かつ膳 - 川越駅近くの東上パールビルヂングの地底世界

川越在住5年半にして、川越のランチ事情を最近詳しく調査しているTomicciです。

ブログのネタになりますね。

ずっと気になっていたんですが、東上パールビルヂング(なんてノスタルジック溢れる表記!)の地底世界にあるというかつ膳でランチしてきました。

もちろん「とんかつ」のお店です。

かつ膳の場所

東上パールビルヂングの地下に降ります。初めて訪れる人は、昭和感たっぷりのこのビルの、薄暗い階段を降りるのをためらうことでしょう。

僕はこの昭和感がたまらず好きで、ワクワクしながら地底世界へと歩を進めました。

狭い店内がたまらない

狭く暗い店内ですが、掃除されていて不潔な感じなどはありません。カウンター席が数人、4人がけのテーブルが2つくらいだったと思います。

常連さんらしき人が数人いました。

写真撮ってないですが、ああ、この雰囲気好きだなー・・・

渋谷で働いていた頃、上司に教えて貰った道玄坂の「とりかつ」というお店が好きで、よく行ってたんですが、そのお店をふと思い出しました。

メニュー

かつ膳のランチメニュー

受託開発もストップして、今は自社メディアの開発に専念している僕のお財布の中身は大変に寂しく、ランチ狙いでやってきました。

とんかつ屋さんのランチとしては普通より少し安い値段でしょうか。

ヒレかつ定食か、ロースかつ定食で迷ったんですが、初めて行くとんかつ屋さんの比較基準をロースかつとしているので注文しました。

ロースかつ定食が目の前に!

白いたくあん4切れと暖かいお茶が出され、かつが上がるまでの時間を辛抱します。

漬物食べ放題のとんかつ屋さんもある中、これは

「塩分を控えろ、この後の食事を楽しめ」

と店主から僕へのメッセージだと伝わってきました。

たくあん美味かった。もう数切れ食べたかったです。
 

・・・そしてついにロースかつ定食が目の前に運ばれました!

かつが綺麗にあがっている!

一刻も早く食べたい気持ちを抑え、野菜から頂きます!

野菜から食べることで血糖値の急激な上昇を抑え、太りにくいのだとか。いつもやってます。

続いてかつをほうばります。

・・・サクッと揚がっていて、ジューシー。

うーん、普通に美味い

普通に美味いって便利な表現すよね。

要は、普通だったということです。これはめちゃくちゃ美味いなー!というわけでもなく、そこらへんのとんかつ屋よりは美味しい気がする感じです。

感想

もう感想書いてますが、サクッと書いてみます!

かつだけに!

  • かつは普通に美味い。
  • かつの量が少ないよー。数切れ多くしてくれるか、厚みが欲しい!
  • かた茹でのマカロニはなんだかチーズみたいな食感。もっと柔らかい方がいいなー。
  • 豚汁が付いてくるとのことですが、一瞬味噌汁かと思いましたw 熱々で美味しいんだけど具が少ない。

かつの定食は、ランチでも1,000円を超える価格帯で、ご飯やキャベツのお代り自由といったお店もありますが、800円だったのでそこまでは求めませんし、きっとこのお店に来る人は、サラリーマンや近くに用があって訪れた年配の人が多いことでしょう。

かつをもう少しだけ増やしてくれれば、満足度上がるのになー!

食べログの口コミにも同じような意見があるんですが、店主さん、きっと見てないんだろうなー。

なんだかちょっと残念な気持ちになりながら地底世界を後にしました。

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

埼玉でザ サイベースを主催しています。Webクリエイター。フリーランス歴7年。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。 @tomicci 詳しいプロフィール【興味】ギター/DTM/Web/車/田舎/旅/酒/育児 自然の音からデスメタルまで聴きます。【運営サイト】 ザ サイベース おと風景