ドコモ光の家電量販店で実施されている特典(キャンペーン)はお得なの?詳細や注意点を紹介

ドコモ光の家電量販店で実施されているキャンペーンはおトクなの?詳細や注意点を紹介 ドコモ光

ドコモ光では、

  • Webページ
  • 家電量販店

など、申し込み先で受け取れる特典が違ってきます

一般的に家電量販店での申し込みが一番お得なイメージがありますが、実態はどうなのでしょうか。

今回は「家電量販店のキャンペーン」や「契約時の注意点」について紹介します。

\他社回線の解約金負担最大20,000円/
GMOとくとくBB-ドコモ光-

ドコモ光・家電量販店で実施されている各キャンペーンの実態

今回僕が調査を行ったのは、家電量販店の大手2社

  1. ヤマダ電機
  2. ヨドバシカメラ

で実施されている、ドコモ光のキャンペーン内容です。

ヤマダ電機で実施されているキャンペーンの例

ヤマダ電機のキャンペーンは主に

  • 5,000~10,000ポイントのdポイント
  • 自社商品券

以上の還元を行うといったもの。

上記の公式情報では、5,000円分の商品券プレゼントが設定されていました。

しかし「新規申し込み」と「転用」でもらえる金額に差があり、転用だと還元されるポイントが半額程度に下がってしまう場合もあります。

ヤマダ電機で実施されているキャンペーンはお得なのか

Web上で申し込むと時期がよければ

  • 公式キャンペーンによる光回線の工事費割引
  • 高額なdポイント付与などの特典も合わせて受け取れる

といった特典に授かれることができるため、ヤマダ電機で実施されているキャンペーンはそこまでお得ではないと言えるでしょう。

ちなみに場所によっては別途で「ドコモやドコモ光の有料オプション等に加入しなければポイントがもらえない」ケースもあり注意が必要です。

上記の情報では、「オプションサービス加入」が条件になっていることがわかります。

一切特典をもらえないよりはマシですが、ヤマダ電機におけるドコモ光のキャンペーンはそれほど充実しているとは言えません。

あえてヤマダ電機で契約するメリットはとくにないでしょう。

そのため、

  • より充実した特典を受け取りたい
  • 無駄なオプション加入をしたくない

という方はドコモ光プロバイダの公式Webサイトで申込みするのがおすすめです。

ドコモ光 × GMOとくとくBB

ヨドバシカメラで実施されているキャンペーンの例

費用を説明するイメージヨドバシカメラで展開されている、

  • ドコモ光新規契約者向けキャンペーン
  • フレッツ光からの転用者向けのキャンペーン

どちらとも金額の還元ポイントは、基本的にヤマダ電機と変わりません

具体的なキャンペーンの内容としては「ドコモスマホとのセット契約」を条件に、

  • dポイントやヨドバシのポイントが5,000~10,000ポイント程度もらえる

というのが主なキャンペーン内容になっていて、ヤマダ電機とそこまで変わらない印象です。

ヨドバシカメラで実施されているキャンペーンはお得なのか

ただしSNSで口コミ情報を調べてみると、「5万円相当のキャッシュバックがもらえる」「15,000ポイントがもらえる」など、より豪華なキャンペーンを展開していたという声もありました。

といっても常に豪華なキャッシュバックキャンペーンが行われているわけではなく、期間・店舗限定の場合がほとんどです。

ヨドバシカメラでの申し込みはメリットがあまりない

そのため「キャンペーンはヨドバシカメラがお得!」とは言い切れないんですよね。

またヨドバシカメラは都市部を中心に展開している家電量販店なので、そもそも地方の場合近くにお店がない場合もあり得ます。

それにドコモ光を契約するためだけにわざわざ遠出してしまっては、交通費もかさんでしまいますよね。

キャンペーン内容もそこまで大きな還元は見込めないため、自宅付近にヨドバシカメラがある場合でもヨドバシカメラでドコモ光を契約するメリットは特にないと言えるでしょう。

交通費がかからず情報も詳しく知ることができるため、Webページのキャッシュバック内容を一度確認してみることをおすすめします。

ドコモ光 × GMOとくとくBB

家電量販店で実施されているキャンペーン3つの注意点

注意・ポイントのイメージ家電量販店のドコモ光契約者向けキャンペーンには、主に3つの注意点があります。

手続きの手間や時間がかかるわりに還元額が少なめなので、あまりおすすめできないのが実情です。

1. ドコモ光契約時の還元額はWebページより少ない

家電量販店のドコモ光キャンペーンは、基本的に還元額が少なめに設定されています。

時期によっては高額なポイント還元を受けられることもありますが、時期が不定期なんですよね。

そのためお得に契約するためには

  • いつまでも待っていなければいけない
  • 何度も店舗に出向かなければならない

といったように、何度も確認に出向かないといけないことも想定されます。

2. 休日等は混雑していることもある

家電量販店は平日だと空いていることもありますが、土曜日や日曜日などの休日は混雑しています。

混雑しているとドコモ光を申し込む手続きにかかる時間も長くなるんですよね。

また休日に窓口が混み合みやすいのはドコモショップでも同様です。

スムーズに自分の都合で契約手続きを進めるなら、インターネット契約一択と言えるでしょう。

ドコモ光 × GMOとくとくBB

3. 不要なサービスやオプションを契約しなければいけないことも…

ドコモ光を家電量販店でお得に契約するためには、

  • 不要なオプションやサービスに加入しなければならない

という口コミをちらほら見かけます。

またオプション解約は加入後に電話連絡を行わなければならず、忘れた場合は一カ月後に有料となる場合も。

わざわざ特典のポイントを与えてまで加入させるサービスが、必ずしも便利とは限らないんですよね。

不要なサービスやオプションというのは

  • 最低利用期間がある
  • 解約をするためのハードルが高い

などいろいろと面倒です。

不要なサービスに申し込むと特典よりも出費の方が高くなる

僕の母親も以前ヤマダ電機でフレッツ光を申し込んだ際、ノートPCが3万円安く買える代わりに様々なオプションサービスに加入してしまい、後々大変な思いをした事があります。

解約を忘れると月々数百円~数千円の料金がかかってしまい、もらった特典よりも出費のほうが大きくなってしまったことです。

解約にとても時間がかかった上に、最終的にはお金も損をしてしまっていました。

こういった経験から家電量販店で実施されている、オプションやサービスの加入を前提にしたキャンペーンの申し込みはおすすめできません。

ネットで実施されている申し込み特典の方が断然お得!

お得なイメージドコモ光を手軽にお得に申し込みたい人におすすめなのは、インターネット上で実施されている申し込み特典を利用することです。

特にGMOとくとくBBの申込みページからドコモ光を契約することで、以下の特典やメリットがあります。

  • 【ドコモ光セット割】
    携帯利用料が端末ごとに毎月最大1,100円割引
  • 工事費無料特典実施中
  • 他社回線の解約金負担最大20,000円
    もしくはキャッシュバック5,500円〜
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル

契約内容によって異なりますが、GMOとくとくBB独自の特典は最大5,500円のキャッシュバックを受け取ることができます

以下の表にキャッシュバック額をまとめました。

新規申し込み転用
ドコモ光のみ関西地方:5,000円

関西以外:3,500円

3,500円
ドコモ光+ひかりTV
(2ねん割)
関西地方:11,000円
関西以外:16,000円
25,000円

ひかりTVは光ファイバーを使ったテレビサービスで、加入が不要な場合は最大5,000円キャッシュバックになります。

2つ目の特典であるdポイントプレゼントはドコモ光公式の特典です。

契約するプロバイダが異なっていても、基本的に問題なく受け取ることができます。

ネットで申し込めばキャッシュバック以外にルーター無料レンタルも!

3つ目の特典はBUFFALO製かNEC製のWi-Fiルーターを契約の間ずっと無料レンタルできること。

さらに3年目以降は返却不要なので実質タダでもらうことができるんです。

他にもセキュリティサービスや出張サポートもついてくる!

そしてGMOとくとくBBなら、「マカフィーマルチアクセス」というPCのセキュリティサービスを、1年間無料で使うことができます。

通常は月額550円(税込)かかるセキュリティサービスなので年間6,600円もお得に使えるのは嬉しい限りですね!

ほかにも通常8,140円(税込)かかる出張サポートが1回無料で受けられます。

光回線の設定が難しくて手におえないと思ったら、実際に自宅まで来てサポートしてくれる体制が整っているんですよね。

GMOとくとくBBの特典は6万円相当に値する

ここまで紹介したドコモ光 × GMOとくとくBBによる5つの特典を合計すると、約6万円近くの特典に値します。

他にも特典以外の点で、

  • 不要なサービスに申し込まなくて済むこと
  • GMOの管理画面から問い合わせもできること

という心理的なメリットからも、ドコモ光はネット契約に歩があると言えるでしょう。

ドコモ光 × GMOとくとくBB

まとめ

ドコモ光は家電量販店で申し込むよりも、

  • 最低でも5,000円以上のキャッシュバック!
  • ドコモ光プロバイダで一番高性能なルーターを無料レンタルできる!
  • 契約37カ月以降はレンタルルーター返却不要!

といった特典がついてくる理由から、ネットからの申し込みが断然おすすめです。

またセキュリティソフトやサポート体制も整っているため、家電量販店で契約するよりも安心感もあります。

申し込みはキャッシュバックを利用
【ドコモ光】とにかくドコモユーザーのための光回線!

「ドコモ光」はフレッツ光の回線を利用している光コラボとなります。対応エリアはフレッツ光と同様で、日本全国のカバー率が90%以上とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は2年間使用しています。

プロバイダーは高速通信規格「v6プラス」に対応し、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

通信速度ではNURO光やauひかりの2大巨塔には一歩劣るものの、十分な通信速度が見込めます。

GMOとくとくBB-ドコモ光-
  • 【ドコモ光セット割】
    携帯利用料が端末ごとに毎月最大1,100円割引
  • 工事費無料特典実施中
  • 他社回線の解約金負担最大20,000円
    もしくはキャッシュバック5,500円〜
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

ドコモ光回線への加入を検討中の人、加入済みの人にぜひオススメしたいゴールドカードです。

ドコモショップでドコモ光に加入する人の4人に1人が合わせて加入していると言われています。

【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

Web申し込み限定特典があります!

  • 最大13,000円分ポイントプレゼント
  • ドコモ携帯、ドコモ光の10%がdポイントとして還元
    年会費分の元を取ることも十分可能
  • 3年間のケータイ補償が付帯
  • 旅行やショッピングの保険が付帯
  • 国内の空港ラウンジを無料利用可能
  • 年間100万円以上利用すれば
    10,800円分の割引特典を利用可能

※表示料金は全て税込です

【北海道、関東、関西、東海、中国、九州】NURO光対応エリアなら!

So-netが運営する「NURO光」は、下り2Gbps/上り1Gbpsと国内最速の速度を誇ります。

ONU兼ルーターのレンタルが無料など、コストパフォーマンスに優れています。

ドコモスマホとのセット割こそありませんが、速度を最重要視する人にオススメです。

【NURO光】とにかく速度重視の人向け!料金も比較的安い

管理人「とみっち」はNURO光を3回導入し、合計5年半使用しています。

1Gbpsが主流の他社光回線よりも、複数端末での利用時に回線速度が遅くなりにくいです。

通信も安定しているので、家族と同居していて自宅でテレワークしている場合やオンラインゲーム利用などに特におすすめします。

\戸建てタイプ/
NURO光
\マンションタイプ/
NURO光 for マンション
  • 【キャッシュバック】
    戸建て: 45,000円
    マンション: 25,000円
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年6月時点
  • 工事費44,000円が実質無料
    ※30回の工事費分割額相当を毎月割引
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • セキュリティソフトが永年無料
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,100円割引 最大10端末まで
  • Amazon Fire TV Stickプレゼント
    ※ひかりTV2ねん割申し込み時
  • 【セット割引】NUROガスとセットで月額200円割引、NUROでんきとセットで月額501円割引
  • 2020年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位 → 詳しく見る
    ※価格.com

※表示料金は全て税込です

【auひかり】NURO光に準じて高速 auユーザー以外も◎

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は自宅で2018年4月から使用しています。

実際に何度もスピードテストをしていますが、NURO光と争う通信速度という印象です。

プロバイダーはキャッシュバック金額が充実している、月額料金の割引があるといった理由で、好きなものを選んでいいでしょう。管理人は「So-net」を使っています。

    • 45,000円最短翌月末キャッシュバック
      ※ネットのみの申し込みでOK、2021年10月時点
      ※申し込み時の振込先の確認だけでOK!
    • 【KDDI公式】3万円以上の工事費が実質無料
    • 【KDDI公式】他社ネット回線の解約金を33,000円まで負担
    • 【auスマートバリュー】
      ※毎月最大1,100円 スマホ・ケータイ割引、ホームゲートウェイレンタル永年無料

※表示料金は全て税込です

タイトルとURLをコピーしました