【7月31日リリース〜10月15日まで】おと風景を紹介してくれた方々 感謝!

「おと風景」の紹介をして頂いたWebサイト、ブログを時々紹介したいと思います。

今回は7月31日のリリース当日〜10月15日にかけて、アクセス解析のリファラーから調べてみました。

プロラムで人気記事を拾っているだけのような自動サイトや、アクセスが数人程度のサイトはここでは省いています。

GIGAZINE(ギガジン)

リリースして5日程度で掲載されたのは驚きました。。GIGAZINEさんのリサーチ能力の高さを垣間見ました。

使い方まで説明して頂き、ありがとうございました。

その時の興奮は当ブログでも書きました。

「おと風景」がGIGAZINEで紹介されました!

◆おまけ
なお、自然や社会の音を生録音したコンテンツとしては、NHK-FMなどで放送されている「音の風景」という番組もよく知られるところ。1985年にスタートした番組で、日本や世界各地のいろいろな場所の音を、解説とともに放送する5分程度の番組となっています。

NHKさん、「おと風景」と是非何かご一緒させてくれませんかね。

jMatsuzaki

株式会社ワールドスケープで仕事をしている時、一緒にFrekulを開発した熱い仲間「jMatsuzaki」。有名ブロガーでバンドマン。アップルパイ!

作業BGMに最適な波やカフェなどの環境音を流してくれる「おと風景」で笑えるほど集中できた

耳栓が欲しいときもあれば、波の音のような落ち着く環境音が欲しいときだってあるはず

無音が気分を落とす事もありますよね。かといって音楽を聴きたくないような気持ちの時に是非環境音をどうぞ。

さすが、ブログの書き方が上手くて、是非パクr・・・参考にしたいですね。

うぇぷり どっと に

「うぇぷり どっと に」さんは2回も紹介してくれました!ブログを書いている人間としても大変参考になり面白いので、他の記事もよく読んでいます。

やはり歌詞が入っているBGMだと詩に感情移入してしまい、途中で作業が中断されるなんてことがありました。やはり作業用BGMは歌詞が入っていないものがいいんじゃないかと思います。

そうなんですよね、作業用BGMは歌詞が入っていないものをオススメします。

僕はしばらくドラクエやFFといったゲームミュージックのサントラを作業用BGMとしていましたが、懐かしすぎて気付いたら感情移入しまくってるんですよね。そういうのがいい時もあるんですけどね。

窓の杜

Windows用のオンラインソフトウェアを紹介するサイト。お世話になっています。

別途紹介頂いた内容に関しての記事を当ブログ内で書きました!

「おと風景」が窓の杜で紹介されました!

Shellbys

バンドマン/ドラマーの星川さんが運営しているブログ。僕も元々バンドマンな事もあり、時々覗かせてもらっているブログです。

僕はブログの執筆には、時と場合によっては「おと風景」が集中力を高めることができると考えているので、是非使ってほしいです。

ものすごいシュールなのが分かって作っていますが、今後もより一層このシュールさに磨きをかけていきたいと思っていますよw

Frekulを作っている海保さんや、レコーディングエンジニアの友達、アプリ制作会社の社長が意外にも仕事中や合間に自然音を聴いて集中力を高めていたり、リラックスするという事で、このサービスを作る発想を得ました。

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

リリースして間もないタイミングでご紹介頂き、さらに使い方まで解説して頂きました。こういった画面は、サイト内に僕が用意しないとダメですよね・・・。
ありがとうございました!

糖質制限な日々

色々と参考になる意見を頂いていますので触れさせて頂きたいと思います。

音楽にはメロディがあるので意識を持って行かれるけどホワイトノイズに近い意味の無い音情報の洪水の中に浸るのであれば集中を妨げられない(私の場合)。
カフェの雑踏の中で作業するのが好きな人にはビッタリじゃないかな。

歌がある楽曲や、インストでもメロディアスでテンポが速い曲などは結構耳が持っていかれるんですよね!

あまり頭を使わない単調な作業が連続する瞬間にはこういった曲が効率を上げる場合もあるとは思うんですけど、仕事や勉強中は、無意識に聴ける環境音や自然音(まさにホワイトノイズに近い意味の無い音情報)はいいなと考えています。

著作権の都合上、BGMが使われていないか、もしくはうっすらと聴こえるかどうかくらいで、収録させてもらえるカフェがあればいいんですが、なかなか難しいですね。

そういったカフェがあれば是非録音許可を取って沢山音を録らせてもらいたいです。会話も言葉として聴こえないくらいで収録できるといいです。

カフェの音は増やしていきたいですね。

カフェの音は自分が理解出来ない言語圏のもあると嬉しいな。
北欧とか、アジア圏とか?

将来的には世界各地のカフェの音を収録したいと思います。

しかし、自分があちこち周るのは今のところは非現実的なので、海外在住の方に協力してもらって実現できればいいなーと考えています。

 

他にも紹介して頂いた記事など見落としていたら追記したいと思います!
※勝手にやってるんで、何か紹介されて困るようでしたらご連絡ください。

リリース当日からサイトを見つけて、はてブしてくれたり、SNSで色々と騒いでくれた皆さんも本当にありがとうございました!

プレスリリースも出していないし、紹介依頼なども一切なく、7月31日にリリースできそうな目処がたったので不意にリリースしたんですが、本当に嬉しかったです。

これからもよろしくお願いします!w
 

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

数年前までバンド活動してました。ブログ、サイト運営で食べてます。フリーランス歴7年のWebクリエイター。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。埼玉県川越市在住。【興味】音/Web/車(GolfV GTI等)/田舎/旅/酒 ※自然の音からデスメタルまで聴きます。@tomicci 詳しいプロフィール【運営サイト】 ザ サイベース おと風景