LEGACY レガシィ BH5のエアクリを自分で交換しちゃうよ!

先週、汚れがずっと気になっていたレガシィBH5のエアクリを交換しました。

エアクリとはエアクリーナーの略で、エンジンに空気を送り込む際にゴミが入らないようにするためのフィルターのことです。

今回はBLITZの純正タイプを楽天で買って、自分で交換しました。1分もあれば交換が可能です。

こんな簡単な作業、自分でやるに限りますよ!(笑) ディーラーとかに行っていたら一体幾らかかることか・・・


※写真は交換前の純正エアクリーナー。

純正はオイルを塗った湿式タイプなんですが、メンテナンスフリーの乾式タイプにしました。20,000kmくらいでの交換が推奨されています。

新旧比較。右が交換前の純正品で、左が交換後のBLITZ製。

だいぶ汚れていました。。なんと、ちょっと穴も空いていました・・・!

交換後、車を走らせてみて効果を体感できる!・・・感じではなかったんですけど、精神衛生上は全然違いますね。

そのうちむき出し型のエアクリにしたいけど、お金がかかるから今は我慢します。

「ザ サイベース」は埼玉の「世田谷ベース」となるべく、早く音楽スタジオ兼ガレージを作りたいものですなーー!

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

5年ほど前までバンド活動してました。現在はブログを運営して暮らしています。サウンドクリエイター、webクリエイター。息子は4歳になりました。長野市出身。埼玉県本庄市在住。 【興味】音/Web/車(GolfV GTI等)/田舎/旅/酒 ※自然の音からデスメタルまで聴きます。 @tomicci 詳しいプロフィール 【主な運営サイト】 ザ・サイベース おと風景