auひかりの対応エリアはどこ!?確認方法やエリア外だった時の対策

auひかりの対応エリアはどこ!?確認方法やエリア外だった時の対策

auひかりは対応エリアが広く、日本全国の幅広い場所で契約ができます。

契約手続きを始める前に対応エリアかどうかの確認ができるので、契約を検討している方はまずはエリアチェックを行いましょう!

自宅がauひかりの対応エリア外だった場合は契約できないのですが、auスマートバリューに対応しているその他の光回線を契約すればauのスマホ割を適用できますよ。

今回の記事では、auひかりの対応エリア確認方法や契約できなかった場合の代替案について解説します!

So-net公式 キャンペーン
3年間月額料金割引 or 最大5万円キャッシュバック
【2019年3月1日(金)~3月31日(日)】
あと 6

auひかりの対応エリア

auひかりは、北は北海道から西は九州まで幅広いエリアで展開されています。

NTTのフレッツ光には一歩及ばないものの、ほぼ日本全国が対応エリアとなっています。

ただし、沖縄については通常のauひかりではなく「auひかり ちゅら」が展開されています。

沖縄ではキャンペーンや細かいサービス内容が異なる場合があるので注意しましょう。

また、関西エリアや東海エリアなど地域によっては、auひかりが提供されていない場所も存在しています。

その他の地域でも、建物や場所によってはauひかりに未対応なケースがあります。

この後紹介するエリア判定で、残念ながらauひかりを契約できないことが判明した場合は、その他の光回線を選ぶ必要が出てきます。

代替案については、記事の後半で詳しく説明していきます!

提供エリアかどうかを確認する

自宅がauひかりのエリア内かどうか確認したい場合は、まずエリア判定を行いましょう。

auひかりには7種類のプロバイダがありますが、2019年3月現在キャンペーンの特典が充実している「So-net」が僕自身使っていてオススメです。

工事費が実質無料で、月額料金の大幅割引かキャッシュバックを選ぶことができます。So-netのキャンペーンページでエリア判定ができます。

画面をスクロールして「まずは提供エリアを確認」欄で郵便番号を入力、さらに自宅の形態を選択すれば、すぐに自宅の対応状況がわかります。

So-net - auひかり

【出典】So-net - auひかり

マンションの場合は対応するマンション名が一覧で表示されます。
一覧に記載があればauひかりを契約可能、戸建住宅は住所を番地まで入力することで簡単に判定できます。

自宅がエリア内だったら、そのままauひかりの契約に進めます。

エリア外だったら、残念ながら契約できません。。

auひかり対応エリア外でスマートバリューが適用される光回線は?

自宅がauひかりの契約に対応していなかった場合は、他の光回線を契約することとなります。

auひかりを契約する理由に「auスマホを割引で使えること」が含まれているなら、選ぶべき光回線の選択肢は、

  • eo光(関西)
  • コミュファ光(東海)
  • メガエッグ光(中国)
  • ピカラ光(四国)
  • ビッグローブ光
  • So-net光コラボレーション

上記のいずれかとなるでしょう。いずれも「auスマートバリュー」に対応し、ネットと電話をセット契約することで、最大10回線まで2年間毎月最大2,000円(税抜)の割引を受けられますよ。

これらのうち日本全国で契約できるのは、ビッグローブ光かSo-net光コラボです。そして、この2サービスのうち今回オススメしたいのは、So-net光コラボとなります。

理由を説明していきましょう。

auユーザーはSo-net光コラボがオススメ

So-net光コラボは、フレッツ光の光回線とSo-netのプロバイダ、そしてキャンペーン特典がセットになったサービスです。

フレッツ光の提供エリアで契約できるので、北海道から沖縄まで対応エリアは非常に豊富となっています。auひかりを契約できなかったとしても、So-net光コラボには対応しているケースも多いでしょう。

So-net光コラボをおすすめする理由は、まずキャッシュバック金額です。

ビッグローブ光は特典で25,000円のキャッシュバックを受けられますが、So-net光コラボでは、「ネットのみ」の申込みで最大30,000円と5,000円高額なキャッシュバックを受けられますよ。

さらに月額料金も戸建住宅は30ヶ月目まで400円(税抜)、集合住宅では600円の割引が適用されます。キャッシュバックに加えて、月々の支払いもお得になりますね。

キャッシュバックは申込みから9ヶ月後の時点でサービスが利用開始されていれば対象となり、申込みから11ヶ月後の15日にSo-netメールアドレス宛の手続き用メールが届きます。

このメールが届いてから45日以内に手続きを終えれば、キャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックまでの期間が長い点は、ちょっと難点となりますね。。

まとめ

auひかりの対応エリアは北海道から九州まで幅広い地域となっていて、エリア確認はサイトからすぐに行なえます。

調べてみて万が一自宅がエリア外だった場合は、同じくauスマートバリューに対応しているSo-net光コラボを契約してみてはどうでしょうか。

So-net光コラボは日本全国で契約でき、最大30,000円のキャッシュバックや月額割引を受けつつauスマートバリューによるスマホ代割引も適用できます。

【So-net公式】月額大幅割引キャンペーンを利用

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを積極的におこなっている「So-net」を選びました。

webでの申し込み限定特典があります。
【2019年3月1日(金)~3月31日(日)】
終了まで残り 6

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,500円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,400円(税抜)
  • 【特典】月額料金割引 or
    最大50,000円キャッシュバック
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料
  • 【セキュリティソフト】カスペルスキーが1年無料(通常毎月500円)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓