もっと働く時間がほしいという悩み

こんにちは。我が家はいつでも離婚危機...!フリーランスのとみっちです。

大変ながらも幸せそうな家族のエントリーでも書ければいいんだけど...

僕は家族を愛しています!とか堂々と言える人になりたい。

今日はもっと働く時間がほしいという共働き、というか我が家特有の悩みを書くよ。

働ける時間が少なくて困るというのは贅沢な悩みなのかもしれないし、書いても何の共感も得られないと思うけど、こんな夫もいるという目線で見てください。

我が家の状況

ちょうど1年ほど前にも同じような記事を書いていた。

どうも!先月、息子が1歳9か月を迎えました!「いやいや」が日に日に酷くなっている気がします。このまま、あっと言う間に2歳の誕生日を迎えそうです。どんなお祝いしようかなー。2歳になる瞬間には、もうちょっと心と家計の余裕

そろそろ受託開発は完全に終わりにしますと宣言していたのに、結局、今年は受託開発を受け、そして9ヶ月経った先月末で終了にした。

いよいよ今度こそ受託開発は受けられそうもないので、本当に終わりとなりそう。

子どもが産まれてからというものの、こんなに色々と制限がある僕に仕事をくれた皆様、本当にありがとうございました。

僕から誰かに仕事を依頼して、ディレクションのみに注力するといった案件もおこなったりしてきたんだけど、育児と家事があるとどうしても僕から仕事をお願いしている人に返信できないことも多く、自分から依頼しておきながら指示も出せず申し訳ないなあーと思う場面の連続だった。

本音としては、受託開発は安定的な収入になるので、時間があるのであればもう少し続けたかった。

しかも、最近増えてきたフリーランスに特化したエージェント経由で受注すると、サラリーマン時代よりもいい給料をいただけるようになってきていたんだよね。

これはすごくありがたい。

受託開発はやっぱり続けられなかった

妻は病院勤めで、昨年の9月から時短勤務になったものの、ここ最近は仕事が忙しいようで、帰宅は19時半頃になる。

朝は7時半頃には家を出ることが多い。

19時半なら早いと思われそうだけど、保育園の迎えに18時前には行かなければいけないので、ここ数ヶ月は妻が一人で行ってくれることはほとんどなく、僕が迎えに行っている。

毎日17時頃になると、仕事の区切りをつけなければいけないことと、子どもの迎えに行かなければいけないということからそわそわしてくる。

僕は自分のサイトでの売り上げが一向に上がらず、今年3月からWeb制作の受託開発(HTMLコーディングがメイン)を再開したのだ。

週に3日、火曜日〜木曜日の10時〜17時に在宅で仕事をしたいと考え、当初は3ヶ月だけやって、その間に何とか他の売り上げを立てようとしていた。

結果的に、今年は9ヶ月間受託開発をやっていた。

具体的な案件名は出せないが、いかんせんサイトリニューアルが大変で、夜中や場合によっては土日や祝日も仕事をしなければいけないこともあった。

まあ、独身なら全然受けていて屁でもない作業量だった。

20代の頃は徹夜して納品しなければならないとか、毎日出向先の会社から終電帰りという案件にあたることも多くあったので...泣

大変だったのは、いかに家庭のことと仕事を両立させるのかという点だった。

子育てできる環境といった求人情報がある会社だったので期待していたのだが、男が育児することへの理解は少なく、やっぱりIT系はどうしても忙しいよなと実感した。

しかも僕は外注。

「いつできますか?」

とチャットで聞かれ、

「子どもが熱を出してしまったので、今日は無理です、夜中に仕事を再開するので、明日中にはなんとかなるかと...」

のようなやり取りをするのがホント辛かった。

仕事が忙しい妻に、

俺が仕事に打ち込めないのは、仕事が忙しいあなたのせいだ!

と当たり散らしてしまうことも多かった。

妻は今年の9月にパート勤務に移行し、その分僕が仕事をできるという計画だったんだけど、職場の都合で来年の4月まで持ち越しになっている。

以前の時短勤務に移行する際も、何度も持ち越しになっていたので、今回も本当に4月にパート勤務になるのか怪しい感じはする。

管理栄養士の妻だが、勤めている人の人数はギリギリで、そう簡単には仕事の負荷を減らしてもらえないのだ。

分かりたいが、、

それこそ、某高知の人が言っていたような、メール一本で仕事をやめることなんていかに不可能なことか。

責任感がない働き方はしてもらいたくはないものの、何度も勤務体系の変更が延期されると、僕の仕事の計画も立てられないのだよ...。

僕の収入だけで家族を養っていける自信はある

フリーランスとは言え、受託開発とその他の収入で、労働時間は大幅に減ったものの、サラリーマン時代よりも収入はあり、これを伸ばしていけば妻が専業主婦でも家族を養っていける自信はある。

とは言え、妻は管理栄養士の国家資格を持っていて、それを活かして仕事を続けたいという意思が強いし、なかなか難しい問題だ。

収入保障なども含め、生命保険には一通り加入しているものの、僕一人で稼いでいたら何かあった時に妻が困るし、仕事復帰も難しくなってしまうということもある。

共働きの家庭のみなさん、一体どうやってんのさ。

保育園への送り出し

2歳の息子を保育園へ送り出し、そして朝のゴミ出しをして、食器を洗ったり最低限片付けるといった行事は大抵毎朝僕がおこなってきた。

妻は免許を持っているが一切車を運転してくれないので(ペーパードライバー)、妻が保育園に送り出しをする際にも僕が車を出しているのだ。

以前もあったんだけど、今年は10月頃から、息子の「保育園に行きたくない」病がひどく、家から連れ出すのにも一苦労だった。

妻が朝、一緒に保育園に行ってくれると大分楽なんだけど、僕一人だと相当手こずる日も多くあった。

イヤイヤ絶頂期だろうか。。

8時頃に保育園に預けられるのが理想なんだけど、毎日9時直前にやっと送り届けられる日々だった。

納期があるときなど、

今日保育園行ってくれたらトミカ買うから、行こうよ!?ね??

などと言って、なんとか保育園へと送り出した。

結果、息子はおもちゃを買うことがなかなか我慢できない今日この頃になってしまった気がする。。これからもう少し我慢することを覚えさせていくつもりだ。

トミカ、めっちゃ増えてきてるよ!!
 

悩みを書くというか、愚痴っぽくなってきた当記事だけど、よければもう少しお付き合いください...

日夜消耗してます

保育園の送り出し後

朝は保育園に行った後は、前夜に妻が洗濯して干してくれたものをたたんだり(やらない日もある)、

息子が散らかしたおもちゃを片付けたり(やらない日もある)、

毎日壮絶に散らかす。

おもちゃが多すぎるんだよなぁ。

「一緒に片付けをしよう」と誘い、やってくれることもあるので、うまいこと自発的に片付けをしてくれる仕組みを導入したい。

息子は保育園ではちゃんと片づけしてるんだよね!

仕事にようやく手をつけられるのが、11時や12時になってしまうことも。できるだけ、毎朝9時半には始業にしたいんだけどね。

目をつむればいいと思われるかもしれないけど、僕はアレルギー性鼻炎がひどく、埃っぽい我が家で毎日鼻炎の症状が出てしまっている。。

週に2回は最低限掃除機をかけ、布団を干したいのだ。そのためには散らかっているものを片付ける必要が出てくる。

空気清浄機はフル稼働。

もっと家事を手抜きすればいいんだろうけど、もともと散らかっている環境が耐え難い僕の性格が災いしている。

保育園へのお迎え後

日中仕事をした後は、保育園へのお迎え。

妻が用意してくれた夕飯を息子と一緒に先に食べるか、妻の帰りを待って家族3人で食事をとったりする。

毎日子どもと夕飯を取れることは幸せなことだろう。

夕飯からしばらくして、入浴だ。入浴も大抵僕の担当。妻は仕事が終わるとぐったりして横になっていたりする

さっさと、片付けなど家事をしてもらいたいんだけどね...。

通勤していると疲れるよね。フリーランス夫は完全に弱いです。

入浴

おもちゃを持ち込まないと、どうしてもお風呂に入らない日も。

トミカはお風呂で遊ぶものじゃないぞ! 買った当日にお風呂に持ってこられると泣ける...。どうしても防ぎようがない日もあるものです。

僕が湯船からトミカなどのおもちゃを救い出した写真...w

寝かしつけ

息子と一緒に、妻と僕も布団に入って寝かしつけをする。

妻だけにお願いできればありがたいけれど、僕が自分の部屋で仕事をしていると、息子も布団から出て部屋に行きたいと言って怒るので難しいんだよね。

もっと小さかった頃は全然余裕で、夜に仕事できたけどね。。

とは言え、寝かしつけの時、眠りに落ちる我が子を見るのは至福の一時。めちゃくちゃ可愛いからね。

その後、自分も寝落ちしてしまうことも多い...。

3日に1回くらいは夜起きて、なんとか仕事ができる体力がある。

他の共働き家庭はどんな状況だろう

共働きしている他の家庭は、一体どんな状況になっているんだろう。

どうやって仕事と育児を両立しているのだろうか。

ふと、他の人の記事を探してみた

ももねさん

まなしばさん

やっぱ大変なんだね..。

まとめ

ももねさんも、まなしばさんも、今は会社を退職してフリーランスで仕事をしているようだけど、それはすなわち我が家と似ているのかな。

夫と妻の立場が逆転しているだけで。

僕がブログやサイトで収入を上げていきながら、家事や育児もある程度こなせれば何とかやっていけるんじゃないかと考えている。

受託開発の報酬は、来月1月5日頃に入る分が最後。

現在他の収入は、

月に10万円程度

少ない労働時間で、できるだけ早く売り上げを伸ばしていきたいと考えている。。

「そんなこと可能なの??」って思う人は、どうか僕の活動を時々見てください。

当ブログで収入を得ているし、詳細は当ブログにどんどん書き記していきます。

僕が愚痴を吐き出すためだけのような乱文になってしまったけど、なんかちょっとスッキリした...w

毎日大変だけど、やっぱ息子が大好きなのだ。

生意気なことも多いけど、可愛くてしょうがない。

パパ頑張っちゃうぞ。

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

数年前までバンド活動してました。ブログ、サイト運営で食べてます。フリーランス歴7年のWebクリエイター。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。埼玉県川越市在住。【興味】音/Web/車(GolfV GTI等)/田舎/旅/酒 ※自然の音からデスメタルまで聴きます。@tomicci 詳しいプロフィール【運営サイト】 ザ サイベース おと風景