川越の「ラーメン ひかり」に行ってきました!

どうも!NURO光の記事を書いていて、ふと川越の「ラーメン ひかり」に行ってみたくなったので行ってきました。

今回はちょっと辛口な記事となっています。

「ラーメン ひかり」の場所

本川越駅近くの有名店「頑者」系列のお店ですが、「ラーメン ひかり」は伊佐沼の工業団地の中にひっそりと佇んでいます。

車でしかアクセスできないにも関わらず、店内は多くのお客さんで賑わっていました。常連さんが多そうですね。

野菜つけ麺

野菜つけ麺」を注文しました。

麺が太いつけ麺の宿命か、15分近く待ってようやく食べられました。

野菜というか、もやし炒めつけ麺でした。もう少し他の野菜があると嬉しいですね。

このもやし炒めですが、かなりしょっぱい上に胡椒がふられ過ぎていて、かなり塩っ辛かったです。

スープ自体は美味しいんだろうなと予想される味ですが、もやし炒めのせいでよく分かりません。

もうちょっとスープの香りとか、素材から出る甘さとかとか感じた〜い。

割りスープが置かれていたので、今思えば最初から割って食べれば良かったです。

平たいうどんのような麺です。艶やかですごく美味しそうに見えるんですが、食べてみたら思うほど麺の美味しさは感じられませんでした。

平太で、スープとの絡みは抜群です。もうちょっと麺自体が美味しければいいのに。

総評

僕は「頑者」が好きな上に、「ひかり」のレビューがすごく良かったので期待していたんですが、期待はずれでした。作った人が悪かったのかな・・・。

ガツンとくるしょっぱいのが好きな人はいいかもしれませんが、じっくり味わいたい人には合わないつけ麺かもしれないですね。

もし次に来る機会があれば、ラーメンの方にチャレンジしたいです。伊佐沼付近で用がなければ、わざわざ行こうとは思わなそうだけども。

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

埼玉でザ サイベースを主催しています。Webクリエイター。フリーランス歴7年。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。 @tomicci 詳しいプロフィール【興味】ギター/DTM/Web/車/田舎/旅/酒/育児 自然の音からデスメタルまで聴きます。【運営サイト】 ザ サイベース おと風景