【実体験】ドコモ光はどのように申し込むと加入できるの!?

【実体験】ドコモ光はどのように申し込むと加入できる!?

ドコモ光に申し込むには、どの窓口からどのように行えばよいのでしょうか?

実は申し込む窓口やプロバイダによって

  • 思うような通信速度が出ない
  • Wi-Fiルーターの設定が大変
  • ルーターを準備するのに別途費用がかかる
  • キャッシュバックが少なかった
ということがあるため、ドコモ光の満足度が大きく変わってしまうことがあります。

しかしせっかくドコモ光を契約するなら損も後悔もしたくない!というのが本音ですよね。

どうせ契約するなら損はしたくないな。

そこで今回は僕の実体験を元に

  • ドコモ光を申し込むのにオススメなプロバイダ
  • ドコモ光を申し込んで開通までの流れ
について、とことん紹介していきます!

\ 5月の最新キャンペーン情報 /

ドコモ光を申し込むにはどうすればよいのか

契約や解約のイメージまずドコモ光を申込む窓口は

  1. ドコモのオンラインショップ
  2. ドコモショップ
  3. 家電量販店の光回線の窓口
  4. Webページ
といろいろあるのですが、どこの窓口から申し込んでも必ず決めなければならないことがあります

それはドコモ光回線サービスを取り扱う「プロバイダを決める」ことです。

【STEP1】 ドコモ光を申し込むにはプロバイダを決めておく

ドコモ光のタイプAプロバイダイメージ

【出典】docomo -プロバイダ一覧

このプロバイダの選択を間違ってしまうと、後で間違いなく後悔します

プロバイダとは「インターネットへ接続するサービスを提供している事業者」のことで、必ずどこかのプロバイダと契約しなければインターネット接続はできません

ドコモ光のプロバイダは25社ありますが結論からいうと、

  • 無料レンタルできるルーターの性能が全プロバイダでNo1
  • そのため初めからドコモ光の通信速度を最大限に活かすことができる
  • 37カ月使えばルーター返却不要になる
という理由から「GMOとくとくBB」から申し込むことをオススメします。

ルーターが無料レンタルできて、返却不要になるのはスゴイね!

【STEP2】 ドコモ光を任意の窓口から申し込む(申し込み手順記載)

ドコモ光回線を使うためのプロバイダが決まったら、任意の窓口で申込みを行います。

例としてGMOとくとくBBのWEBページから申し込む流れを紹介します。

GMOとくとくBBのWEB窓口からドコモ光を申し込む流れ

以下リンクからGMOとくとくBBの申し込みページを開きます。

GMOとくとくBB × ドコモ光公式ページ

GMOとくとくBBの申し込みページを開いたら黄色いボタンの「インターネットで簡単お申し込み」をクリック。

ドコモ光GMO申し込み手順1

① アンケート画面が開くので該当箇所にチェックして、「申し込む」をクリック。

ドコモ光GMO申し込み手順2

② GMOとくとくBB × ドコモ光 簡単WEB窓口の画面が開くので、各入力フォームに従って※情報を入力していきます。

ドコモ光GMO申し込み手順3
※ 個人情報の扱いは申し込み受付時の電話連絡のために使用します。

③ 名前・docomoケータイの番号を入力します。

ご連絡希望電話番号については、NTTドコモの契約電話番号と同じであれば入力は不要です。

ドコモ光GMO申し込み手順4

④ 郵便番号・住所を入力します。郵便番号を入力することで、市町村まで自動反映されます。

ドコモ光GMO申し込み手順5

⑤ 申し込み後に確認のためにかかってくる電話の日程を指定します。第三希望まで指定できますが、第一希望の日時指定まででもOKです。

ドコモ光GMO申し込み手順6

⑥ 電話の日時が決まった、確認の連絡を受け取るためにメールアドレスを記入します。

ドコモ光GMO申し込み手順7

⑦ 最後に画面下にある「申し込む」ボタンをクリックすれば、WEB窓口の操作は完了です。

ドコモ光GMO申し込み手順8

WEB窓口の応募はここまでで完了です。

思ったよりカンタンな作業で、5分もあれば十分終わりますね。

思ったよりずっとカンタンに終わったよ!

ただしWEB窓口での申し込みはここまでで終わりですが折返し、GMOとくとくBBの担当者から電話がかかってきます。

そして申し込み内容確認ができて初めてドコモ光サービスの申し込みが完了となります

注意!
WEB窓口の入力日時によっては、担当者からの電話連絡が遅れてしまうこともあります。

電話内容についても触れておきますね。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーンサイト

GMOとくとくBBからの電話内容

固定電話のイメージ折返しくるGMOとくとくBB担当者からの電話内容は、

  1. 申し込み内容に相違がないか個人情報の確認
  2. ドコモ光開通工事日の希望日時の確認
以上の2つです。

ドコモ光開通工事の日程は具体的に「◯日」と指定できますが、工事の時間については「9~12時または13〜17時」といった指定になるため、あらかじめ余裕をもった日程で申し込むことをオススメします。

開通工事の作業時間は?
実際に僕が申し込んだときは工事時間は午後に依頼して、14時開始の17時終了といった感じで約3時間ほどで終了しました。

ちなみにドコモ光の開通工事の費用は、

  • 戸建て:18,000円
  • マンション:15,000円

※各税抜き価格

となっています。

ドコモ光のプロバイダにGMOとくとくBBをオススメする理由

僕としては2019年5月現在、ドコモ光を最大限に活用できるプロバイダは「GMOとくとくBB」一択だと考えています。

その最大の理由は、通信速度1300MbpsのWi-Fiルーターを無料レンタルすることができるからです。

無料レンタルと言っても侮るなかれ。

ドコモ光のプロバイダでレンタルできるルーターの中で、GMOとくとくBBのレンタルルーターが一番高性能なんですね。

光コラボで無料レンタルできるWi-Fiルーターの一覧

ドコモ光で無料レンタルできる、各プロパイダのWi-Fiルーターのスペックを一覧にしてみました。

特にルーターの5GHz最大速度の数字に注目してください。
(※価格はオープン価格のため、価格.comなどの参照価格です)

プロバイダルーター型番外観価格5GHz
最大速度
2.4GHz
最大速度
GMOとくとくBBWXR-1750DHP2
(BUFFALO)
WXR-1750DHP214,300円1,300Mbps450Mbps
Aterm WG1900HP2
(NEC)
Aterm WG1900HP2※9,800円1,300Mbps600Mbps
WRC-2533GST2 New!
(ELECOM製)
17,970円1,733Mbps800Mbps
So-netWN-AX1167GR2
(IO-DATA)
WN-AX1167GR28,300円867Mbps300Mbps
Aterm WG1200HS3
(NEC)
Aterm WG1200HS3※6,000円867Mbps300Mbps
BIGLOBEAterm WG1810HP
(NEC)
Aterm WG1810HP非売品1,300Mbps450Mbps
Ic-netWN-AX1167GR
(IODATA)
WN-AX1167GR※7,000円867Mbps300Mbps
PA-WG1200HP3
(NEC)
PA-WG1200HP3※7,000円867Mbps300Mbps
DTIWRC-1167GST2
(ELECOM)
WRC-1167GST28,970円867Mbps300Mbps
ぷららWN-AX1167GR2
(IO-DATA)
WN-AX1167GR28,300円867Mbps300Mbps
ドコモドコモ光ルーター01ドコモ光ルーター019,590円867Mbps300Mbps
※表は横スクロールが可能です。

なぜルーターの5GHz最大速度に注目してもらったのかというと、ドコモ光の最大通信速度は1Gbps(1000Mbps)出るからです。

ドコモ光の最大通信速度1Gbpsのキャプチャ

【出典】docomo -ドコモ光でできること

ルーター側で5GHz帯の最大速度が867Mbpsでは、ドコモ光の最大通信速度「1000Mbps」には及びません。

ドコモ光で1000Mbpsの速度が出せてもルーター側で867Mbpsしか出せなければ、利用者は最大867Mbpsの速度でしか運用できなくなってしまいます。

ルーターの最大速度が1000Mbps以下じゃあ、ドコモ光使っても宝の持ち腐れじゃん...

しかしGMOとくとくBBで無料レンタルできる3種類のWi-Fiルーターなら、どれをレンタルしても1000Mbps以上の通信速度に対応しているんですね。

プロバイダルーター型番外観価格5GHz
最大速度
2.4GHz
最大速度
GMOWXR-1750DHP2
(BUFFALO)
WXR-1750DHP214,300円1,300Mbps450Mbps
Aterm WG1900HP2
(NEC)
Aterm WG1900HP2※9,800円1,300Mbps600Mbps
WRC-2533GST2 New!
(ELECOM製)
17,970円1,733Mbps800Mbps
※表は横スクロールが可能です。

BIGLOBEも最大通信速度1300Mbpsの高速ルーターをレンタルしているのですが2019年5月現在、確実に高速ルーターをレンタルできるわけではありません。

BIGLOBEのレンタルルーター

【出典】BIGLOBE -ドコモ光Wi-Fiルーター無料レンタル

正直、ドコモ光回線の速度をほんとうに最大限に引き出すならGMOとくとくBB一択と言えるでしょう。

※ドコモ光 × GMOとくとくBB公式の特設キャンペーンページが開きます。

無料レンタルを利用すればドコモ公式より7,000円以上おトクに

ドコモ光ルーターイメージ

GMOとくとくBBではルーターの無料レンタルが可能です。

ただルーターの無料レンタルであれば、

ドコモ光を解約したら返却が必要になるんじゃないの?
と思いますよね。

しかしGMOとくとくBBの無料レンタルは契約から37ヶ月目以降は返却不要、実質タダでルーターを貰い受けることができるんです。

これはかなり優れた条件と言えるでしょう。

たとえばドコモ光の公式では「ドコモ光ルーター01」をレンタルすることができますが、レンタル料で月額300円かかります

ドコモ光ルーター01レンタル料金

【出典】ドコモ光 -無線機器使用料について

そのためルーターのレンタル料金が年間で3,600円、2年間だと7,200円、3年間では10,800円かかってしまうんですよね。

GMOとくとくBBなら約3年間使うだけで、ドコモ光の公式でルーターをレンタルするよりも10,000円以上おトクに使い倒すことができるようになります。

GMOとくとくBBでレンタルしたルーターの実測値

現在僕は「Aterm WG1900HP2」をGMOとくとくBBから無料レンタルで使っています。

NEC製 Aterm WG1900HP2

ドコモ光は従来速度が遅いと言われていたのですが、「GMOとくとくBB」ではドコモ光の速度向上にかなりこだわっています。

実測した結果有線LAN接続で下り626Mbps、無線LAN接続では下り518Mbps代という高速通信が実現できています。

ドコモ光回線 Speedtestスピードテスト 夜20時

ドコモ光のプロバイダーの中でもいち早く高速通信できる通信規格v6プラスを導入するなど、その取組は安定した速度結果に繋がっていると感じています。

無料で高性能ルーターをレンタルできるGMOとくとくBBキャンペーンサイト

【かんたん】レンタルルーターのアクセス情報が事前に登録されている

GMOとくとくBB経由で申し込んだWi-Fiルーターは、事前にアクセス情報が設定された状態で送付されます。

なので自宅にある終端装置(ONU)とつなげるだけで、すぐにドコモ光回線サービスを利用開始できます。

Wi-FiルーターのパスワードやID設定が不要なのは、かなり嬉しい特典と言えるでしょう。

ここまで簡単にまとめると、

  • 最大20,000円のキャッシュバックがある
  • dポイントが最大10,000ポイント獲得できること
  • 高性能Wi-Fiルーターがずっと無料で借りられること
以上の理由から、「GMOとくとくBB」を経由したドコモ光の申し込みをオススメしています。

ドコモ光 × GMOとくとくBBの公式サイト

ドコモ光の申し込みにオススメできない窓口

NO!オススメしないここからはドコモ光を申し込む際にオススメできない窓口を紹介します。

実際に店舗に行って確かめてきました。

家電量販店での申し込み窓口

【ドコモ光】ノジマ店頭の料金表

ノジマ店頭の料金表

写真が見づらいよ!
こんな写真しか撮れなかったんだよ。また今度綺麗に撮るからね。

ドコモ光は家電量販店のスマホコーナーでも申し込める場合が多いです。

家電量販店の場合、お店独自のキャンペーンが行われていることも見られます。

例えば、

  • もらえるdポイントがドコモショップよりも高額だったり
  • その日の買い物金額を割り引いてくれたり
といったキャンペーンが開催されていることもあります。

しかしながらキャンペーンはいつも同じものが用意されているわけではありません

タイミングによって内容が変わってくるので、こまめに足を運んでオトクなタイミングを狙うのが良いでしょう。

ただし有料のオプションサービスが必須となっている場合は、トータルの利用料金で損をしてしまう場合もあるので、契約内容や月額料金にはくれぐれも注意しましょう。

ドコモ光公式サイトでの申し込み窓口

【NTT docomo】ドコモ光公式サイト

【出典】NTT docomo - ドコモ光公式ページ

ドコモ光を公式サイトから申し込む場合、新規申し込みでdポイントを10,000ポイント転用でも5,000ポイントもらうことができます。

しかし、多額のキャッシュバックはなく、Wi-Fiルーターの無料レンタルといったキャンペーンもありません

ドコモ光の公式サイトから申し込んでもそこまで多くのメリットはないんだ...

やはりおトクに申し込むのであれば、キャッシュバックや有利な特典が受け取れる申込先にしたいものですね。

ドコモショップでドコモ光に加入!

契約や解約のイメージ僕はドコモショップでドコモ光を申し込みました。

ドコモ光を申し込んだ一番の理由は月額料金がおトクになるから

ドコモ光を申し込んだ最大の理由は、フレッツ光よりドコモ光の方が月額料金が安くなるからです。

実際に申し込んだタイミングでは、良い特典が付いていたことも後押しになりましたね。

フレッツ光からの転用でdポイントを10,000ポイント獲得!

僕が転用をしたタイミングでは、

  • ドコモ光を新規契約: dポイントが30,000ポイントもらえる
  • ドコモ光に転用: dポイントが10,000ポイントもらえる

という条件となっていました。

2019年5月にもらえるdポイントは?
新規契約で最大10,000ポイント、転用で5,000ポイントとなっています。

転用ではポイントが随分と削減されてしまう印象ですが、それでも、10,000ポイントというと1ヶ月間のスマホと光回線代に相当する金額です。

事実、このポイントをスマホと光回線代に充てることにより、1ヶ月無料でドコモ光回線を使うことに成功しました

現在GMOとくとくBBであれば、dポイントが最大で10,000ポイント、さらに最大20,000円のキャッシュバックを獲得できます。

当ブログではドコモ光の申し込みはドコモショップではなく、GMOとくとくBBのキャンペーンページから申し込むことをオススメしています。

ドコモ光のキャンペーンページ

さらに嬉しいドコモ光への加入特典があった!?

ドコモ光の契約をお店で勧められて迷っていると、僕が購入する予定だったスマホのACアダプターを割引購入できるという話をされました。

これが最後の一押しとなり申し込んだのですが......

残念なことに実際には割引が行われることなく通常価格での購入となりました...
なんで割引されなかったの?
おそらく騙そうとしていたわけではなく、店員さんが単純に値引き対応を忘れてしまったのだと考えられます。

僕のようにドコモショップでドコモ光を契約して同様の割引を受けられる場合は、手続き時に忘れずに確認してくださいね。

店員さんに説明をするのがちょっと面倒だったのと、どのみちdポイントを10,000ポイントはもらえるので、とくに説明せずに通常価格で購入して終わりました。

ドコモから書類が送付されるだけで転用手続きは完了する!

ドコモ光の転用手続きは簡単です。

本来は転用手続き用の「転用承諾番号」が必要になりますが、ドコモショップではその取得も対応してくれました。

なので、

  1. 自宅の住所などを入力して
  2. 店員の方が手続きをして
  3. ドコモショップでの手続きは終了
となります。

その後「ドコモ光契約完了の書類」が約2週間ほどで手元に届き、このタイミングで転用手続きはすべて完了します。

フレッツ光と使っているプロバイダが同じであることもあり、インターネット接続の設定なども一切変わりませんでした。

補足!
転用時にプロバイダが変わる場合は、インターネット接続の再設定が必要です。

まとめ

ドコモ光を申し込む方法は、ドコモショップやオンラインなど多岐にわたります。

しかしよりおトクにドコモ光を契約するのであれば、

  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • NTTドコモ提供特典でdポイントが最大20,000ptプレゼント
  • v6プラス高性能Wi-Fiルーターがずっと無料レンタルできる
以上の理由から「GMOとくとくBB」から申し込むことをオススメします。(上記特典は期間・用途限定です)

なお当サイトではドコモ光を扱う事業者の情報を随時調査しており、2019年5月現在では、GMOとくとくBBが一番オススメとなっておりますので信じてください(笑)

もっとオススメできる会社があった場合には、当記事の紹介内容も変更します!

【ドコモ光 × GMOとくとくBB】申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバックキャンペーンやモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、キャンペーンが開催されているうちにどうぞ。

Web申し込み限定特典があります!

  • 【dポイント大幅増額中】新規20,000円、転用10,000円分プレゼント
  • 5,500円〜キャッシュバック
    ※オプションなし、2年定期契約
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル→速さに自信!
    ※速くなかったらポイント還元
  • 【接続かんたん】ルーターにつないですぐに利用可能
  • 【セキュリティソフト】マカフィーマルチアクセス 1年無料
    ※通常毎月500円
  • 【ドコモ光セット割】
    ※携帯利用料が毎月800円〜最大3,500円割引
  • ドコモ光出張サポート
    ※インターネット接続設定パックが無料
  • ドコモショップへの来店不要

【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

ドコモ光回線への加入を検討中の人、加入済みの人にぜひオススメしたいゴールドカードです。

ドコモショップでドコモ光に加入する人の4人に1人が合わせて加入していると言われています。

Web申し込み限定特典があります!

  • ドコモ携帯、ドコモ光の10%がdポイントとして還元
    年会費分の元を取ることも十分可能
  • 3年間のケータイ補償が付帯
  • 旅行やショッピングの保険が付帯
  • 国内の空港ラウンジを無料利用可能
  • 年間100万円以上利用すれば
    10,800円分の割引特典を利用可能