PCにインストールされているフォントを一覧で表示できる無料のWebサービス

PhotoShopなどのソフトでフォントを選ぶ際、フォントを沢山インストールしていると選ぶのがかなり大変!!

フォントを一覧で一度に確認できたら便利なのになーと思っていたら、友達からいいWebサービスを教えてもらいました。

今日は2サービス紹介しちゃうよ!

wordmark

wordmark

シンプルで使い勝手のいいサービスですね。


informationの欄の機能を簡単に説明すると・・・

1. テキストエリアに文字を入力
2. 確認したいフォントのプレビューをチェックして、それだけソート表示する
3. 好きなfont sizeを入力
4. smallerを押すたびにで文字を小さく、biggerを押すたびに文字を大きく変更
5. positiveだと白地に黒文字、negativeだと黒字に白抜きで表示

wordmark
↑Windowsでは日本語フォントをバッチリとプレビュー表示してくれた。

英語だけでなく、日本語にも対応しているようですが、Windowsは日本語フォントを読み込んだのに対し、Macだと日本語フォントを読み込んでくれませんでした・・・
PC側の問題もあるのかな??MacBookAirで、OS X ver10.9.4を使用中です。

また、「load fonts」ボタンを押さないと、フォントを読み込んでくれない点はちょっと残念です。
画面をスクロールしたら、Ajaxでどんどんフォントを読み込んでほしいものですね。

とはいえ、フォント一覧を見れるのだから、これは本当に便利!
 

もう1サービス紹介しますー。

fontview

fontview

こちらも英語と日本語に対応しているようです。ただ、やはり僕のMacだと日本語フォントのプレビューがおかしいです。ほとんどが同じフォントで表示されてしまう。
Windowsだと英語、日本語ともにうまく表示できるようです。

wordmarkと違って、一度「Load Fonts」ボタンを押すとフォントが一度に読み込まれていくのも便利ですね。表示確認用に、フォントサイズを大きくしたり小さくしたりすることも可能です。

fontview
↑Windowsでは日本語フォントをバッチリとプレビュー表示してくれた。

fontview
↑Macだと日本語フォントが正しく読み込めていない・・・ 小塚明朝が、ゴシックになっている

Seesaaブログで有名なシーサー株式会社が作ったサービスなんですね。

フォントを一覧で表示したら、意外にいいものが見つかるかもしれませんね!?
是非活用してみてくださいー!

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

数年前までバンド活動してました。ブログ、サイト運営で食べてます。フリーランス歴7年のWebクリエイター。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。埼玉県川越市在住。【興味】音/Web/車(GolfV GTI等)/田舎/旅/酒 ※自然の音からデスメタルまで聴きます。@tomicci 詳しいプロフィール【運営サイト】 ザ サイベース おと風景