Freak Kitchen - JUNK TOOTH

Freak Kitchen - JUNK TOOTH

今回は唐突に、僕の大好きなFreak Kitchen初期の音源「JUNK TOOTH」を紹介します。

一時期はFreak Kitchenの公式サイトから無料でダウンロードできてたらしいけど、その後は海外のファンサイトからからダウンロードできるようになっていたみたい。

今でも探せば音源は見つかるから、是非ネット上で探してみてください。

CDは未発売で、Web上のみで音源とジャケット用の画像データを公開していたなんて、1997年当時としてはかなり斬新!マティアスらしいっすよね!w

マティアスはオランダでFATEというバンドでデビューしたんだけど、その時と、このアルバムの収録音源は、ギターアンプの代わりにYAMAHAのオンボロラジカセを使ってたらしい!

全然、そうは聞こえないくらいちゃんと歪んで太い音がするし、やっぱりギターがめちゃくちゃうまいから恐ろしくステキ!

しかも、ギターはメンテもろくにせず、ネックもそってるようなボロいibanezだったそうな。

まさに、弘法筆を選ばず!

機材マニアの人とかって世の中に沢山いるけど、プレーヤー目線でいくと結局そういうことなのよね。機材に詳しいと演奏が上手いは全然別物。

junk toothの音源をレビュー

それでは簡単にレビューしてみます。

damage

95年ver.と97年ver.があって、97年のほうでは、サビのコーラスがより綺麗で重厚になってるけど、95年ver.の方が生々しいミックスで好き。ちなみに97年ver.ではギターソロが作られてる!やっぱマティアスは歌もうまい!

Come Before You Leave

ミドルテンポで、割とイカツメなリフから始まる曲。でもサビがキャッチーな上7拍子!当時からいい感じで変拍子を使ってるね!

dig me out

メタルな曲です。この曲はデカイ音で聴いてると最後エフェクトがかかったマティアスの声にビビリますw 歪み過ぎてるのと、ボーカルのエフェクトでそんなに好きな曲ではない。。

Forgive me, I am Swedisht

このアルバムでは一番好きな曲。キャッチー。アイアムスゥイーデーッシュ!

Now You Know

歯切れのいいメタリックなリフが特徴。でもやっぱりサビはキャッチー!今更だけど、この曲のベースラインいいですね!決して目立ちはしないけど、キラッと光るフレーズが聴けるよー。当時はクリスチャン・グロンランドがベース弾いてたのかな?

The Monster Hit

これまた7拍子リフ!そして、ほんといい歌メロ作ります。

Probably Not

ポリリズムなリフと格好いいサビの歌メロが特徴!

以上!

実は今回の記事は2007年に自分のブロログで書いた物を掘り出してきて書いてみました。

当時は相当Freak Kitchen好きだったし、音楽馬鹿だったなぁ・・・。
 

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

Freak Kitchen - JUNK TOOTH

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

埼玉でザ サイベースを主催しています。Webクリエイター。フリーランス歴7年。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。 @tomicci 詳しいプロフィール【興味】ギター/DTM/Web/車/田舎/旅/酒/育児 自然の音からデスメタルまで聴きます。【運営サイト】 ザ サイベース おと風景