【フレッツ 光ネクスト】 ギガラインタイプを申し込んでから開通するまでの流れ

フレッツ光のファミリーハイスピードタイプを利用していましたが、インターネットをより速く快適に利用したいと思い、ギガラインタイプへの変更を決めました。

今回の記事では、ギガラインタイプへの変更を申し込んでから、工事当日までの流れをお伝えしますね。

ギガラインへの申し込みの電話をする

フレッツ光のファミリーハイスピードタイプから、ギガラインへ利用するサービス内容を変更するには、どこへ連絡をすれば良いのでしょう!?

私は事前にNTT東日本の116へ電話して相談したため、

NTTオペレーター
ギガラインへの変更のお申し込みはWebかこの116で承ります

という案内を受けていました。

どちらでも良いのですが、受付時間が異なるのです。

NTT東日本の116センターは、年末年始以外 9:00~17:00までの受付(土日祝日も電話可)ですが、いつも電話が混んでいて繋がりづらいです。

Webからだと申込をして受付完了メールが届きます。

その後、一両日して一旦確認の電話などが来るということです。そこで相談をして、切替工事日を決めたりします。

このWebでの受付は24時間受付可能で、NTTからの折り返しの電話は9:00~19:00位まで対応しているようです。

私は事前に連絡を取っていたために、最初から116へ電話をすることにしました。

5分ほど待ちオペレーターさんにつながりました。

氏名・住所・電話番号・料金の支払い方法といった、本人確認の質問事項を無事クリアすることができ、

「ギガラインへの変更をお願いします。」

とお願いするところまでこぎ着けました。

ギガラインへ変更の注意事項は?

オペレーターさんは契約内容を確認し、

NTTオペレーター
ご自宅へ伺わない工事で切替可能です。本日より一週間後○日の午前中、NTT所日本内工事にて切替致します

とのことでした。そして、

NTTオペレーター
工事料金は2,000円、月額料金は200円アップとなります。回線速度が絶対に速くなるとはお約束できません

という前回と同じ案内をされました。

切替工事日前日までには今回の切替に際して確認の「開通のご案内」という重要書類が届くとのことです。

NTTオペレーター
書類には契約IDとアクセスキー、切替工事日と請求番号といった重要事項が記載されているので、ご確認ください

とのでした。

それを了承し、案内は終わりかなと思っていたら、なんと、私にも切替手続きに必要な作業があると言われたのです。

てっきり、私の方では何もしなくても良いのかな?と思っていたのですが...

後述しますが、作業はごくごく簡単なものでした。

ギガライン工事当日の切替作業

申し込んでから4日ほどで「開通案内」が郵便で届きました。

内容を確認していよいよ工事当日。

作業は簡単で、

NTTオペレーター
午前中にNTT側で切替作業をするので、午後になったらルーターのコンセントを一旦抜いて数分間放置して、再度電源を入れ直してください

とのことでした。

こうすると、インターネット信号がキチンと切り替わるらしいです。

当日会社から帰宅して、指示通りにコンセントを抜いて、少ししてから再度電源を入れ直して作業は終了しました。

早速、回線速度のスビードテストを行ってみたら、混んでいる時間帯のせいか、数字的には1、2割アップしたかなというところでした。

下りが72Mbpsくらいです。

ただし、以前はGoogleクロームキャストを利用していて、たまに「お待ちください」と表示され、読み込みを待っていることがたまにあったのですが、ギガラインタイプに変えてから全くなくなりました。

また、空いている時間帯では、下りが240Mbpsほどの速度が出ました!

一手間はかかりましたが、フレッツ光のファミリーハイスピードタイプからギガラインタイプへと変更して満足して使用しています。

もしも関東エリアに住んでいる人は、So-netの「NURO光」への変更も合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

管理人自身、「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」と「NURO光」を使っていた経験があるのですが、もしも「NURO光」の対応エリア(関東限定)に住んでいる場合は、「NURO光」の方がより高速で、低料金で利用できる可能性があります。

今ならSo-netが公式キャンペーンで3万円をキャッシュバックしています。

【So-net公式】申し込みはキャッシュバックを利用

Webでの申し込み限定で下記の特典があります。

NURO光 3万円キャッシュバックキャンペーン 申し込み
  • 30,000円キャッシュバック
  • 工事費40,000円が実質無料
  • 開通月は日割で請求
  • セキュリティソフト(カスペルスキー)が永年無料(通常毎月500円)
  • So-netの設定サポートが1回無料
  • 2017年 ネット回線満足度ランキング 関東光回線 第1位
  • 2017年 固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査 関東 第1位

So-netが公式に行っているキャンペーンで、安心できるという点が一番の決め手でした↓

今ならNURO 光が
お得!?

導入ができなかった、エリア対象外だったという人に

NURO光は関東の一部のエリアが限定のサービスとなっています。So-net光(auひかり)であれば日本全国のカバー率は約70%とかなり広くなっています。

NURO光と同様にWebでの申し込み限定で下記の特典があります。
現在キャンペーン中の3年間月額利用料金2,980円は、戸建て向け光回線(auひかり)としてギリギリの低料金にチャレンジしているとのことです!

So-net光(auひかり)選べるキャンペーン
  • 45,000円キャッシュバック + 月額料金割引
    もしくは、3年間月額利用料金2,980円(税別)〜
  • 契約初月の料金無料
  • セキュリティソフト(カスペルスキー)が1年無料(通常毎月500円)
  • So-net安心サポートが1年間毎月1回無料
  • auひかり 電話サービス(500円/月)が30ヶ月無料

本キャンペーンもSo-netが公式に行っているキャンペーンとなります↓

So-net 光 (auひかり)