Freak Kitchenが立ち上げたブランド"No Bull Stuff Organic Clothing"のTシャツを友達が作ったという驚き!

こんにちは。スウェーデンの3ピースバンドFreak Kitchenが大好きな@tomicciです。

大学生の頃にFreak Kitchenを知り、以降バンドの音源はもちろん、ギターボーカルでありリーダーであるMattias "IA" Eklundhのギターインスト作品Freak Guitarや、さらにはFATEっていう、Mattiasが10代の頃にデビューしたメタルバンドのアルバムまで、かなりの作品を揃えてきたんだよね。

Freak Kitchenの最新作品はこちら。

渋谷のライブハウスにギタークリニックで来日してくれたことがあって、もちろん参加した。今もサインは大事にとってある。

ただし、Freak Kitchenの来日ライブは観れてない。。どうにかこうにか観たい。

来日、いつか実現しないかなー。

No Bull Stuff Organic Clothing

マティアスのギターテクや、バイ◯レーターをギターのピックアップに拾わせる、EPSONのプリンター音と合わせたギターインスト曲などなど奇才ぶりを発揮しているのが大好きだし、彼の抜群のメロディセンス、ボーカリストとしての声の質も素晴らしく魅力に感じている。

それらはもちろんのこと、彼は経営者として、現在はFreak Kitchenの作品を自主レーベルからリリースしたり、グッズを作ったり、クラウドファンディングでMVを作ったりと、様々なチャレンジを行っていて、そのスタンス全てが好きなんだけれど、この度 "No Bull Stuff Organic Clothing" というFreak Kitchen関連のTシャツなどを扱う新ブランドを立ち上げたようだ。

Facebookの公式ページを見ると、先月4月25日にブランドの立ち上げを発表した旨書かれている。

No Bull Stuff! We are very proud and happy to announce the birth of a new clothing brand. Freaky, organic and toxic free. In other words: no bull stuff.
【引用】 NOBS facebookページより

そして、なんとその立ち上げの商品の中に、僕と同じく川越に住んでいるイラストレーター/WebデザイナーであるNukui Bogard氏のデザインのTシャツが!

マティスがFreak KitchenのfacebookページでNukui Bogardによるデザインと発言していて、まさかとは思ったけど、紛れもないNukuiさんだった。

見事におなじみの牛のキャラと、Nukuiさんのパンクテイストなイラストが融合している。

このTシャツ欲しい・・・!

話を聞けば、マティアスとは昨年から連絡を取り合っているというではないか!

すごい友人を川越に持ったものだ。

近々、当ブログでNukui Bogard氏を詳しく紹介したいと思う。
 

2016年5月27日に記事を書いた!

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

数年前までバンド活動してました。ブログ、サイト運営で食べてます。フリーランス歴7年のWebクリエイター。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。埼玉県川越市在住。【興味】音/Web/車(GolfV GTI等)/田舎/旅/酒 ※自然の音からデスメタルまで聴きます。@tomicci 詳しいプロフィール【運営サイト】 ザ サイベース おと風景