【Amazonプライム・ビデオ】申し込み方法と料金プランを解説!筆者オススメの6作品を紹介

Amazonプライム・ビデオでは、Amazonプライム会員なら自由に映画やドラマ、アニメ、バラエティ番組などを楽しめます。

作品があまりにも多いので、どれから見ていいか悩んでしまいます。

また、これからAmazonプライム・ビデオを見たいけれど、見るための申込み方法がよくわからず困っている人もいるでしょう。

そこでこの記事では、Amazonプライム・ビデオの申込み方法や料金と合わせて、筆者オススメの作品を6つ厳選して紹介します。

Amazonプライム・ビデオの申し込み方法

Amazonプライム・ビデオは、Amazonのプライム会員が利用できる動画配信サービスです。

Amazonのプライム会員は、年間プラン3,900円 / 年月間プラン400円 / 月で以下のサービスが受けられます。

  • プライムビデオ: 会員特典対象の映画・TV・アニメが見放題
  • プライムデリバリー: お急ぎ便や日時指定便が使い放題
  • プライムミュージック: 100万曲以上が聴き放題
  • プライムリーディング: 対象の本・漫画・雑誌が読み放題
  • アマゾンフォト(プライムフォト): 写真を容量無制限に保存

まずは申込み方法や支払い方法、そして不要になったときの解約方法も合わせて解説します。

料金プランは2種類

Amazonプライム・ビデオを見るには、Amazonプライム会員になる必要があります。

 支払い料金
年間プラン3,900円
月間プラン400円

料金プランは以上の2種類で、年間プランを選んだほうが、1年間での支払い金額は900円ほど割安です。

月間プランの2ヶ月分以上の値引き額になるので、年間プランを契約したいところですね。

なお、Amazonプライム加入時の次の支払いタイミングは、Amazonの「アカウントサービス」内にあるプライム会員情報の項目よりチェックできます。

Amazon Mastercardゴールド会員なら、もれなくプライム会員になれる

三井住友カードが展開している、年会費10,000円(税抜)のクレジットカード「Amazon MasterCardゴールド」の会員は、もれなく追加料金無しでAmazonプライム会員特典を使えます。

Amazon MasterCardゴールドはAmazon.co.jpの買い物で2.5%還元Amazon.co.jp以外の買い物でも1%還元で還元率が高くなっています。

以下の2つのサービスへ加入すれば年会費を4,000円(税抜)まで削減することも可能です。

  1. Web明細書サービス
    (適用+年6回以上カードの請求があれば、年会費が1,000円割引に)
  2. 一括払いを自動的にリボ払いに設定するマイ・ペイすリボ
    (適用後、年1回以上カードを利用すればもれなく年会費が税抜5,000円に)

僕としてはリボ払いはオススメしないので、1番のみ利用して年会費を1,000円引きとし、その金額内でAmazonプライム会員の年会費が無料と考えれば、実質5,000円程度の年会費でゴールドカードを持てるという計算になります。

Amazonでよりおトクに還元を受けつつ、Amazonプライムの特典も活用したい場合は、Amazon Mastercardゴールドを申し込んでみてはどうでしょうか。

支払い方法は2種類

Amazonプライム会員の支払い方法は、以下の2種類に限られています。

  • クレジットカード
  • ドコモまたはauの携帯決済

クレジットカードも携帯決済も利用できない場合は、Amazonプライム会員になれません。

大至急Amazonプライム会員になりたい場合は、即日発行ができて年会費が無料の、エポスカードやセゾンカードインターナショナルなどのクレジットカードを申し込んでみるのも良いかもしれません。

無料体験の詳細と利用方法

Amazonプライム・ビデオは、Amazonプライム会員の無料体験をすることで、無料で30日間利用可能です。

Amazon公式の無料体験申し込みページを開き、画面の指示に従って手続きを進めてください。

無料体験に参加すれば、あとはAmazonプライム・ビデオの公式サイトやアプリでAmazonにログインすれば、動画を楽しむことができますよ。

有料会員へは自動的に移行される

Amazonプライムの有料会員になる方法は簡単で、無料体験をしているなら、体験終了日までそのまま契約を続けていればOKです。

過去に無料体験をしたことがある方は、Amazonプライムの公式サイトから手続きをして申し込んでくださいね。

解約はウェブからすぐにできる

Amazonプライムの解約は、Amazonの公式サイトから行えます。

Amazonプライム会員情報」のページへアクセスしたら、「会員資格を終了する」をクリックすれば、すぐに解約可能です。

契約も解約もAmazonの公式サイトからかんたんに行えるので、気軽に利用できるのも便利ですね。

なお、無料体験をしてあまりAmazonプライムやプライム・ビデオのコンテンツに魅力を感じなかった場合は、「Amazonプライム会員情報」から解約手続きをすれば、月額料金などは一切発生しないので安心できますね。

それでは、僕がオススメしたい作品を6つ紹介します。

バットマン

Amazonプライム・ビデオで見られる作品の中で、まずオススメしたいのが『バットマン』です。

2018年現在も別シリーズで映画作品が展開されているバットマンですが、Amazonプライム・ビデオでは1989年に公開された旧バットマンシリーズの1作目を見ることができます。(『ダークナイト』シリーズなどは有料視聴可能です。)

『バットマン』では、バットマンの誕生や人気悪役「ジョーカー」との戦いが描かれています。

ジョーカーを演じるのは名優ジャック・ニコルソンで、その存在感の大きい強烈なキャラクターは現在に至るまで語り継がれ、以後ジョーカーを演じた様々な俳優たちにも劣らない人気です。

「バットマンってどんな話なの?」と気になっている方は、まずは1作目であり内容もわかりやすい本作を楽しんでみてくださいね。

内村さまぁ~ず

TOKYO MXなどテレビでも放送されている人気バラエティ番組『内村さまぁ~ず』は、Amazonプライムが大元の配信先です。

2018年には放送300回を突破している人気番組なので、タイトルをご存知の方も多いでしょう。

テレビよりも早く最新回を楽しむことができるので、ファンは必見ですね。

『内村さまぁ~ず』の内容は、ウッチャンナンチャンの内村光良&さまぁ~ずが毎回出演するゲストを司会として、様々な企画を展開していくというものです。

シリーズ化している企画も多く、

  • 3人とゲストの健康状態を診断する人間ドック企画
  • 海辺などの屋外で早押しクイズを行う大自然クイズ
  • 若手芸人出演のライブグランドチャンピオン大会

などなど、盛りだくさんとなっています。

300回分全てが配信されているので、毎日1本見ても1年近い長い期間楽しめますよ。

僕は1回目から見始めて、現在150回目まで到達しました(笑)

孤独のグルメ

輸入貿易商の男性・井之頭五郎が、出張先で様々な食事を楽しむ様子が描かれる人気ドラマシリーズ『孤独のグルメ』は、Amazonプライム・ビデオでも楽しめます。

最新のシーズン7まで視聴できるのはもちろん、実はAmazonプライム・ビデオでは、他の動画配信サービスでは見られない宮城出張編まで楽しめます。

宮城出張編は2016年に放送されたTVスペシャルで、海鮮料理や牛タンなどの宮城名物が次々に登場します。

『孤独のグルメ』シリーズを100%楽しみたいなら、Amazonプライム・ビデオへの加入は欠かせないと言えます。

同じスタッフが撮影した刑事&グルメ討論ドラマ『めしバナ刑事タチバナ』もAmazonプライム・ビデオで楽しめるので、合わせてチェックしてみてくださいね。

鑑定士と顔のない依頼人

詳しい内容を解説するのが難しいので、あらすじを簡単に説明すると、『鑑定士と顔のない依頼人』は、美術鑑定士で家族のいない老人が謎の機械人形を組み立てていく一方で人前に出るのが苦手という美しい女性と出会い、親睦を深めていくというものです。

僕は普段こういったミステリー系の作品を見ないのですが、たまたまAmazonプライム・ビデオでチェックしてみたところ、かなり衝撃を受けました。

数日間ショックを引きずるかもしれないので、できれば心に余裕があるタイミングで楽しむか、今回紹介している他の楽しい作品とセットで視聴することをオススメしたいですね。

先に内容を説明してしまうと面白さが半減してしまうため、これ以上踏み込んで説明するのはやめておきます(笑)

恐竜・怪鳥の伝説

『恐竜・怪鳥の伝説』は1977年公開の邦画で、内容はある青年が巨大な謎の卵の真相を追う一方で、首長竜が湖に現れて人を襲うという、良い意味で荒唐無稽なものです。

タイトルからは想像できませんが、『恐竜・怪鳥の伝説』は映画『ジョーズ』をとても強く意識した作品です。

登場する恐竜はプレシオサウルス、怪鳥はランフォリンクスで、最終的に2体が遭遇し死闘を繰り広げますが、インパクトが強いのはそれぞれが個別に現れて人や馬などを襲うシーンです。

1977年ということで古い作品ですし、題材も恐竜というどちらかというと子どもでも楽しめそうなものですが、非常におどろおどろしい内容に仕上がっていて、なかなか恐怖を感じさせられますよ。

国産の変わったホラー映画・パニック映画を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

快傑ズバット

『怪傑ズバット』は東映制作による子ども向けの特撮ヒーロードラマ作品ですが、あまりこういったジャンルが好きではない人でも楽しめます。

あらすじは、親友を何者かに殺されてしまった私立探偵・早川健(ピンチになると快傑ズバットに変身)が、日本中を放浪しながら真犯人を探すというものです。

変わっているのは、毎回登場する敵は基本的に現地の暴力団であり、着ぐるみの怪人などは一切出てこないことです。

毎回登場するのは武術等の達人の「用心棒」で、特撮を交えながら派手に描かれる用心棒との対決シーンは見逃せません。

子ども向け番組としては一風変わったドラマ作品を楽しみたい人にオススメです。

まとめ

今回は、Amazonプライム・ビデオのオススメ作品や、申し込み方法から解約の方法について解説しました。

  • Amazonプライム・ビデオに加入するには、クレジットカードか携帯決済での支払いが必要
  • Amazonプライム・ビデオは、年間プランの方が割安
  • Amazonプライム・ビデオでは、最新作から古い名作まで幅広い時代・ジャンルの作品を楽しめる

今回の記事を参考にAmazonプライム・ビデオに加入して、様々な作品を楽しんでみてくださいね。

Amazonプライム・ビデオを快適に楽しみためには光回線が欠かせません。管理人が特にオススメしている光回線は「NURO光」です。関東、関西、東海エリアの一部に対応する国内最高速度を誇るサービスとなります。

その他、オススメの光回線を当サイトでは詳しくまとめているので、光回線選びの参考になれば幸いです!

【So-net公式】NURO光の申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、キャンペーンが開催されているうちにぜひどうぞ。

Webでの申し込み限定特典があります!
【2019年6月1日(土)~6月30日(日)】
終了まで残り 12

  • 35,000円キャッシュバック
    ※2019年6月時点の金額
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • 開通月は日割で請求
  • セキュリティソフトが永年無料
    ※ソフトはカスペルスキー、通常毎月500円
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,000円 最大10端末まで
  • So-netの設定サポートが1回無料
    ※通常9,000円
  • 2018年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位
    ※価格.com
  • 2018年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位
    ※J.D. POWER

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓

NURO光が導入できない場合

ドコモユーザーなら「ドコモ光 × GMOとくとくBB」

Web申し込み限定特典があります!

  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約
  • 【dポイント】最大10,000円分プレゼント
  • 【工事費無料キャンペーン】
    2019年6月1日〜実施中!
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【セキュリティソフト】マカフィーマルチアクセス 1年無料
    ※通常毎月500円
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモ光出張サポート
    ※インターネット接続設定パックが無料
  • ドコモショップへの来店不要

auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを積極的におこなっている「So-net」を選びました。

Webでの申し込み限定特典があります。
【2019年6月1日(土)~6月30日(日)】
終了まで残り 12

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,500円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,100円(税抜)
  • 【特典】月額料金割引 or
    最大50,000円キャッシュバック
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料
  • 【セキュリティソフト】カスペルスキーが1年無料(通常毎月500円)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓