管理人オススメのWeb制作技術本

管理人がWeb制作(主にHTMLとPHPで)をする上で役に立ったなと思う書籍をご紹介します。

改訂新版 基礎PHP

[amazonjs asin="484432005X" locale="JP" title="改訂新版 基礎PHP"]

PHPを勉強する初めての1冊として購入する価値のある本です。

僕は大学生の時に、必修授業で「C++」を受けていましたが、あの頃はプログラムが嫌いで、まさか自分がその後PHPを勉強するとは思ってもいませんでした。今はプログラミングがライフワークの一つとなっているから、人生何があるか分かりませんw

僕は学生時代は友達のプログラムをコピペで提出するような生徒だったので、25歳でPHPを学び始めた当初、プログラミングは素人同然でした。当時働いていた会社でPHPを半強制的に覚えることになった僕に上司が貸してくれた本がこの「基礎PHP」です。

さて、本書籍の内容としては、「定数」や「関数」、「演算子」といったごくごく基本的な内容(だけれどもしっかり抑えておきたいところ)から「配列」や「オブジェクト指向」、テンプレートエンジンの「Smarty」の利用例といったものまでPHPを分かりやすく学んでいくことができます。中盤以降は掲示板を作るといった作業を通して勉強していくこととなりますが、難易度が突然上がっていく点と、今では掲示板などは違った作り方もあることなどから、導入部分の勉強が初心者の方に分かりやすく、適している内容だと思います.

PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際

[amazonjs asin="4883374718" locale="JP" title="PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際"]

サイト管理者必読の1冊です。マストリーディングです。

PHPを使用したサイト構築をおこなうのであれば、Web上での攻撃や不正なアクセスに対処できる知識を勉強していかなければなりません。

セキュリティを気にしないレベルの成果物であれば問題ないかもしれませんが、データベースとの連携があるといった内容でWeb公開をする前には、是非一度本書を読んで勉強しておきましょう。

何も知らずにサイトを作って公開すると、ある日突然データベースの中身が書き換えられていたり、別サイトへリダイレクト設定されていたり、最悪データベースが削除されているなんていうことになりかねません。

オンラインでのアタックからサイトを守るために、まずは攻撃方法を知った上で防御方法を考えるといった観点の著名な本です。内容が少し古い部分もありますが、防御方法の概念は色あせることはありませんので、必ず読んでおきましょう。

CakePHP 1.3によるWebアプリケーション開発

[amazonjs asin="4798026646" locale="JP" title="オープンソース徹底活用CakePHP1.3によるWebアプリケーション開発"]

PHPを使って仕事をしていると、フレームワークを使用することが出てくるでしょう。「CakePHP」はPHPの代表的なフレームワークの一つです。勉強するのをオススメしますが、学習コストもかなり高いので、必要に迫られたらでいいでしょう。

僕はCakePHPの案件を1年半ほどおこないましたが、ずっと勉強しながら案件をこなすことで身につけていきました。

ただし、今でも身に付いていない点も多いです。時々聞きますが、フレームワークは学習コストが低いっていうのは間違いですよ!!一つ覚えれば以降は「MVC」の基本思想が身に付いていると思うので、勉強はしやすくなると思いますけどね。別のプログラミング言語を一つ覚えるくらいの覚悟で臨みましょう。

CakePHP ポケットリファレンス

[amazonjs asin="4774135038" locale="JP" title="CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)"]

CakePHPを使用するなら、是非とも持っておきたいのがリファレンス本です。当書籍は購入をオススメできるリファレンス本の1冊です。プログラミング全般に言えることだと思いますが、ある程度言語やフレームワークなどの勉強が済み、概念を理解できたらポケットリファレンスを使用するようにしましょう。必要に応じて使用例文をすぐに見つける、いわば英語辞書のような使い方がオススメです。

リファレンス本を時々パラパラ眺めていると、こんな便利な関数や書き方があるんだ!と発見になることもありますよねー。

受験生が英単語を覚えるごとく、プログラマは一通りどんな関数があるのかをざっくりでいいから覚えましょう!
全ての関数の正確なスペルを覚える必要はありません。利用する都度調べるか、エディタの保管機能に任せておけばいいっす。

どんな関数があるのか一通り把握しておくと、どんなプログラム書けばいいのか閃くようになります。
※管理人はまだまだ閃きません。勉強不足。。

その他にも下記のようなオススメ書籍があります。もちろん全て管理人が勉強で全部読んだもので、Web制作をする方には是非全て読んでほしいと思っています。
※内容は後日追記したり、変更します。

スマートフォンサイトのためのHTML5+CSS3 (Web Designing BOOKS)

[amazonjs asin="483994332X" locale="JP" title="スマートフォンサイトのためのHTML5+CSS3 (Web Designing BOOKS)"]

初めてのアジャイル開発 ~スクラム、XP、UP、Evoで学ぶ反復型開発の進め方~

[amazonjs asin="4822281914" locale="JP" title="初めてのアジャイル開発 ~スクラム、XP、UP、Evoで学ぶ反復型開発の進め方~"]

ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック

[amazonjs asin="4798116262" locale="JP" title="ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック 第2版"]

アフィリエイトSEO対策テクニック (アクセスアップ)

[amazonjs asin="4798113204" locale="JP" title="アフィリエイトSEO対策テクニック (アクセスアップ)"]

みんなで勉強していいサイト(僕の場合の定義は、閲覧者・利用者に価値を提供できるサイト、稼ぐことのできるサイトです)をガンガン作りましょう!!

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

埼玉でザ サイベースを主催しています。Webクリエイター。フリーランス歴7年。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。 @tomicci 詳しいプロフィール【興味】ギター/DTM/Web/車/田舎/旅/酒/育児 自然の音からデスメタルまで聴きます。【運営サイト】 ザ サイベース おと風景