auひかりって遅いの?口コミや評判・実際の速度を大公開!

auひかりって遅いの?口コミや評判・実際の速度を大公開!

auひかりの通信速度は遅いのでしょうか?

しかし本当にauひかりが遅いのかどうか、口コミだけでは分かりませんよね。

auひかりは遅いって本当なのかな...

そこでこの記事では、auひかりが遅いのか実測した結果と実際の評判について詳しく紹介していきます!

So-net公式 キャンペーン
3年間月額料金割引 or 最大5万円キャッシュバック
【2019年9月1日(日)~9月30日(月)】
あと 6

auひかりは遅いの?口コミや評判を調べてみた

auひかりが遅いのかどうか、実際にauひかりを使っている人の口コミや評判を集めてみました。

通信速度の評判が悪い?auひかりの実態は

auひかりの通信速度の評判には、

  • 他の光回線から切り替えたら速度が速くなった
  • ファイルのダウンロードも短時間でできるので快適
  • オンラインゲームも快適にプレイできる
主に以上のようなものがありました。

利用者の多くは

  • 「回線速度が上がった」
  • 「接続が切れにくくなった」
など、プラスの評価をしています。

そもそもauひかりはKDDI独自の回線を使用しているので、他回線からの干渉が少なく十分な速度が出やすい光回線サービスと言えるでしょう。

しかし「auひかりは遅い」といった口コミもあります。

auひかりが遅いと言われる口コミ

次にauひかりの通信速度が遅いと感じている、利用者の口コミを集めてみました。

  • 混み合う時間帯に回線が遅くなるときがある
  • たまに通信速度が遅いときがある
  • パソコンやスマートフォンが突然動かなくなることがある

比較的ネガティブな意見も見られましたが、実際には回線速度に満足している口コミが多い印象です。

ただし以下のようなケースでは、回線速度が遅くなることが考えられます。

回線速度が遅い?auひかりの注意ポイント

auひかりの通信速度が遅い場合、

  1. 接続機器が古い
  2. ウイルス対策ソフトが重い
  3. プロバイダやauひかりの通信障害
といった原因が考えられます。

① 接続機器の問題や設定方法が間違っている

auひかり回線に切り替えたときに、以前から使用していた無線LANルーターをそのまま利用していると、ルーターの最大通信速度が足りないために速度が遅くなってしまうことがあります。

というのも無線LANルーターには、最高速度が54Mbps程度と低速度の機種もあるためです。

auひかりでは最低でも通信速度1Gbpsを誇るため、通信規格11ac(IEEE802.11ac)に対応しているルーターを利用することをオススメします。

② ウイルス対策ソフトの処理が重い

盲点かもしれませんがウイルス対策ソフトの種類によっては、処理が重くブラウザの読み込みがもたつくこともあります。

そのため単純に自分でウイルス対策ソフトの設定を修正したり、別のソフトに変えたりするだけで速度が改善できる場合があります。

特に処理が重くなりがちなセキュリティソフトは

  • ノートン
  • ウイルスバスター
といった有名なソフトであることが多いです。

もし余裕があれば

  • ESET
  • ZEROウイルス
といったウイルス対策ソフトも検討してみると良いでしょう。

③ プロバイダやauひかりの通信障害

プロバイダによっては利用者が非常に多く、同時にインターネット通信している人が増えることでインターネット通信がかなり遅くなることも。

またauひかりそのもので通信障害が発生していることも考えられます。

そもそもプロバイダやauひかりで通信障害が生じているときには、通信障害がなくなるまでの間はどうしても回線が遅くなったりつながらなくなったりします。

auひかりの回線上で通信障害が生じている場合、auひかりのサイトで通信障害情報を確認して復旧するまで待つしかありません。

障害・メンテナンス情報 | 個人のお客さま | KDDI株式会社

auひかりは本当に遅いのか実際に検証

auひかりでは最低でも通信速度は1Gbpsです。

auひかりが本当に遅いのかどうか、時間帯別で検証してみました。

auひかりの通信速度は公式ページで測定しました。

auひかりの通信速度を朝・昼・晩で実測した一覧

auひかりの通信速度を測定した結果の一覧です。

テスト環境
戸建て下り297Mbps
207Mbps
188Mbps
208Mbps
335Mbps
599Mbps
上り200Mbps
211Mbps
174Mbps
238Mbps
271Mbps
225Mbps
マンション下り97Mbps
71Mbps
98Mbps
593Mbps
97Mbps
54Mbps
上り70Mbps
65Mbps
90Mbps
503Mbps
85Mbps
45Mbps
※表は横スクロールが可能です。

※ 通信速度は、回線設備・計測時の回線状況で多少前後します。

実測結果より、auひかりは昼夜問わず快適な通信速度が出ていることが分かりました

戸建てタイプでは平均で200Mbps、マンションタイプでは100Mbpsの通信速度となっていますね。

でもマンションタイプの方が通信速度が遅いのは気になるな...

auひかりが遅い原因はVDSL方式で配線されている可能性も

auひかりの契約には、2種類のタイプがあります。

  1. 一戸建て向けのホームタイプ
  2. 集合住宅向けのマンションタイプ
通信速度の計測結果から、ホームタイプとマンションタイプで速度が大きく違っていると気が付いた人も多いでしょう。

実は、auひかりの通信速度が遅いのは主にマンションタイプなんですよね。

というのも、マンションタイプの多くは「VDSL方式」で配線されており、回線は「電話ケーブル」を利用しています。

電話ケーブルは、1度に大勢の人がインターネットを利用すると回線速度が落ちる性質を持っています。

さらにVDSL方式の回線速度は下りで最大100Mbpsとなっているんですね。

auひかりに限りませんがVDSL方式で配線されているマンションでは回線速度が遅くなりやすい傾向にあるので注意が必要です。

auひかりのマンション契約時は配線方式に要注意

先ほどはVDSL方式について紹介しましたが、実はマンションで光回線を敷設するには3つの方法があります。

  1. VDSL方式
  2. LAN配線方式
  3. 光ケーブル配線方式

特にインターネット環境を気にせずにマンションで光回線を契約してしまうと、3つの配線方式で最も遅い「VDSL方式」で敷設されることもあります。

現在では徐々にマンションでも光ケーブルの導入が始まっていますが、光回線サービス契約時に「配線方式」は十分注意しておくと良いでしょう。

まとめ:auひかりは遅くない!

この記事では、auひかりの回線速度や評判、速度の実測値や遅くなる原因など紹介しました。

  • auひかりの回線速度は速く快適という評判が多い
  • 基本的に戸建てタイプでは回線速度が早く安定している

特にマンションでauひかりを契約する時は、光回線の敷設方法が「VDSL方式」でないことをあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

【So-net公式】月額大幅割引キャンペーンを利用

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は月額料金の割引や、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを積極的におこなっている「So-net」を選びました。

Webでの申し込み限定特典があります。
【2019年9月1日(日)~9月30日(月)】
終了まで残り 6

  • 【戸建】3年間工事費込み
    月額利用料金3,680円(税抜)
  • 【マンション】2年間工事費込み
    月額利用料金2,280円(税抜)
  • 他社ネット回線の解約金を30,000円まで負担
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料
  • 【auスマートバリュー】
    毎月最大2,000円スマホ・ケータイ割引、無線LAN永年無料
  • 【セキュリティソフト】カスペルスキーが1年無料(通常毎月500円)

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が決め手でした↓