【ドコモ光評判くん】実際に使って分かった速度や料金を紹介

ドコモ光 評判くん 〜使ってみて分かった速度や料金を紹介〜

ドコモ光評判くん」は、NTTドコモの光回線サービス「ドコモ光」を実際に使って情報発信しているサイトです。

ドコモ光の速度ってどれくらい速いの?

従来の印象で遅いのではないかと思われるドコモ光でも、プロバイダによって平均300Mbps以上の通信速度が出ることもあります。

僕は通信速度に定評のある「GMOとくとくBB」を選びました。

速度にこだわるならGMOとくとくBBはおすすめですが、NTT系のプロバイダがいい、キャッシュバックがより重視されている方がいいという場合は、他のプロバイダを選んでもいいでしょう。

当サイトではドコモ光のプロバイダ選びのコツを、発信していきたいと考えています。

※表は横スクロールが可能です。

ドコモ光の月額料金っていくらなの?

ドコモ光の月額料金は戸建て:5,720円(税込)〜、マンション:4,400円(税込)〜利用可能です。

セット割を使えば、スマホ1台につき最大月額1,100円(税込)ほど安く利用することもできます。

【2020年12月】筆者利用料金

条件月額料金
戸建て + タイプA 5,720円
戸建て + タイプB 5,940円
マンション + タイプA 4,400円
マンション + タイプB 4,620円

※料金は全て税込表示となります。

>【NTT】ドコモ光の料金シュミレーションを行う

ドコモ光は圧倒的にWeb申し込みがおすすめ

ドコモ光をWeb申し込みすると、Wi-Fiルーターを無料レンタルできたり、高額なキャッシュバックやdポイントが最大2,000円分相当を受け取ることが可能です。

ドコモ光をWeb申し込みする3つのメリット

ドコモ光をWebから申し込む3STEP

ドコモ光について目的別に見る

ドコモ光の対応エリアや実際に立ち会ったときの工事内容、光ファイバーで楽しめるTVサービスについて確認できます。

工事内容対応エリア
ドコモ光のTOPページ・工事画像イメージドコモ光の実際の工事内容について解説しています。

ドコモ光のTOPページ・対応エリアイメージドコモ光の対応エリアについての解説です。

ドコモ光評判くんおすすめのプロバイダBEST3

【第1位】GMOとくとくBB

ドコモ光プロバイダの中でNo1の高性能ルーターを無料レンタル可能!37カ月以降はルーターの返却が不要になり、返却漏れによる違約金発生の心配がありません。

>>詳しくはコチラ

【第2位】ぷらら

【第3位】OCN

申し込みはキャッシュバックを利用
【ドコモ光】とにかくドコモユーザーのための光回線!

「ドコモ光」はフレッツ光の回線を利用している光コラボとなります。対応エリアはフレッツ光と同様で、日本全国のカバー率が90%以上とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は2年間使用しています。

プロバイダーは高速通信規格「v6プラス」に対応し、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

通信速度ではNURO光やauひかりの2大巨塔には一歩劣るものの、十分な通信速度が見込めます。

GMOとくとくBB-ドコモ光-
  • 【ドコモ光セット割】
    携帯利用料が端末ごとに毎月最大1,100円割引
  • 工事費無料特典実施中
  • 他社回線の解約金負担最大20,000円
    もしくはキャッシュバック5,500円〜
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

ドコモ光回線への加入を検討中の人、加入済みの人にぜひオススメしたいゴールドカードです。

ドコモショップでドコモ光に加入する人の4人に1人が合わせて加入していると言われています。

【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

Web申し込み限定特典があります!

  • 最大13,000円分ポイントプレゼント
  • ドコモ携帯、ドコモ光の10%がdポイントとして還元
    年会費分の元を取ることも十分可能
  • 3年間のケータイ補償が付帯
  • 旅行やショッピングの保険が付帯
  • 国内の空港ラウンジを無料利用可能
  • 年間100万円以上利用すれば
    10,800円分の割引特典を利用可能

※表示料金は全て税込です

【北海道、関東、関西、東海、中国、九州】NURO光対応エリアなら!

So-netが運営する「NURO光」は、下り2Gbps/上り1Gbpsと国内最速の速度を誇ります。

ONU兼ルーターのレンタルが無料など、コストパフォーマンスに優れています。

ドコモスマホとのセット割こそありませんが、速度を最重要視する人にオススメです。

【NURO光】とにかく速度重視の人向け!料金も比較的安い

管理人「とみっち」はNURO光を3回導入し、合計5年半使用しています。

1Gbpsが主流の他社光回線よりも、複数端末での利用時に回線速度が遅くなりにくいです。

通信も安定しているので、家族と同居していて自宅でテレワークしている場合やオンラインゲーム利用などに特におすすめします。

\戸建てタイプ/
NURO光
\マンションタイプ/
NURO光 for マンション
  • 【キャッシュバック】
    戸建て: 45,000円
    マンション: 25,000円
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年6月時点
  • 工事費44,000円が実質無料
    ※30回の工事費分割額相当を毎月割引
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • セキュリティソフトが永年無料
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,100円割引 最大10端末まで
  • Amazon Fire TV Stickプレゼント
    ※ひかりTV2ねん割申し込み時
  • 【セット割引】NUROガスとセットで月額200円割引、NUROでんきとセットで月額501円割引
  • 2020年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位 → 詳しく見る
    ※価格.com

※表示料金は全て税込です

【auひかり】NURO光に準じて高速 auユーザー以外も◎

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は自宅で2018年4月から使用しています。

実際に何度もスピードテストをしていますが、NURO光と争う通信速度という印象です。

プロバイダーはキャッシュバック金額が充実している、月額料金の割引があるといった理由で、好きなものを選んでいいでしょう。管理人は「So-net」を使っています。

    • 45,000円最短翌月末キャッシュバック
      ※ネットのみの申し込みでOK、2021年6月時点
      ※申し込み時の振込先の確認だけでOK!
    • 【KDDI公式】3万円以上の工事費が実質無料
    • 【KDDI公式】他社ネット回線の解約金を33,000円まで負担
    • 【auスマートバリュー】
      ※毎月最大1,100円 スマホ・ケータイ割引、ホームゲートウェイレンタル永年無料

※表示料金は全て税込です

タイトルとURLをコピーしました