【ドコモ光評判くん】実際に使って分かった速度や料金を紹介

ドコモ光 評判くん 〜使ってみて分かった速度や料金を紹介〜

ドコモ光評判くん」は、NTTドコモの光回線サービス「ドコモ光」を実際に使って情報発信しているサイトです。

ドコモ光の速度ってどれくらい速いの?

従来の印象で遅いのではないかと思われるドコモ光でも、プロバイダによって平均300Mbps以上の通信速度が出ることもあります。

僕は通信速度に定評のある「GMOとくとくBB」を選びました。

速度にこだわるならGMOとくとくBBはおすすめですが、NTT系のプロバイダがいい、キャッシュバックがより重視されている方がいいという場合は、他のプロバイダを選んでもいいでしょう。

当サイトではドコモ光のプロバイダ選びのコツを、発信していきたいと考えています。

※表は横スクロールが可能です。

ドコモ光の月額料金っていくらなの?

ドコモ光の月額料金は戸建て:5,720円(税込)〜、マンション:4,400円(税込)〜利用可能です。

セット割を使えば、スマホ1台につき最大月額1,100円(税込)ほど安く利用することもできます。

【2020年12月】筆者利用料金

条件月額料金
戸建て + タイプA 5,720円
戸建て + タイプB 5,940円
マンション + タイプA 4,400円
マンション + タイプB 4,620円

※料金は全て税込表示となります。

>【NTT】ドコモ光の料金シュミレーションを行う

ドコモ光は圧倒的にWeb申し込みがおすすめ

ドコモ光をWeb申し込みすると、Wi-Fiルーターを無料レンタルできたり、高額なキャッシュバックやdポイントが最大2,000円分相当を受け取ることが可能です。

ドコモ光をWeb申し込みするメリット3つ

  • ドコモ光Web申し込みメリット1:ルーターが無料レンタルWi-Fiルーターを無料レンタルすることができます。
  • ドコモ光Web申し込みメリット2:高額キャッシュバックがあるWeb限定で5,500円キャッシュバック。
  • ドコモ光Web申し込みメリット3:dポイント還元2,000円分Webからの申し込み限定でdポイント2,000円分還元!(新規申込)

ドコモ光をWebから申し込む3STEP

  • ドコモ光のWeb申し込みSTEP1申し込み画面に従って必要事項を入力します。
  • ドコモ光のWeb申し込みSTEP2プラン選択など間違いがないか入力内容を確認します。
  • ドコモ光のWeb申し込みSTEP3電話連絡を受けて申し込み完了です。

ドコモ光について目的別に見る

ドコモ光の対応エリアや実際に立ち会ったときの工事内容、光ファイバーで楽しめるTVサービスについて確認できます。

工事内容対応エリア
ドコモ光のTOPページ・工事画像イメージドコモ光の実際の工事内容について解説しています。

ドコモ光のTOPページ・対応エリアイメージドコモ光の対応エリアについての解説です。

ドコモ光の基礎知識

ドコモ光は、NTTドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービスのこと

フレッツ光回線やケーブルテレビの設備を利用して光通信を行います。

また、ルーターレンタルも行っており、Wi-Fiルーターを持ってない人でもすぐにインターネット通信を始められます

>>詳しくはコチラ

ドコモ光プロバイダの選び方

ドコモ光のプロバイダは2021年5月時点24社あり、タイプAとタイプBで分かれています。

タイプAとBの違いは月額料金や受けられるサービスが異なること。

また利用する人の住んでいる地域や環境によって、通信状態が良好となるプロバイダは異なってきます

>>詳しくはコチラ

ドコモ光評判くんおすすめのプロバイダBEST3

第1位【第1位】GMOとくとくBB

ドコモ光プロバイダの中でNo1の高性能ルーターを無料レンタル可能!

37カ月以降はルーターの返却が不要になり、返却漏れによる違約金発生の心配がありません。

>>詳しくはコチラ

第2位【第2位】ぷらら

GMOとくとくBBに負けないサポート内容

もちろんルーターレンタル無料 & セキュリティソフトも最大24カ月無料で使える

>>詳しくはコチラ

第3位【第3位】OCN

タイプBのプロバイダとなるため、月額料金が220円(税込)高くなりますが、NTTグループが安心という人におすすめです。

キャッシュバック金額が20,000円と魅力的です。

>>詳しくはコチラ

【ドコモ光 × GMOとくとくBB】申し込みはキャッシュバックを利用

総務省の要請で光回線のキャッシュバック特典やモバイル端末とのセット割が終了する可能性があります。

光回線への加入を検討している人は、特典が付与されるうちにどうぞ。

「ドコモ光」はフレッツ光の回線を利用している光コラボとなります。対応エリアはフレッツ光と同様で、日本全国のカバー率が90%以上とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は2年間使用しています。

プロバイダーは高速通信規格「v6プラス」に対応し、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

通信速度ではNURO光やauひかりの2大巨塔には一歩劣るものの、十分な通信速度が見込めます。

GMOとくとくBB-ドコモ光-
  • 【ドコモ光セット割】
    携帯利用料が端末ごとに毎月最大1,100円割引
  • 工事費無料特典実施中
  • 他社回線の解約金負担最大20,000円
    もしくはキャッシュバック5,500円〜
  • 【他プロバイダよりも高速】
    v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ドコモショップへの来店不要
【dカード GOLD】ドコモユーザーなら合わせて申し込みたい

ドコモ光回線への加入を検討中の人、加入済みの人にぜひオススメしたいゴールドカードです。

ドコモショップでドコモ光に加入する人の4人に1人が合わせて加入していると言われています。

Web申し込み限定特典があります!

  • 最大13,000円分ポイントプレゼント
  • ドコモ携帯、ドコモ光の10%がdポイントとして還元
    年会費分の元を取ることも十分可能
  • 3年間のケータイ補償が付帯
  • 旅行やショッピングの保険が付帯
  • 国内の空港ラウンジを無料利用可能
  • 年間100万円以上利用すれば
    10,800円分の割引特典を利用可能
【北海道、関東、関西、東海、九州】NURO光対応エリアなら!

So-netが運営する「NURO光」は、下り2Gbps/上り1Gbpsと国内最速の速度を誇ります。

ONU兼ルーターのレンタルが無料など、コストパフォーマンスに優れています。

ドコモスマホとのセット割こそありませんが、速度を最重要視する人にオススメです。

\戸建てタイプ/
NURO光
\マンションタイプ/
NURO光 for マンション
  • 【キャッシュバック】
    戸建て: 45,000円
    マンション: 25,000円
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年5月時点
  • 工事費44,000円が実質無料
    ※30回の工事費分割額相当を毎月割引
  • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能
    ※特別価格、無制限プランあり
  • セキュリティソフトが永年無料
    ※ソフトはカスペルスキー、通常毎月550円
    ※戸建てタイプのみ
  • SoftBankのおうち割対象
    ※毎月最大1,100円 最大10端末まで
  • Amazon Fire TV Stickプレゼント
    ※ひかりTV2ねん割申し込み時
  • 【セット割引】NUROガスとセットで月額200円割引、NUROでんきとセットで月額501円割引
  • 2020年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位 → 詳しく見る
    ※価格.com

※料金は全て税込表示となります。

So-net公式の特典で、安心できるという点が決め手でした↓

auユーザーなら「auひかり」

「auひかり」であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

管理人「とみっち」は自宅で2018年4月から使用しています。

実際に何度もスピードテストをしていますが、NURO光と争う通信速度という印象です。

プロバイダーはキャッシュバック金額が充実している、月額料金の割引があるといった理由で、好きなものを選んでいいでしょう。管理人は「So-net」を使っています。

  • 45,000円最短翌月末キャッシュバック
    ※ネットのみの申し込みでOK、2021年5月時点
    ※申し込み時の振込先の確認だけでOK!
  • 【KDDI公式】3万円以上の工事費が実質無料
    ※戸建てタイプ: 電話サービス同時加入時、
    マンションタイプ: ネットのみでOK
  • 【KDDI公式】他社ネット回線の解約金を33,000円まで負担
  • 【auスマートバリュー】
    ※毎月最大1,100円 スマホ・ケータイ割引、ホームゲートウェイレンタル永年無料

ネットのみの申し込みで高額なキャッシュバックが受け取れる点、
安心できる代理店であることがおすすめしている理由です↓