え!?寝る間際に暗闇でスマホを見ているの?

 

就寝直前にはスマホなどの液晶画面をできるだけ見ないほうがいいと言われていましたが、英国の睡眠医学専門家がはっきりとディスプレイから発せられるブルーライトが睡眠導入に悪影響を及ぼすとの研究結果を発表しましたね。

え!?寝る間際に暗闇でスマホを見ているの?

エヴァリーナ・ロンドン小児病院やサリー大学からなる英国の睡眠医学研究チームが、スマートフォンやタブレット、電子書籍リーダーなどのディスプレイから発せられるブルーライトが睡眠の導入を妨げ、さらに睡眠パターンを悪化させているとの研究結果を発表しました。
[引用] http://japanese.engadget.com/2015/11/17/bed-time/

基本的に新しい端末や大きい端末ほど画面が明るく、強いブルーライトが発せられているようです。

最近のAndroid端末は、標準でブルーライトカットアプリが入っていることが増えましたよね。読書モードとかも、画面が電球色に近づいて、ブルーライトを抑えてくれているように感じます。

やっぱり布団に入ったらスマホやタブレットを見ないようにするのが良さそう。

寝る直前までPCをやっているのも良くないと聞きます。以前、このブログで紹介して、今でも反響があるんですが、PCでブルーライトをカットするには、f.luxがオススメですよ〜!

ブルーライトをカットするフリーソフト「f.lux」がWin/Mac対応で素敵!

iPhoneやiPadも標準でブルーライトカットアプリを搭載してほしいですね。有料ソフトは幾つか出ているようなので、後日試して紹介します。

画面をiPhoneの明るさ調整の最低値よりもさらに暗くして使う方法があったので紹介記事を書きました。こちらも参考にどうぞ。

iOS9.3の「Night Shift」モードが待ち遠しい!とりあえず画面を暗くする設定を導入してみたよ – iPhone6


 

Facebookアカウントでコメント

※本コメント機能はFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してザ サイベースは一切の責任を負いません。

ABOUTこの記事を書いた人

とみっち

埼玉でザ サイベースを主催しています。Webクリエイター。フリーランス歴7年。飄々と生きています。これでも育児頑張ってます。長野市出身。 @tomicci 詳しいプロフィール【興味】ギター/DTM/Web/車/田舎/旅/酒/育児 自然の音からデスメタルまで聴きます。【運営サイト】 ザ サイベース おと風景