)とは8桁の2進数で表される情報量(=8ビット)のことです。

例:2進数で「10011010」などと書けば、この情報量は1バイトとなります

8桁の2進数は256通りあるので、2通りの1ビットに比べて128倍の状態を表現できることになります。

ビットで表すと数が大きくなり過ぎる時などに、バイトを使って省略すると便利というわけです。

データ容量などを表す時は、ビットを小文字の「b」、バイトを大文字の「B」で表します。

ギガバイト(GB)とメガバイト(MB)の関係

動画やアプリの容量などで、GBギガバイトMBメガバイトといった表記をよく見かけます。

バイトは8ビットの意味でしたが、ギガバイトやメガバイトはどういう意味なのでしょうか?

身近にある単位と並べて表現すると、以下の表のようになります。

単位変換前単位変換後
身近にある単位1000 m1 km
1000 g1 kg
情報分野における単位1000 Byteバイト1 KBキロバイト
1000 KBキロバイト1 MBメガバイト
1000 MBメガバイト1 GBギガバイト
1000 GBギガバイト1 TBテラバイト

普段使っている数字は桁が大きくなるごとに「万」「億」「兆」「京」といった表記法がありますが、メガやギガもこれと似たようなものです。

一つ注意したいのが、情報量を表す時、1000ではなく1024バイトを1キロバイト、1024キロバイトを1メガバイトと、1024倍ごとに区切る表記法もあるということです。

現状、この表記法は統一されておりません。

HDDハードディスク容量に少し余裕があるはずなのに、容量一杯でダウンロードできなくなるのは、この表記方法の違いが原因よ!

通信速度で出てくるbpsとは何か

bpsとは「bit per second」の頭文字をとったもので、「ビー・ピー・エス」と読みます。

補足
日本語で「ビット毎秒」と呼んだり、「ビットレート」と呼ぶこともあります。

bpsの意味は「ビット毎秒」という日本語のとおり、1秒間に転送される情報量をビットで量ったものです。

1秒間に10メートル進むのを「10メートル毎秒」というのと同じように、1秒間に10ビットの情報が転送されることを「10ビット毎秒」、すなわち「10bps」と呼びます。

この単位は「ビット」毎秒であって、バイトではないということに注意だわ…

例えば光回線の速度などで「1Gbps」といった表記をよく見かけますが、これは1秒間に1ギガ「ビット」の情報を転送できるという意味です。

ファイルサイズ表記でよく見る「1GB」は1ギガ「バイト」なので、速度が1Gbpsなら1GBのファイルを1秒でダウンロードできるわけではありません。

先ほど解説したように1バイトは8ビットなので、1Gbpsは125MB/s(125メガバイト毎秒)に相当します。

つまり1GBのファイルをダウンロードするのに8秒かかります。

サブレくん
単位変換がややこしいなぁ…
コフレちゃん
使い慣れれば、徐々に覚えられるわ!

まとめ

この記事ではビットやバイトの意味とその違いなどについて解説しました。

ビットについて、箇条書きすると

  • 情報量の最小単位
  • 1バイトは8ビット
  • 1メガバイト(MB)は1000または1024キロバイト(KB)
  • 1ギガバイト(GB)は1000または1024メガバイト(MB)
長さや重さに比べて用語が独特でルールも分かりにくいのは、情報というものが、2進数を基準にしているからです。

以上の点を理解すれば、今まで難しそうに見えていたビットやバイトというものが、すんなり入ってくるようになるでしょう。

【So-net公式】NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、キャンペーンが開催されているうちにぜひどうぞ。

Webでの申し込み限定特典があります!
【2019年12月1日(日)~12月31日(火)】

  • 35,000円キャッシュバック
    ※2019年12月時点の金額
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • 開通月は日割で請求
  • セキュリティソフトが永年無料
    ※ソフトはカスペルスキー、通常毎月500円
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,000円 最大10端末まで
  • So-netの設定サポートが1回無料
    ※通常9,000円
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位
    ※価格.com
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位
    ※J.D. POWER

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓

NURO光が導入できない場合

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

Web申し込み限定特典があります!

  • 新規工事費無料(通常時18,000円)
    ※【期間限定】2019年9月1日開始
  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約での金額。テレビサービス申込みで金額アップ。
  • 【dポイント】最大10,000円分プレゼント
    ※新規申込み時の金額。転用時の場合は5,000円分
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【セキュリティソフト】マカフィーマルチアクセス 1年無料
    ※通常毎月500円
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモ光出張サポート
    ※インターネット接続設定パックが無料
  • ドコモショップへの来店不要

auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを積極的におこなっている「So-net」を選びました。

Webでの申し込み限定特典があります。
【2019年12月1日(日)~12月31日(火)】

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,500円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,100円(税抜)
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料
  • 【セキュリティソフト】カスペルスキーが1年無料(通常毎月500円)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓