初心者必見!これだけはおさえたい王道ハードロック10曲!! 【前半】

真空管アンプから爆音が響く。

掻きむしるようなギター。

重厚なリフに絡みあうドラムと、うねるようなベース。

昔聴いた思い出が、ハードロック(HR)を聴くと一気に甦えってきて、若くなった気がしているライター本宮です。

ハードロックはとてもエネルギッシュで聞いたら動きたくなるような音楽です。

ロックの中でも特に重厚なものがハードロックに分類されます。

これからハードロック特集ということで、2回に分けて初心者が絶対押さえたい10曲を紹介していきます。

初心者のみなさんは、是非「これがハードロックなんだなぁ」と感じて頂き、今回の2記事をバイブルとして頂ければと思います!!

なぜならハードロックの代表曲だけを紹介していきますから、まぎれもない本物のハードロック集だからです。

それではいきましょう!!

Guns N’ Roses – 『Welcome to the Jungle』

ハードロックは、これを知らなきゃはじまらない。

ハードロックを語る上で絶対に外せない名盤があります。

Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)Appetite for Destruction(アペタイト・フォー・ディストラクション)です。

その名盤の一曲目を飾るのがこの曲Welcome to the Jungle!

曲を聴いていると身体中に力がみなぎってきませんか?

これぞハードロックの真骨頂です。

ガンズアンドローゼスが気になった方!!

是非アペタイト・フォー・ディストラクション買って聞きまくってください。

ハードロックがなんなのかはこの一枚が全て教えてくれます。

AC/DC - 『バック・イン・ブラック』

オーストラリア出身のハードロックの神様といえば、AC/DC(エーシーディーシー)

なんと、この曲名を冠したアルバム『Back in Black(バック・イン・ブラック)』は世界で3番目に売れたアルバムなのです!!

それだけ世界はハードロックを求めている、という証左ではないでしょうか。

彼らの最大の魅力といえば、体を動かしたくなるようなギターリフです。

そう!ハードロックに不可欠な要素がギターリフなのです。

この曲のようにギターリフとドラムのリズムが絡まって最高に気持ちいいのがAC/DCの魅力なのです。

また、AC/DCはシンプルでストレートな曲が多くハードロックの教科書のような存在です。

Led Zeppelin - 『胸いっぱいの愛を』

赤い飛行船、そのアーティスト名にふさわしい偉大さを彼らは持っています。

ハードロックを知らない人もLed Zeppelin(レッド・ツェッペリン)は聴いたことがあるのではないでしょうか?

胸いっぱいの愛を』 原題:Whole Lotta Love (ホールロッタラブ)のイントロはあまりにも有名です。

この曲が収録されたアルバム『LED ZEPPELIN II』はハードロック史の金字塔として今なお根強い人気を誇っています。

Deep Purple - 『スモークオンザウォーター』

Highway Star(ハイウェイスター)、Burn(バーン)、Black Night(ブラックナイト)など、彼らの名曲を挙げればきりがありません。

その中でもイントロのリフが印象的なのが、『Smoke on the Water(スモーク・オン・ザ・ウォーター)』です。

ハードロックは、イントロが勝負です。

イントロのよしあしで曲の評価が決まってしまうといっても過言ではありません。

一度聞いたら忘れられないイントロこそがハードロックの特徴です!!

あなたも絶対に一度は聴いたことのある『スモーク・オン・ザ・ウォーター』のイントロ。

これぞ一度聞いたら忘れられない王道ハードロックなのです。

Aerosmith - 『Walk This Way』

エアロスミスの黄金期に発売されたアルバム、「Toys in the Attic(闇夜のヘビーロック)」。

全てがシングルクラスの曲で構成されたこのアルバムに『Walk This Way』は収録されています。

Steven Tyler(スティーヴン・タイラー)(Vo.)とJoe Perry(ジョー・ペリー)(Gt.)の出す音はまさにアメリカンロック。

歪んだギターの音は、小さなことは気にしない、寛大な何かに気づかせてくれる気がします。

今回は5曲をご紹介しました。

ハードロック特集は、次回後半へと続きます!!

【出張・宅配楽器買取】大切な楽器を手放すなら中古楽器堂

大切な楽器を手放すなら中古楽器堂
  • 高額査定&交渉歓迎!
  • 使っていない楽器がある
  • 楽器が大きく処分に困っている
  • 資金が必要になった
  • 専門知識を持っているお店に買取してほしい
  • 出張・来店・宅配どれでも無料査定
  • 全国どこでも対応可能

楽器の処分や、新しい楽器の購入資金にしたい人にオススメです↓

あなたの眠っている楽器の価格を15秒でチェック
Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。